現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【メモ】お勧めyoutube

シニカルなペンギンどもに普通に爆笑。

ラストのタイトルロールも最後まで見逃せない。…シュールすぎる

何かもの悲しいの(涙)

スポンサーサイト

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

ぁゃιぃ人たち・ぁゃιぃニュース | 12:34:26 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】超巨大温泉プール
たまたま旅チャンネルで「世界で一番暮らしやすい国 アイスランド」という番組をやっていたので、見ておりました。

北極圏にある国、しかも冬にロケしたらしく白銀の世界で酷暑の日本から見ると実にうらやましいヾ(^^;)

たぶんゴキブリもすんでないんだろうなぁ。ああうらやましい。

日本ではあまり馴染みのない国かと思われます(イギリスの隣にあるアイランドと間違える人が多そうだ)。町並みもヨーロッパの他の国から見ると遙かに地味だしなぁヾ(^^;)

しかし、世界のどこの国よりぬきんでている物がありまして
それは温泉
日本も温泉大国ですが、湧出量が少ないところが多いので、源泉かけ流しを謳っているところは小さな温泉が多い。
ところがここはすごい。参考写真こちら こちら
遙か山の彼方?まで、全部温泉。まさしく温泉。これ、沸かしたり水増ししてないのだから驚きです。
ヨーロッパでは他ハンガリーやドイツの南部に温泉の盛んなところがありますが、ここまで盛大なところはやはりありません。
日本から行くのはかなり大変そうですが、興味をそそられる温泉です。但し、向こうの温泉はすべて入浴時水着着用なのでお忘れなく。
公式HPはこちら(bluelagoon)
…ミニコンサートがあったり、エステがあったり、巨大レストランがあったりするところは、スーパー銭湯とかル○ス金沢とかサンパレ○洞爺に近いのか?ヾ(^^;)
もっともしつけのなってないガキンチョ連れヤンキー一家とか怒濤の特定アジア団体客はbluelagoonにはいなさそうだが…

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

ぁゃιぃ人たち・ぁゃιぃニュース | 00:26:26 | Trackback(0) | Comments(0)
ふつうにきもい。>姫なんとか
姫」にも不倫報道…また民主新人
硬い表情でインタビューをかわす姫井議員

 7月の参院選で「姫の虎退治」のフレーズで初当選、民主党大勝の象徴的存在となった姫井由美子参院議員(48)に29日、不倫疑惑が浮上した。30日発売の「週刊文春」が既婚で2児の母である姫井氏と当時独身だった元高校教師(42)が、昨年まで不倫関係だったと報じている。横峯良郎参院議員(47)に続く民主党新人のスキャンダル。姫井氏は「コメントしません」としており、今後説明責任を問われそうだ。
 東京・永田町の党本部で行われた「女性議員ネットワーク会議」の研修会で弁士を務めた姫井氏は、集まった報道陣に対し不倫疑惑について「私はこれに関しては説明しません。記事の内容はほとんどムチャクチャ」と言葉少な。追いすがる記者に迷惑そうな表情で「(コメントは)岡山県連が出していると思う。(取材は)事務所を通してほしい」と振り切った。

 岡山選挙区で自民党の片山虎之助前参院幹事長を下す大金星を挙げた“姫”に早速報じられたスキャンダル。自身のホームページには「めいっぱい情報公開していきます」とのフレーズがあるが、この日の対応はそれとはかけ離れていた。

 民主党岡山県連関係者が姫井氏のコメントについて「聞いていない」としたため、ネットワーク会議の懇親会後、報道陣から「岡山県連は対応していないようだが…」と詰め寄られたが、「個人的なことですから」と再び歩みを早めた。

 「週刊文春」によると、既婚で1男1女の母である姫井氏と当時バツ一の独身だった元高校教師の男性は昨年までの6年間、不倫関係にあったという。男性が実名で告白しているもので、事実なら姫井氏の県議時代のこと。2人の旅行写真や「かなりのM」という性癖、お互いの血を入れて「血酒」にして飲んだこと、互いの携帯電話に「竹下景子」「松方弘樹」と登録していたことなどが赤裸々に語られている。参院選に関しても姫井氏は「当選したら、私のボディーガード兼秘書にならせてあげる」と話していたという。

 男性は告白に至った理由について「国会議員になった途端、バラエティー番組などに喜々として出演し、有頂天になっている。勘違いも甚だしい」としている。

 横峯氏の不倫&賭けゴルフ疑惑について、男女共同参画推進本部長代理の小宮山洋子衆院議員は「誤解を招かないようにするべきだ」とさらなる説明責任を求めており、同様にスキャンダルが浮上した姫井氏の対応が注目される。
[ 2007年08月30日付 紙面記事 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/08/30/01.html
プライベートなことなので、なんともはや。
でも太字で強調した部分
お互いの血を入れて「血酒」にして飲んだ

…普通に気持ち悪いぞ。というかやー様の誓いの儀式か?
個人的にはその後の「竹下景子」「松方弘樹」と呼び合ってたというのもなんだかねぇ('A`)

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 22:32:37 | Trackback(0) | Comments(0)
民主党小沢代表 ドイツにもガツンと言ってやりました
拙ブログ関連ネタ こちら

独首相:テロ特措法延長に強い期待 小沢代表との会談で

 民主党小沢一郎代表は30日午前、東京都内のホテルで来日中のドイツのメルケル首相と会談した。メルケル首相は会談で、小沢氏が反対を表明しているテロ対策特措法の延長について「できるだけ多くの国が国際テロの問題に関与すべきだ。(テロ特措法の期限の)11月1日が来るが、日本としてこれから国際社会でさらに活動しようということであれば、より重い責任を負わなければならないのではないか」と述べ、同法の延長に強い期待を示した。

 これに対し、小沢氏は「国連にオーソライズされたものには積極的に関与すべきだと思うが、軍隊の派遣については原則がはっきりなければいけない」と述べ、テロ特措法による活動には、根拠になる国連決議がないため参加できないとする持論を繰り返した。

 またメルケル首相は、ドイツがアフガニスタンで国際治安支援部隊(ISAF)に派兵していることにも言及。小沢氏は「ISAF自体の内容には賛成できないが、(国連決議のある)ISAFのようなものには、政権を取っていれば積極的に参加すべきだと思う」と応じた。【葛西大博】

毎日新聞 2007年8月30日 11時45分 (最終更新時間 8月30日 12時32分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070830k0000e010060000c.html
※太字は当方補足
あーあ。前回のアメリカ大使より更にアフガニスタン支援状況をかみ砕いて説明してくれたようですが>メルケル首相
小沢のおっさんは「反対」の二文字しかオウム返しに返事できないようで。
…こうして日本の国際評判を順調に落としていってくれてるような気がするの、私だけ?

で、民主党はこういう形でアフガニスタンに貢献するつもりみたいですが
民主、テロ特措法に対案 アフガン民生支援 海自は撤退

2007年08月30日08時29分

 9月の臨時国会で最大の焦点となるテロ対策特別措置法の延長をめぐり、民主党は29日、独自の対案をまとめる方針を固めた。アフガニスタンで医療や食糧支援などの新たな民生支援を進めることが柱で、法案として国会提出することも検討している。同党は、11月1日に期限が切れる特措法の延長に反対する方針で、インド洋で展開している海上自衛隊の給油活動も撤退に追い込む構えだ。対案には、これに代わる国際貢献の具体案を示す狙いがある。

 特措法延長には、同党の小沢代表が反対することを明言。これに対し高村防衛相らは28日、同党の賛成を得られるよう特措法の修正を検討することに言及した。だが、同党は修正に向けた政府・与党との事前協議には応じず、あくまで国会審議を通じて論戦を挑む考えだ。

 対案では、給油活動以外の独自支援策を提示する。すでにアフガニスタンの事情に詳しい専門家らから民生支援のあり方について意見を聴き、自衛隊派遣によらない貢献の仕組みを検討。鳩山由紀夫幹事長は29日、「燃料補給がアフガニスタンの平和に役立っているか。例えば貧困で支援できないか。そういう方向で対案を作りたい」との考えを示した。

 具体的には、米国などが進める旧タリバーン政権掃討作戦の支援ではなく、復興を目的とした医療協力や食糧支援、同国政府の警察組織改革などが想定されている。

 対案は、特措法延長の審議が衆院で始まるタイミングに合わせ、法案として参院に提出することを軸に検討している。ただ、政府・与党の対応によっては、提出を遅らせたり、見送ったりする可能性もある。
http://www.asahi.com/politics/update/0830/TKY200708290329.html
…えっと、韓国から行った民間人捕まってたのが2人殺されたあげく、残りが約1ヶ月後の昨日からやっと解放されているというニュース民主党のみなさん、全然知らないんですかね?それともボランティアに武装させて連れて行くつもりなの?

参考 小沢代表の方針は「ともかく何でも反対」の模様
テロ特措法:反対の民主党に対案なし 原則押し通す構え

 臨時国会で最大の焦点になるテロ対策特別措置法の延長問題をめぐり、民主党は政府与党との修正協議には基本的に応じない方針だ。「政策論議になれば相手の土俵に取り込まれるだけだ」と警戒しているためで、小沢一郎代表は「活動には前提となる国連決議が必要」という原則論一点張りで反対を押し通す構え。小沢氏の反対論には、党内に「論理として古いし、形式論すぎる」との異論もくすぶるが、政局最優先の小沢戦略の前で沈黙を余儀なくされており、党独自の対案を検討する動きもない。

 「内閣が代わることが最初になければならない」

 高村正彦防衛相ら安倍改造内閣の新閣僚から修正に柔軟な発言が続いていることについて、鳩山由紀夫幹事長はこう切り捨てる。政府の外交を「対米追従」と決めつける民主党にとって、テロ特措法に限らず政権の外交姿勢そのものが容認できないという立場だ。

 しかし、「対米追従」に対置する小沢氏の「国連中心主義」を、具体的な政策にまとめる動きはない。小沢氏は、8日のシーファー駐日米大使との会談で、アフガニスタンの国際治安支援部隊(ISAF)について、「国連安保理決議がある」ことを理由に自衛隊派遣に柔軟姿勢を示したが、同国の治安が悪化するなかでの派遣は「全く非現実的」(党幹部)なのが実態だ。小沢氏もその後、派遣論を封印している。

 21日には、小沢氏に近い山岡賢次衆院議員らを中心に前原誠司前代表も参加し、国際貢献に関する恒久法作りを議論する会合も開かれたが、小沢氏の「時間をかけてやれ」という鶴の一声で議論は停滞し、次回の開催のメドすら立っていない。

 党内には「大国間の妥協の産物である国連決議を金科玉条にするのは形式的すぎる」(党内保守派)という根本的な批判もあるため、小沢氏は政策論議に踏み込むことを嫌ったとみられる。

 民主党は、参院で与野党が逆転した98年の金融国会で菅直人代表(当時)が「政局にしない」と発言し、与野党協調路線をとった結果、自民党政権を延命させる羽目になった反省を引きずる。小沢氏は、周囲に「責任ある対応は政権を取ってからでいい」と漏らす。

 党内には「反対」だけで国会論戦が乗り切れるかという懸念は根強い。ただ、参院選で大勝した小沢氏の求心力は高まっており、異論は出にくいのが現状だ。民主党は小沢氏の掲げる「国連中心主義」の建前だけで、具体論のない丸腰のまま臨時国会に臨む可能性が強まっている。【須藤孝】

毎日新聞 2007年8月29日 23時56分
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070830k0000m010133000c.html
遂に毎日にまでこんな記事書かれるように。あっさりメッキがはがれ出しましたか(苦笑)

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 21:27:11 | Trackback(0) | Comments(0)
削除するかも知れない記事のご紹介
警告がありました。
今後の展開もありますので、詳細の経緯は後日報告予定です。気になる方は各自対応宜しくお願いします。

警告があったのは以下の記事です。
こちら




テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

運営ネタ | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(2)
【メモ】共同通信、正真正銘の大誤報【保存版】
大使と別人に取材、日朝大使協議巡り共同通信が誤報

2007年08月27日20時15分

 共同通信社は27日、日朝交渉の大使間協議に関する配信記事をめぐって「事実関係に誤りがあった」として記事を取り消し、謝罪した。中国総局の記者が美根慶樹・日朝国交正常化交渉担当大使と間違えて、同じ名前の別の男性に取材していたとしている。

 問題の記事は「日朝担当大使が非公式協議」と題し、27日未明に配信。美根大使自身が明らかにした話として、同大使が北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)・朝日国交正常化交渉担当大使と25、26の両日に中国・大連で非公式に協議した、と報じた。

 同通信社によると、記者は26日、宋大使が瀋陽入りしたとの情報を得て、過去に日朝接触があった大連の主要ホテルに電話。美根大使と姓名とも同じ読みの男性の滞在が判明したため、大使と思い込んで電話取材をして記事を書いたという。同通信社は取材の詳しいやり取りについては明らかにしていない。

 記事は27日付の朝刊で、日経新聞や産経新聞など21紙で掲載された。同日朝、外務省から「記事が違うのではないか」との指摘を受け、執筆記者が男性と大連のホテルで面会。男性が「大使ではない」と話し、間違いが判明した。

 外務省の谷内正太郎事務次官は27日の記者会見で、美根大使に確認した話として「(協議の)事実はないし、そもそも取材もなかった」と記事内容を否定した。

 共同通信の後藤謙次編集局長は「事実関係に間違いがありました。大使ご本人をはじめ関係各位にご迷惑をかけたことをおわびします」としている。
http://www.asahi.com/national/update/0827/TKY200708270305.html
「美根」って名前、そんなにごろごろしている苗字じゃないと思うんだけどなぁ(苦笑)どうもいいわけ臭い。
本当は火のないところに煙を立てようとしたんじゃないの?

ちなみにこの大誤報、日本のマスコミからはあらかた撤去されたようだが、隣国のマスコミには残ってました(・∀・)
中央日報2007年8月27日

朝日国交正常化交渉大使が大連で接触

日本と北朝鮮は25、26日の2日間、中国・大連で、関係正常化の作業部会に関連して非公式協議を行ったと、共同通信が27日報じた。

今回の協議には美根慶樹日朝国交正常化交渉担当大使と北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)正常化交渉担当大使が出席した。日本の美根大使が3月末に就任して以来、北朝鮮側の宋日昊大使と会ったのは初めて。

美根大使は非公式協議の後、作業部会開催に関する事前調整を行ったと明らかにしたが、日程や場所には言及しなかった。

これと関連し、共同通信はモンゴルの信頼するほどの消息筋を引用し、モンゴル政府がウランバートルで作業部会の開催を提案し、双方がこれに同意したと伝えた。

日本政府の関係者も「外務省高官が今月中旬モンゴルを訪問したが、作業部会の開催準備のためであるようだ」と述べ、ウランバートルで作業部会が開かれる可能性を指摘した。消息筋は朝日国交正常化の作業部会の日程について、日本側が9月3日から始まる週または10日から始まる週の開催を提案、これに対してまだ北朝鮮側の回答はなかった、と伝えた。
2007.08.27 10:49:12
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90575&servcode=500§code=500
ついでに(-@∀@)朝日にも残ってた。イジワルよねヾ(^^;)
朝日新聞2007年8月27日
北朝鮮大使、中国入り 日本側と事前調整か

2007年08月27日06時41分

 北朝鮮の核問題を巡る6者協議の関係者は26日、同協議の日朝国交正常化作業部会で北朝鮮代表を務める宋日昊(ソン・イルホ)・朝日国交正常化交渉担当大使が25日に空路で中国遼寧省瀋陽に入った、と語った。同作業部会の再開に向け、日本側と事前調整を行う目的での中国入りとみられている。

 関係者はまた、宋氏が瀋陽から同省大連に移動し、日本側と内密に接触している可能性があると指摘した。

 6者協議の作業部会を巡っては、7月に北京で開かれた首席代表会合で、8月末までに五つの作業部会を再開することで各国が合意。すでに非核化作業部会などが開催されているが、米朝関係と日朝関係の両作業部会はまだ日程が発表されていない。
http://www.asahi.com/international/update/0826/TKY200708260117.html



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

日本の世界のマスゴミ様江 | 18:01:11 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】中国の食品は安全!AERAが保証する!
AERA2007年9月3日号

中国は23位 「毒」輸出国ランキング
1位エクアドル、2位ガーナ…食品輸入違反の摘発424食品で米国、イタリア、タイは中国より悪質

朝日新聞が発行するAERA公式HPはこちら

何か怪しげな比較広告で、消費者をまやかしているようにしかみえないのだが。
そこまで自身を持っているのなら、AERAの記者のみなさん、今日から毎日中国産の食料だけを摂取して半年後に結果報告してね(はあと)


テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

日本の世界のマスゴミ様江 | 17:35:30 | Trackback(0) | Comments(0)
安倍首相の訪印を非難する「?」な朝日新聞社説
TVニュースや新聞を見ていても、ここのところ政治や経済でお騒がせになったのは「今週初めの株の暴落」ぐらいで、あとは
・朝青龍騒動
ぐらいしかまともに報じていない、紙と電波の無駄遣いばかりをしている実にくだらない我が国のマスゴミ

実は、今週安倍首相が東南アジアや南アジアを訪問しているのだが、先日選挙で自民党が大敗したこともあるのかほぼ無視の扱いだった。

ところが、今日になって朝日新聞が唐突にこんな社説を出してきた。
首相の訪印―価値観外交のすれ違い

 米国とインド、それに豪州。自由と民主主義という価値観を共有するこれらの国と連携して事に当たる。それが安倍首相が唱える価値観外交である。

 首相にとって、インド訪問はその実践と言えるものだった。だが、価値観を共にする相手であっても、国益の違いを乗り越えるのは容易でないことを思い知らされたのではないか。

 「自然界に畏(おそ)れを抱く点にかけて、日本人とインド人には共通の何かがあると思わないではいられません」

 安倍首相はインド国会での演説でこう述べ、自らが提唱する「美しい星50」への賛同を求めた。地球の温暖化を防ぐため、温室効果ガスの排出を2050年までに今の半分に減らす構想である。

 温暖化防止が世界共通の課題であることには、インドも異論はない。シン首相は京都議定書後の枠組み作りへの参加を「真剣に考慮する」と応じた。

 ただし、インドにとっては経済をさらに成長させて貧困層を減らすことが、温暖化防止と並ぶ重要課題である、と付け加えることも忘れなかった。

 いま温室効果ガスの削減義務のないインドのような途上国に、今後どのような義務を負ってもらうのか。具体策に踏み込もうとすれば、難しい交渉になることを予感させる会談でもあった。

 国益の違いをさらに強く印象づけたのは、米印の核協定問題である。

 インドは核不拡散条約に未加盟のまま核実験を強行した。ところが、米国は査察を条件に民生用の原子力技術や核燃料を提供する協定に合意した。フランスやロシアも追随し、インドを核不拡散の例外扱いにする動きが広がっている。

 首脳会談でインド側は米印協定への支持を求めた。これに対し、安倍首相は「唯一の被爆国として核不拡散体制への影響を注意深く検討する」と述べるにとどまり、態度を保留した。

 理解しがたい対応である。被爆国の首相がこんなあいまいな態度を取っていいはずがない。大切な友人であっても、言うべきことは言う。核不拡散問題では譲歩できない、と明確に伝える。それが日本の役割ではないか。

 そもそも安倍首相の価値観外交は、中国包囲という色彩を帯びている。

 03年度以降、インドは中国に代わって円借款の最大の受け取り国になった。価値観外交の展開に伴って、援助額はさらに膨らんだ。

 しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。在留邦人でみれば、中国が10万人を上回るのに対し、インドは2000人ほどだ。相互依存の度合いが全く異なるのだ。

 中国を牽制するテコにインドを使うような外交は見透かされる。インドにしても中国との交流を深めており、利用されることに甘んじるような国ではない。

 価値観を声高に唱えるような一本調子の外交は考え直した方がいい。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html
前半の環境問題、核兵器問題と後半唐突に出てくる中国重視。全く脈絡がありません。これが「日本を代表する高級紙」の書く社説か?
「中国に住んでいる日本人が10万人、インドには2000人で、在中邦人の方が多いから、中国を重視しろ」って、要は「中国は10万人の日本人人質をつかんでいるんだから、中国の言うことを聞かないと10万人の日本人は中国に皆殺しにされても文句は言えないぞ!」と朝日新聞は主張します!…といっているのと同意。

…本当に中共の外郭団体だな>朝日新聞

毎日新聞は「社説」ではなく、外国のマスコミが言ってると言う形で、やっぱり非難。
中国:安倍首相は「中国排除」訪印演説でメディアが批判

 23日付の中国英字紙、チャイナ・デーリーは安倍晋三首相が日米とインド、オーストラリアの4カ国の連携強化を呼び掛けたインドでの国会演説について「中国なしのパートナーシップを推進」との見出しで批判した。(以下略)
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20070824k0000m030047000c.html
ただ、チャイナ・デーリーのHP、ちょっと探したけれどこれに類するような記事が見つからないんですが。

続きを読む >>

テーマ:朝日新聞 - ジャンル:ニュース

日本の世界のマスゴミ様江 | 12:12:11 | Trackback(0) | Comments(0)
「自民党は脳死状態」小沢氏の失言は綺麗な失言
テロ特措法は泥縄式、参院選は庶民の反乱…塾で小沢氏語る

 民主党小沢代表は21日午前、都内で開かれた「小沢一郎政治塾」の夏季集中講義で講演し、テロ対策特別措置法に関し、「日本は国連と関係なく米国の戦争に物資を補給している。米国の要請に押されて泥縄式に変な理屈を付けてやっているのが現状だ。米国の機嫌を取るために多少、何かやらないといけない(と言って)、世界から軽蔑(けいべつ)される行為を続けている」と述べ、政府の取り組みを批判した。

 また、先の参院選について、「国民の現状に対する不満と不安、不信感が自民党政権への強い反発となってあらわれた。庶民の反乱だ」と指摘。政府・与党の現状について、「国会がいつ開かれるのか、政府・与党は当事者能力がなく、脳死状態になったのか、うんともすんとも言わなくなった」と語った。
(2007年8月21日12時45分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070821ia05.htm
「当事者能力が無く脳死状態」ねぇ…交通事故などで脳死状態になっている患者の家族はどう思うやら。
今回の自民党大敗の一因となった「閣僚の失言」の中でも柳沢厚生労働省の「産む機械」レベルの失言だと思いますが、柳沢氏は叩いて小沢氏はおとがめ無しですか。さすがマスゴミ。

それと、今回のお題となったシーファー氏との対談、小沢氏の方が「日本の恥」として海外じゃ報道されてるようなんですがね。

The End of Alliance “Business as Usual”? Ozawa’s Rejection of Japan’s
Indian Ocean Deployment   Richard Tanter August 12, 2007

Surprising many who saw only his bullying style and right wing policies, DPJ
leader Ozawa Ichiro moved quickly to set the DPJ on a course deeply antagonistic
to US hopes for Japan as a global military partner.

After Ozawa’s announcement that the DPJ was considering opposing another
extension of the MSDF mission, Schieffer met with Ozawa, proclaiming the question
of Afghanistan an issue which “should be above partisan politics”. Schieffer
then insisted that Ozawa was wrong to maintain that Afghanistan was an American
war without UN sanction, in particular arguing that the operation is covered by
UN Security Council Resolution 1746 (2007) passed on 23 March this year.[5]

But for the first time he has positioned the parliamentary opposition to hold the
government to account, and forced the US to move from behind the scenes pressure
to direct public intervention, and put paid to any US hopes of a Japanese military
contribution to the war in Afghanistan.
http://japanfocus.org/products/details/2497
要約は「安全保障専門のシンクタンク、ノーチラス研究所の日本研究者の書いている小沢・シェーファー会談の評論。日本研究のアメリカ人から見ても「驚き」であり、ここまでの明確な反対(論理が良くわからないもの)が出てきたことに注目している。日米同盟を揺るがすようなことを民主党は狙っているのであるのか?」という内容



日本の政治 | 22:49:47 | Trackback(0) | Comments(0)
日経・安藤俊裕論説副委員長「靖国神社を静かにするために首相は参拝禁止だぞ」の奨め?
日本経済新聞070819中外時評1
全文はこれ。かなり長文のため、つぶれてしまいました(T-T)
日本経済新聞070819中外時評2
前半部分はこちらをクリックすると読めます
日本経済新聞070819中外時評3
後半部分はこちらをクリックすると読めます

長文なので全文テキスト化は断念ヾ(--;)
簡単にまとめると前半、というか1段目から6段目までが
・去年、同じ頃に日経が取り上げた「富田メモ」の話 「富田メモ」についての拙ブログ参考記事はこちら
・盟友?朝日新聞が今年の5月に取り上げた、「富田メモ」と似たような新資料?「卜部メモ」について 卜部メモについての拙ブログ参考記事はこちら
で埋め尽くされています。

で、この安藤某氏が言いたいことは、最後の数行
靖国神社や日本遺族会が松平(永芳)宮司の決定をそのままにして天皇のご親拝や首相の公式参拝を求めるのは筋違いである。参拝で外向的軋轢が生じることがないよう環境整備に務めることが望まれる。A級戦犯合祀をやめるのか、天皇のご親拝や首相公式参拝をあきらめるのか靖国神社や日本遺族会の判断を見守りたい。

のようだ。
これ、中共政府が言ってることそのまんまじゃん。やっぱり日経は中共の犬かよ。

参考1
全州でみた政治の原点(日本記者クラブ)
 日本では、小泉首相は週末になると公邸で引きこもり、与野党の幹部はテレビの週末政談にうつつをぬかしています。古い考え方かもしれませんが、遊説で聴衆に直接訴えるという政治の原点が忘れられているような気がしてなりません。
安藤委員、しっかり韓流に乗ることを忘れず

参考2
さるさる日記「泥酔論説委員の日経の読み方」2007/8/19

おまけ
拙ブログ A級戦犯分祀でも靖国神社廃絶を求める韓国政府

日本の世界のマスゴミ様江 | 19:21:39 | Trackback(0) | Comments(0)
【中国の】現代版トルデシリャス条約【ホンネ】
中国、太平洋の東西分割提案か 米軍は拒否

 17日付の米紙ワシントン・タイムズは、キーティング米太平洋軍司令官が最近訪中して中国軍事当局者と会談した際、中国側が、太平洋を東西に分割し東側を米国、西側を中国が管理することを提案したと報じた。米側は拒否したという。提案の詳細には触れていない。

 米太平洋空軍のへスター司令官は「空間を誰にも譲らないのが、われわれの方針だ」と記者団に述べ、西太平洋地域を米軍の影響下に置く必要性を強調した。

 米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあったが、国防当局は西太平洋の覇権を中国に譲り渡す「大きな過ち」だと主張。日本などアジアの同盟国との関係を台無しにしかねないとして断ったという。(共同)

(2007/08/20 01:05)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070820/usa070820001.htm
まあ、中国のホンネは領土拡張主義ですし、こんなところでしっぽがでたのでしょう。どちらかというと
>米政府内の親中派の間では提案に前向きな受け止めもあった
というのが気になる。アメリカ民主党は親中派が多いとか言われてますしね…(「慰安婦」騒動のマイケルホンダ下院議員/民主党出身、も反日行為を行って中国を利したのだから、一種の親中派だろう)

タイトルのトルデシリャス条約についてはこちら(wikipedia)
条約の名前を知らなくても、「大航海時代にスペインとポルトガルが地球を分割統治することを勝手に決めた」という話はご存じの方は多いはずです。

おまけ
次期駐日大使に崔氏内定 中国、9月にも着任
※この人、
アジア局長時代に日中局長級協議を担当し、歴史問題や東シナ海ガス田開発問題などで日本側と協議した。06年1月の同協議では、日本メディアの中国報道にいらだち「日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と発言したことで知られる。

という、いかにも共産国官僚な実績がある人です。前任大使以上の暴走が期待されるか?それはそうと、前任大使はどうなるんだろ?

おまけ2
学生らの対日イメージが大幅に好転、安倍政権の対中融和策が奏功か―北京大などの世論調査
3年前の卵投げプレイとか「反日無罪」で犯罪しまくりという国恥プレイが見られなくなるのかと思うと残念だ。もっともっと若者の力で中国の実体を全世界に知らしめて欲しかったのに。ヾ(^^;)こんな事だったら安倍さん、この間の8月15日に靖国神社に参拝すりゃよかったのに~ヾ(^^;)どうせ支持率急降下してるんだから(ヲイ)

国際時事・特亜本部 | 18:56:12 | Trackback(0) | Comments(0)
日ハムファイターズ・ダルビッシュ投手が日本国籍取得へ
ダル日の丸選択!日本国籍取得を明言

 日本とイランの国籍を持つ日本ハム・ダルビッシュ有投手(21)が18日、日本国籍を選択することを明言した。17日夜に父ファルサさんと札幌市内で話し合いをし、「もともと、日本国籍を選択することは決まっていましたから」と明言した。代表入りすれば、08年北京五輪出場が可能になることから、星野ジャパンへ朗報になりそうだ。

 代表選出のあるなしにかかわらず、日本の国籍法では22歳までに、どちらかの国籍を選ばなければいけなかった。ダルビッシュは本大会のある来年8月16日で22歳になる。イランを選択した場合には日本代表入りは不可能な状況だった。かねて日本国籍を選ぶ方向性を固めてはいたが「選択できるのでイランも持っていた」という状態だった。結婚を予定している今オフまでに、諸手続きを行うことになる。

 この日は五輪については「五輪で出られるかどうか分からないのにコメントはできない」と言及はしなかった。だが周囲の近い関係者によれば、第1次代表候補入りしているアジア予選(11月26日~12月2日・台湾)の正式メンバーに選ばれれば、出場する意向。ファルサさんも「星野さんのパッション(情熱)に打たれるでしょう」と話していることから、前向きだ。

 日の丸を背負う第1段階をクリアし、星野監督が目標に掲げる金メダルどりのキーマンになりそうだ。

[2007年8月19日]
http://hokkaido.nikkansports.com/baseball/professional/fighters/darvish/news20070819-43274.html
上記記事にあるように、父親がイラン人で成人に達するまでは二重国籍所有者だったダルビッシュ・有投手。この度、日本国籍を選んだそうですが…

こんなんがイラン国籍とっても困るだろ もちろんイランが、だ。
なにしろ、入団直後に「貫禄十分にタバコぷかぷかパチンコゴーゴー」姿をリークされ(^^;)勿論当時は未成年だから犯罪物だ
先日は母親も「聞いてないよー」という速攻過ぎる出来ちゃった結婚…(-_-;)

大物の王道を歩んでますなヾ(^^;)プロ野球選手的に

イラン国籍も取る可能性を残してたとか言ってるが、第一、ペルシャ語しゃべれるのか、ダルビッシュ…というか英語も怪しそうだが(ちなみにダルビッシュの父は英語の教師)

ちなみにイランはご存じの方も多いですが、政教一致の厳しいイスラム教シーア派を国是とする国家です。
イスラム教ではパチンコなどの遊興行為はまず駄目だったと思うんですが。あと「出来ちゃった結婚」はどうなんでしょう(^^;)

スポーツ出来事 | 14:09:19 | Trackback(0) | Comments(0)
朝鮮日報がさりげなーく?つく嘘
五木子守歌は「日本のアリラン」
「日本に渡ったアリラン」展示会、10月末まで開催  /旌善

日本統治時代、密かに歌われた韓国民謡「アリラン」は、独立への強い望みと恨(ハン)が込められた歌として知られている。しかし、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)から日帝強占期まで、強制徴用や、やむを得ない事情で日本に渡った韓民族によって、アリランは日本にも根付いた。そのようなアリランの知られざる経緯を紹介する特別展示会が、14日から10月末まで、江原道旌善(チョンソン)郡で開かれている。

 アリラン学校(033-378-7856 http://www.arirangschool.or.kr )主催で、旌善郡の「追憶の博物館」にて開催されている「アリラン、日本に染み渡る」の特別展示会では、壬辰倭乱以降、1990年代までの「日本とアリラン」という珍しい調和が見られる。日帝がアリランを弾圧し、禁止曲とみなした一方で、日本に流れ伝わり、広く歌われていたことが、約100点の貴重な資料の原本を通じて紹介されている。

 象徴的なのは「五木子守歌」だ。壬辰・丁酉倭乱の時に日本に強制連行された朝鮮人たちが、熊本県の五木村に定住するなかで、祖国をしのび歌った歌であり、日本で広く歌われる子守歌だ。「日本のアリラン」とも評されるこの曲を収録したSPレコードも展示されている。

(以下省略)

旌善=イ・ヒョクジェ記者
http://www.chosunonline.com/article/20070816000050
参考
 五木は、熊本県人吉市から西北へ25キロ入った山間の村、五木村のことです。

 昔、源平の戦いに敗れた平家の一族が五木村の隣の五家荘村に定着したので、源氏は梶原・土肥の武者を送って五木村に住まわせ、平家の動向を監視させたと伝えられています。

 その後、これらの源氏の子孫を主として、三十三人衆と呼ばれる地主(よか衆とよばれる檀那階級)ができました。この他は「勧進(かんじん)」といわれる、いわゆる小作人で、この小作人は田畑は勿論のこと、家・屋敷から農機具に至るまでを「よか衆」から借り受け、「農奴」として最低の生活に甘んじ、被差別者としての苦しみを続けていました。

 娘たちも10歳位になると、よか衆の家や他の村へわずかの賃金で子守奉公に出されていました。その悲しい子守娘の諦めの気持ちと、よか衆に対する小さな抵抗を唄ったものがこの子守唄です。
人権ネットにある説明

続きを読む >>
日本の世界のマスゴミ様江 | 23:10:00 | Trackback(0) | Comments(0)
まさか、ねえ(^^;)
拙ブログアクセス解析より
前回訪問:Thu 09 Aug 2007 08:25:54 AM JST■初回訪問:Tue 08 May 2007 01:38:27 PM JST■訪問回数:4
▼ ドメイン ▼ OS・ブラウザ・解像度/同時発色数
XXX-168-193-33.dyn.iinet.net.au Windows XP
Internet Explorer 7
判別不可
▼ リンク元URLhttp://www.google.com.au/search?hl=en&q=%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%B5%E3%80%80%E6%A3%AE%E5%B7%A3&btnG=Google%20Search&meta=

(一部伏せ字)

アクセスはオーストラリア
検索キーは「テッサ 森巣」

…まさか、まさか、ねぇ(;¬_¬) しかも訪問回数4回って

ぁゃιぃ文化人 | 21:13:32 | Trackback(0) | Comments(0)
NHKスペシャル「五山の送り火」
公式HPはこちら

意外にも五山の送り火が全国ネットで中継されるのはこれが初めてだと思う(CSの「京都チャンネル」では以前からやっていたようだが…)

他に見る番組もなかったので、見ていたんですが…
季節はずれの「ゆく年くる年」見てるような気分で何か変な感じだった(^^;)

しかし、NHK局アナ数名と山折哲雄氏+残りは地元民だけ、金かかってない番組やったなぁヾ(^^;) NHKやっぱり金にこまってんのかな(をい)

続きを読む >>
日本の世界のマスゴミ様江 | 22:50:55 | Trackback(0) | Comments(0)
【喪男】オーストラリア男性、恋人に会いに行ったら…【予想の範囲内】
豪男性「ネットの恋」でアフリカへ→強盗団に12日間監禁

 【シドニー=新居益】オーストラリアの独身男性(56)が、インターネットを通じて“恋”に落ちた女性に、西アフリカのマリ共和国に誘い出され、12日間も監禁される事件があった。

 13日付シドニー・モーニング・ヘラルド紙によると、南オーストラリア州で農業を営むこの男性は、20歳代の女性を名乗る「ナターシャ」とネット上で知り合い、10万豪ドル(約1000万円)相当の黄金をもらう約束をし、マリを訪れた。だが、首都バマコで待ち受けていたのは、親族を装った強盗団。身ぐるみはがされて監禁され、身代金10万豪ドルを用意しなければ「手足を切断する」と脅された。

 男性は電子メールで豪州の家族に送金を懇願したが、不審に思った家族が豪外務省に連絡。豪州とマリの両警察当局が、偽の身代金支払い話を持ちかけて犯人グループをおびき出し、男性は9日、無事保護された。

 持ち物をすべて失い、12日に帰国した男性は、空港で記者団に、「情報は100%確認するよう気をつけないといけない」とネット情報にはくれぐれも「注意」するよう呼びかけた。
(2007年8月13日23時21分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070813i516.htm



ははは。ご愁傷様でした。
というか、「50代独身、職業:農業」…って、日本でもざらにありそうな。
まあ、ネット上に限らず、うまい話には気をつけましょう。基本中の基本。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ワイドショー | 00:33:44 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】靖国神社は国営?
小中高生11人、慰安婦問題めぐり東京で抗議デモ

【ソウル13日聯合】「平和を愛する韓国青少年の歴史の会」に所属する小中高校生11人が、慰安婦問題に対する日本政府の公式謝罪などを求めるため、13日に日本を訪れる。東京に4日間滞在し、デモを行い関連集会に参加するなど、さまざまな活動を展開する計画だ。
 光復節(植民地支配からの解放記念日)に当たる15日午前には東京・上野公園で、日本軍慰安婦に対する日本政府の謝罪と補償を求める抗議活動を行う。「日本の友人らに送る平和の手紙」と「日本政府と安倍晋三首相に送る公開書簡」を朗読するほか、「アリラン」や「故郷の春」など、韓国の伝統民謡をバイオリンで演奏する小さな音楽会も予定している。

 同日午後にはルーテル市ヶ谷センター前で抗議デモを行い、同センターで開催される靖国国営化阻止集会に参加する。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2007/08/13/0200000000AJP20070813000900882.HTML
…( ゚д゚) ポカーン
いや、法律的に無理ですから、宗教施設国営化は。韓国ではおっけーなのかも知れないけど(爆)

ちなみにルーテル市ヶ谷センターというのは、キリスト教系(プロテスタント)の宿泊施設の模様 こちら
ルーテル会所属の牧師には日本共産党やこちら「9条の会」こちら につながりのある人も多い模様。


国際時事・特亜本部 | 12:44:29 | Trackback(0) | Comments(0)
【KY】マスゴミに壮絶に釣られる人たち【ND】
拙ブログ関連ネタ こちら

アクセス解析結果からのリンクを見て思ったのだが、
「KY」とか「ND」とかは既に終わった「死語」(らしい)というのに
みんな釣られ杉。
2007/8/12
「KYとND」  日記
少し前から中高生の間で「KY]という言葉が流行っているそうです。この意味は「空気が読めない」で、「空気」の頭文字Kと「読めない」のYをとってKYだそうです。問題は最近このKYという言葉を、「権力者」安倍氏に対して使われ始めたということです(8月10日付朝日新聞夕刊のコラム「窓」による)。

そういえば、年金問題をはじめ、亡くなった松岡氏の問題も、赤城氏の問題も、周り(国民)の空気が読めずに後手にまわりましたね。安倍氏がKYといわれても、asktakaは妙に納得してしまいます。

さらに、皆さんはNDという言葉をご存知ですか。この言葉もKYと同様中高生の間ではやっているようです。NDとは「人間としてどうか」という意味だそうです。安倍氏もKYにとどまらず、NDとまで言われることはないとは思いますが、内閣改造等一連の政治判断次第では分かりませんね。
http://hello.ap.teacup.com/asktaka/205.html
…プロフィール見たら「団塊世代」と書いてある。団塊世代のメディアリテラシーは朝日新聞をはなから信じる、所詮はこんなレベルなんだろう。でもこれで「戦略コンサルタント」って…大丈夫か。

解析リンクの最初の方では
こちらとかこちらも強烈だったが、このお二方は他の記事を見ているとこの反応は当然なので、紹介省略ヾ(^^;)酷暑の中デンパ浴したい勇気あるかたはどうぞ。



おたく拝見! | 19:30:46 | Trackback(0) | Comments(0)
日本海を荒らす韓国漁業
関西フォトジャーナル:山陰沖のEEZ内、韓国船の放置漁具を多数回収

 日韓漁業協定区域内の海底を清掃していた但馬漁協所属の底引き網漁船10隻が10日、香美町の香住漁港西港に帰港した。回収したごみには、カニなどが絡みついた刺し網など韓国漁船が放置した漁具が大量にあった。水産資源の枯渇が懸念されるだけに、地元の水産関係者は早急な対応を求めている。

 全国底曳き網漁業連合会が、日韓財団の委託を受け、但馬の底引き網漁船合計64隻が6月2日から今月26日まで4~10隻が交代で清掃作業に従事。4日に出港し、この日帰港した10隻の各漁船の甲板には、網やロープ、かご、ハングルが書かれた標旗などが山積みされていた。回収場所は、島根県見島沖や浜田沖など水深180~250メートル。日本側のEEZ(排他的経済水域)内という。

 同漁協所属「共進丸」(95トン)の福本吉彦船長は「腹が立つだけ。刺し網には、大きなマツバガニやカレイなどたくさん掛かっていました」と嘆く。共進丸だけでも、かご(直径70センチ、高さ25センチ)約800個や刺し網、ロープなどトラック数台分もあった。

 全国底曳き網漁業連合会副会長で但馬漁協組合長の吉岡修一さんは「外務省や水産庁が前面に出て、どんどん強力にやってもらわないと、弱い漁業者だけが犠牲になるばかり。ばからしくて歯がゆい。漁場に水産庁が監視に張り付き、違反操業に目を光らせてほしい」と怒りをあらわにしていた。【竹花義憲】

 2007年8月12日
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/korea/news/20070811org00m040028000c.html
別名「売日新聞」と言われる毎日新聞にしては珍しいニュース。

でも、その期待の日本の政府は
先日の参議院の選挙で勝った民主党が「我が代の春」を謳歌して、親韓・親北朝鮮が明白なバックを持つ胡散臭い人が裏のボスになりそうですよ_| ̄|○
民主 幹部会議に輿石氏参加へ
民主党は、現在、小沢代表と菅代表代行、鳩山幹事長の3者を、いわゆる「トロイカ体制」と称し、ほぼ毎週、定例の会議を開き、国会対策や党の運営方針などについて協議を重ねています。この会議の運営をめぐって小沢代表は、先に菅代表代行らに対し、今後、輿石参議院議員会長を加え、4人による協議にしたいという考えを伝え、菅氏らも了承しました。小沢氏は、先月の参議院選挙で与野党逆転が実現したことを踏まえ、「今後の主戦場は参議院だ」と述べるなど、今後、国会対策や党運営などで参議院側が果たす役割が重要になってくるという認識を示しており、幹部の協議に輿石氏を加えることで、挙党態勢をさらに強化し、秋の臨時国会や、衆議院の解散・総選挙に備えるねらいがあるものとみられます。 8月13日 4時35分
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/13/d20070813000006.html

輿石氏に関しては公式HPより今のところwikipediaの方があてになる。こちら
支持母体である山梨県教職員組合が第20回参院選に向けて、小中学校の教職員らから組織的に選挙資金を集めていたことが明らかになった。また選挙対策本部が教員を有権者への電話作戦に動員させていたことが判明した。これは、学校での政治的活動を禁じた教育基本法や教育公務員特例法の他、政治資金規正法にも違反している疑いがある。

輿石本人が浪人中の1997年に所長を務めていた山梨県教育研究所については、「長期研修中」の山梨県教職員が「事務局長」の役職で実質的に研究所の運営を担っていた事実等で平成17年12月27日に文部科学省が山梨県に対して指導通知を発行している。


…しかし、年金問題で勝った(というよりマスゴミの煽りで勝たせてもらった)民主党なのに、年金の話はさっぱりでなくなった…

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 12:32:23 | Trackback(0) | Comments(0)
【共同】朝鮮総連がさ入れは安倍政権の陰謀?【後出しじゃんけん】
神戸新聞2007年8月8日記事その1

長文で、気力がないため活字には起こさないが(すみません)
要は「今回の朝鮮総連の脱税立ち退き騒動は安倍首相の陰謀なんだよ!」と言うことらしい。
神戸新聞2007年8月8日記事その2
凶導共同通信的には。

民族弾圧だって言いたいなら、その時に書けっつうの。
今頃書くっていうのは
安倍首相も弱りぎみだし、今ならこういう記事書いても簡単に読者だませるだろうな」
という意図が見え見えです。



続きを読む >>

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

日本の世界のマスゴミ様江 | 00:14:00 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】新手のハニートラップ?小沢民主党代表秘書の金淑賢さん
2007/08/09 18:55 KST
小沢一郎・民主党代表を補佐する韓国人女性秘書

【東京9日聯合】日本の参議院選挙で圧勝した民主党小沢一郎代表の秘書を務める韓国女性が注目されている。国際担当秘書の金淑賢(キム・スクヒョン)さんだ。金さんは2000年に当時自由党の党首だった小沢代表の秘書に抜てきされ、以来7年間にわたり小沢代表を陰で支え続けてきた。日本の政界では、自民党の議員が韓国人留学生をインターンとして起用するケースはあったが、韓国人が正式に秘書として採用されたのは金さんが初めてだ。

 韓国外国語大学日本語科卒業後、大学院を修了し1998年に日本に留学した金さんは、今年東京大学で博士号を受けた人材だ。東大で2年間の研修生活を経て再度修士課程に入学しており、多忙な秘書生活を送りながら「韓中修好に関する研究」で博士号を取得した。

 小沢代表の事務所で勤務する金さんは、国際関係の専攻を生かすため、朝鮮半島を含む国際情勢に関して補佐する業務を主に担当している。週に1回東アジア情勢を報告しており、中国、米国を含む複数のプロジェクトを企画進行している。また小沢代表を訪ねてくる日本の政治家だけでなく、海外の有力者らとの面談では通訳を担当し、選挙期間には他の日本人秘書らと同様に全国を飛び回り選挙支援活動にも積極的に取り組んでいる。

 日本の政界に従事するという関係から、駐日韓国大使館とも随時政局などについて情報交換を行っており、アジア外交を重視する小沢代表の韓日関係に対する認識にも大きな影響を与えているものと金さんは自負している。

 金さんは小沢代表を「プロ中のプロ」と評価し、カリスマ性あふれる典型的なボス型の政治家だと話す。仕事に関してはミスを許さない完ぺき主義者だ。しかし実際には温かい性格で、仕事を離れれば人間的に接してくれるという。金さんは「ボス」である小沢代表が、政権奪取の夢を実現するその日まで、秘書として補佐していく考えだ。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2007/08/09/0400000000AJP20070809003300882.HTML
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000045-yonh-kr

秘書を通じて日本の情報丸流しですか、小沢さん。
代表就任時に外部から日本に圧力掛けてもらおうとしたのか、中国訪問したのは覚えていたが、今度は韓国か。
「外国にはガツンと」というのを売りにしていた時期もありましたが
随分落ちた物ですな。


続きを読む >>
国際時事・特亜本部 | 12:35:41 | Trackback(0) | Comments(0)
( ̄ー ̄)ニヤリッ
別館にて。

31: 7.27%: or.jp
22: 5.70%: tokugawa.or.jp
9: 1.57%: plala.or.jp


tokugawa?
IP検索してみると
Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] TOKUGAWA.OR.JP
e. [そしきめい]
f. [組織名] 財団法人徳川黎明会
g. [Organization] The Tokugawa Reimeikai Foundation
k. [組織種別] 財団法人

わーい、遂にあの徳川黎明会からも訪問を受けるほどのサイトになりました( ̄ー ̄)ニヤリッ
…しかし、余り徳川ネタは載ってないはずなのだが、何をお調べに…(^^;)

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

運営ネタ | 12:16:37 | Trackback(0) | Comments(0)
ナベツネ、中国新華社で油を売る。
どちらかというとカテゴリ「ぁゃιぃ文化人」向けかも知れない。

日本語版の記事が出ないのをいいことに、
ナベツネこと渡辺恒雄前巨人軍オーナー・読売新聞会長が中国で油を売ってました。日付は今年の8月3日です。
ナベツネ新華社
元記事のアドレスはhttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/world/2007-08/03/content_6467588.htm
yahoo!翻訳はこちら(内容ロボット翻訳で読みにくいですが)です。

内容は盟友・大勲位様ヨイショ+小泉こき下ろし
記者:小泉在任時稱其參拜是“心靈”的問題,您怎麼看?
記者:小泉は在任中して時称其は“精神”の問題であることに詣でて、貴方はどうして見るか?

渡邊恒雄:我認為,這是一種偽善,他不是真心想去參拜,而是擺出一個樣子,為的是得到遺族的選票。89歲的中曾根在二戰時是海軍少佐,他以首相身份參拜時,我批評過他。他當時對我說,他不是去參拜東條英機,而是去看在戰爭中犧牲的他弟弟。現在,也許很少有人為自己的父母、兄弟而去參拜了。確實,在政治家裏面不少人不知道戰爭的殘忍性、侵略性,為了讓他們知道那是場非常殘忍的戰爭,出這本書非常有意義。
渡辺恒雄:私は考えて、この是一は偽善をまいて、彼はそうでなく心から参拝へ行きたいと考えて、それで格式張り出すことで、遺族の選票を獲得するためで。89歳の中曾根は2の戦時に海軍の少佐で、彼は首相身元によって時に詣でて、私は彼を批評したことがある。彼は、当時、あのねに対して、彼はそうでなくて行って東条英器に詣でて、それで戦争の生け贄の彼の弟に見行くことです。現在、もしかしたらとてもめったにない無作為自分の親、兄はそれで詣でたことへ行く。確かで、少なからず政治家内面にいる人戦争を知らない残忍さ、侵略的、彼らを譲るためあれがフィールド非常に残忍な戦争であると知って、この本書が非常に有意義なことから出す。
(yahoo!翻訳より要約のため、誤字が多数あります)
しかし、自分の盟友のためにここまで変節するかな。ホントに老害だ。

残念なのは今年巨人が絶好調なこと。ヾ(--;)
原監督以下、選手に罪はないけどさ。何となく不快ヾ(^^;)



日本の世界のマスゴミ様江 | 20:39:16 | Trackback(0) | Comments(0)
テロ特措法への協力要請拒否 小沢民主党代表
テロ特措法への協力要請拒否 小沢代表

民主党の小沢代表は、テロ特措法延長への協力要請を拒否した。シーファー駐日米大使との会談で。
2007年08月08日 18:06
http://www.47news.jp/list_newsflash.html

某掲示板の書き込みより。
多分小沢は、テロ特の延長を反対で押し通すんじゃないかな?。
保守系は反発するだろうけど、評価する有権者はそれなりにいると踏んでいるのかもしれない。
シーファータンとの会談もキツい事いうんじゃないかな?。

で、有権者に民主党に対して
アメリカにもの言う正当というある程度の印象づけをすると思う。
たぶん、それは成功するかもしれない。

衆議院で民主が政権取れれば何でもありなんだろう。
実際、民主が取った場合色々不都合が生じるだろうけど、関係ない。
その時は多分政界を引退しているだろうから。
なんだか予言っぽいので、メモ。
参考 テロ法延長 説明がないことには 8月7日(火)(信濃毎日新聞社説)
マスゴミ様の援護射撃がありそうだから、予言は確定になりそう。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

日本の政治 | 18:47:50 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】参院選後の神戸新聞【切り抜き】
選挙直前の2007年7月26日雨宮処凛
右翼から極左に転じた雨宮処凛を「識者の意見」として紹介
7月31日参院選後解説
座談会にて自民党敗北に狂喜乱舞する高橋伸彰
(切り抜き写真が非常に見にくくて申し訳ありません)
同じ日の3面、川田龍平

数ある当選者の中からプロ市民川田龍平をピックアップ
その3日後8/2同じ「人」欄にて、マイケル・ホンダ
アメリカ下院「慰安婦」法案提出者のマイケル・ホンダをあがめたてまつる

何か、マスゴミコミの意図が透けて見えるような。
最も神戸新聞は所詮一地方紙なんで、親玉の凶導共同通信の威光が関わっているとも言ってあげたいですが

まあ、選挙翌日の紙面がコレだから(苦笑)
神戸新聞選挙翌日一面

小田実の死去って、選挙速報と同じくらい重要なことか?

日本の世界のマスゴミ様江 | 01:43:12 | Trackback(0) | Comments(0)
民主党大勝で、改革はなし崩し決定('A`)
テロ特別法延長反対 3党一致

この中で、民主党の鳩山幹事長は、ことしの11月1日に期限が切れるテロ対策特別法の改正案への対応について、「民主党は従来からテロ対策特別法に反対しており、この姿勢は今も変わっていない。小沢代表はすでに法案への反対を表明している」と説明し、同調を求めました。これに対し、社民党の又市幹事長と国民新党の亀井久興幹事長も同意し、政府が秋の臨時国会で「テロ対策特別法」を延長するための改正案を提出した場合には、反対していくことで一致しました。また会談で、亀井氏は、ことし10月から始まる郵政民営化を凍結するための法案を3党で国会に提出したいという考えを示したのに対し、鳩山、又市両氏も基本的に了承し、今後、具体的な協議を行っていくことになりました。  8月7日 0時6分
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/07/d20070806000168.html
民主党が今回の大勝を勘違いしているのか、トップ当選した人は公選法違反してるし、いきなり予想通りの暴走始めていて苦笑していますが、今度は大勝=利権団体復活を国民は賛成している、という斜め上の解釈ですか。

なんか、政局迷走→日本転落の予想が当たりそうで嫌~('A`)

おまけ
民主党:「1円以上領収書」の改正法案、提出見送る

 政治団体の「1円以上」の支出に領収書添付を義務付ける政治資金規正法の改正案をめぐって6日、民主党は7日からの臨時国会への提出は見送ることを決めた。自民党内は意見の取りまとめが難航しており、「政治とカネ」の問題をめぐる議論は、自民、民主両党とも準備が間に合わず、31日召集予定の臨時国会まで先送りとなった。

 民主党は、「1円以上」について「できるだけ早い時期に必要な措置を講じていくべきではないか」(鳩山由紀夫幹事長)として、7日からの臨時国会提出も検討していたが、6日の小沢一郎代表、菅直人代表代行、鳩山幹事長の会談で、年金保険料の給付以外への流用を禁止する「年金流用禁止法案」だけを提出することになった。秋の臨時国会が前倒しになったので「急ぐ必要はない」(党幹部)と判断した。

 一方、自民党改革実行本部の石原伸晃本部長は6日、各派閥の事務総長から意見を聞いたが、「政治資金規正法は透明度を確保するのが目的。会計処理とはわけが違う」「新執行部で検討すべきだ」など反対が相次いだ。【山田夢留、渡辺創】

毎日新聞 2007年8月6日 21時18分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070807k0000m010089000c.html
「政治家と金」の問題をあそこまでマスゴミに煽ってもらって、大勝したのに、やる気がないのか民主党は
まあ、ちょっと前には赤城元農林相どころじゃないこんな大きな傷も抱えてますしね(嘲笑)
(前略) こうした事務所費計上を全閣僚、自民党三役の3割が行っていたことは、問題の広がりをうかがわせる。現に民主党の松本政調会長も同様の処理をしていた
http://www.kochinews.co.jp/0701/070113editor.htm
事務所費、民主は「問題ない」
2007年01月11日17時30分
事務所費、民主は「問題ない」政調会長の問題で菅代行が説明
【ライブドア・ニュース 2007年01月11日】- 民主党の松本剛明・政調会長の資金管理団体が高額の事務所費を計上していた問題で、同党の菅直人代表代行は11日、党本部での定例記者会見で、「我が党に関しては問題がないと聞いている」と述べた。

 同問題では、松本氏の資金管理団体が家賃のかからない東京・永田町の議員会館事務所を「主たる事務所」として届け出ているのに、2005年の政治資金収支報告書には1866万円を「事務所費」として計上していたことが判明している。菅氏によると、鳩山由紀夫幹事長が松本氏から事情を聞いた上で、法的に問題がないと判断したという。

 多額の事務所費の支出にまつわる疑惑が相次いで浮上したことを受け、菅氏は「様々な指摘があるが、悪質で不適切なものと、必ずしも悪質とは言えない普通の処理のものが混在している」と強調。

 さらに菅氏は「政治のお金の流れの透明性をしっかりと確保して、国民に疑念を持たれないようしなければならない」とも話し、同費を計上する際に領収書を提出する義務のない政治資金公開のあり方について、議論する必要性を示した。【了】
http://news.livedoor.com/article/detail/2974663/

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 11:59:29 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】あいはらさん、これはアウトでは【自治労圧力団体】
あいはらくみこ当選礼状

「あいはらくみこ」からのお礼状(前半)(07.08.03)

本日、「あいはらくみこ」からのお礼状が届きましたので紹介いたします。長文になりますので、2回にわけてお届けします!
<前半>
「第21回参議院選挙に全力で取り組んでいただいた全国の仲間のみなさんに、心から御礼を申し上げます。
みなさんのご尽力によって、私は当選を果たすことができました。本当にありがとうございました。
私はこの選挙は、格差社会の是正と連合がめざす『持続可能な労働を中心とする福祉型社会の実現』にむけて、政権交代を実現し、これからの日本の社会のあり方を決定する極めて重要な選挙であり、『公共サービスを守り、公正な社会をつくる』ために、なんとしても勝たなければならないと考えながら全国をまわってきました。

「あいはらくみこ」からのお礼状(後半)(07.08.03)

いま、全国で働く仲間のみなさんの状況は、格差が拡大する中で、典型、非典型を問わず、大変な状況におかれています。また、地方は政府の都合を優先する財政運営や市町村合併の強要などによって一段と厳しくなっています。
私は、国会活動を始めるにあたって、みなさんからいただいた50万票余の重みをしっかりと受け止め、みなさんから寄せられた期待に応えられるよう全力を尽くす決意でいます。
今後ともご支援・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。
2007年8月3日
       参議院議員 あいはら くみこ」

http://210.170.58.152/topics/index.php キャッシュはこちら


選挙後のあいさつ行為の制限(公職選挙法第178条)
誰であっても、選挙後は、選挙人に対して、当選または落選に関してのあいさつをする目的で、次の行為をすることはできません。
選挙後とは、投票日当日の投票所が閉ざされた時刻以降のすべてをいいます。

× 選挙人に対して、戸別訪問をすること。
× 文書図画を頒布したり、掲示すること。
× 新聞紙、雑誌を利用(広告)すること。
× 放送設備を利用して放送すること。
× 当選祝賀会その他の集会を開催すること。
× 自動車を連ねたり、隊伍を組んで往来したりして、「気勢を張る行為」をすること。
× 当選したお礼として、当選人の氏名、政党・政治団体の名称を言い歩くこと。
http://www.city.okayama.okayama.jp/senkyo/siori415.htm

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 22:44:02 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】マスコミに自浄能力なんてはなから無かった_| ̄|○
拙ブログ関連ネタ    

BPOは身内には優しいようです。
TBS番組“倫理上の問題”

これは、TBSがことし1月に放送した情報番組「朝ズバッ!」の中で、不二家の元従業員とされる女性のインタビューを紹介し「賞味期限が切れたチョコレートを牛乳と混ぜ合わせ、新しい製品として出荷している」などと伝えたものです。BPOの放送倫理検証委員会は、不二家が設置した外部の会議の元責任者らから「虚偽の放送で、視聴者に著しい誤解を与えた疑いがある」という指摘を受けて、インタビューの素材テープの内容を確認するなどして、放送を審理していました。検証委員会の川端和治委員長らの会見によりますと、放送ではクッキーについて「パッケージをし直す」などと話した女性の証言を賞味期限の切れたチョコレートの再利用の証言と混同して使っていたということです。また、取材が不十分だったうえ、放送内容について、司会者のみのもんた氏らとの打ち合わせも5分ほどしかしていないのに、証言者が伝え聞いた内容を断定的に表現したなどとして「重大な放送倫理上の問題があった」という見解を示しました。一方で、問題の番組から3か月後に、あいまいな内容だったものの放送で訂正もし、視聴者の誤解は修正されているとして、再発防止策を求める勧告は見送りました。また、委員会では「審理では、TBS側に証言者の顔を隠すなどの加工をしてもらった素材テープを見ており、取材源の秘匿に配慮した」としています。これについて、TBSは「見解をしんしに受け止め、今後の報道に生かしていきたい。素材テープを見せたことについては、BPO側が取材源秘匿に細心の注意を払うということだったので応じた」とコメントしています。放送倫理検証委員会は、関西テレビのねつ造問題をきっかけにことし5月にBPOに設置されたもので、放送番組について見解を出したのは初めてです。
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/08/06/d20070806000114.html
リンク先に、実際のニュース画像もあります。

全国ネットのキー局の権力はものすごいと言うことが分かりました。
結局何の処罰もないそうです。(呆)

テーマ:TBS - ジャンル:テレビ・ラジオ

日本の世界のマスゴミ様江 | 22:17:11 | Trackback(0) | Comments(0)
『兵庫のおじさん』
スカイパーフェクTV!ガイド』で紹介されていたので、検索してみてみた。

兵庫のおじさん

タイトルはのほほんとした感じだが
内容は、かなりシュール。
最新版の「絶対お暴力主義」なんて、憲法9条愛してる人に見せたら卒倒するかも(^^;)
タイトルの付け方も秀逸で、これが「神戸のおじさん」なら、ここまで受けなかったのではないかと思う。「大阪のおじさん」ならシュールな内容は当たり前すぎて(おい)

ちなみに主人公の「兵庫のおじさん」をやっている松尾貴史は神戸市生まれの正真正銘の「兵庫のおじさん」(失礼)、製作会社は「zuiyo」…って、確かあの「ムーミン」を作ったところだったと思うんですが…(参考こちら)。


テーマ:お勧めサイト - ジャンル:コンピュータ

おたく拝見! | 21:17:34 | Trackback(1) | Comments(0)
【メモ】麻生外相がビリーズブートキャンプ
麻生外相がビリーズブートキャンプ披露

 麻生太郎外相は1日、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)恒例の隠し芸大会で、日本でも大人気の米軍隊式エクササイズ「ビリーズブートキャンプ」をちょんまげ姿で演じ、拍手喝采(かっさい)を浴びた。

 エクササイズに合わせ同時に債務削減に取り組むという筋立て。外務省の佐々江賢一郎アジア大洋州局長も侍姿で登場し、麻生外相と競演。最後は出演者で「ビクトリー(勝利)」と叫び、大受けだった。

 麻生氏周辺は「この日のため練習したかいがあった」と満足げ。

[2007年8月2日4時4分]
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070802-235694.html
閣下は自民党参院選大敗にも全く動ぜず、最強ですね(^^;)
…受けたと言うことは、東南アジアでも流行ってるんだな>ビリー

ビリーズブートキャンプの購入はこちらからどうぞ

続きを読む >>
日本の政治 | 19:42:58 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。