現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北京五輪長野聖火リレー外伝 ムーンマンタイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!される?
拙ブログ関連ネタ  

大騒ぎになっている陰で、なんか訳の分からない「事件」が起こっていたようなのですが…(爆)
【聖火リレー(11)】全身黒タイツに銀のお面男、連行される 休憩所のエムウェーブ前
2008.4.26 11:02
このニュースのトピックス:北京五輪

 午前10時20分ごろ、平成10年の長野五輪のスケート競技会場にもなった、休憩所の「エムウェーブ」前で、全身黒いタイツに銀色のお面をかぶった男が警察官に連れていかれる場面があった。

 聖火はエムウェーブに入り、聖火リレーは同50分ごろまで中断(休憩)される予定
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080426/oth0804261102011-n1.htm
これの続報はこちら

…えー、この記事ですがはっきり言って産経の誤報!勇み足!この慌て者!!!ヾ(^^;)…というのが結論のようです。
何で、長野に行ってない私がこう断言するかって?それは

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

ワイドショー | 00:41:35 | Trackback(0) | Comments(0)
北京オリンピック長野聖火リレー 写真館
どうもネットでニュース検索していても余りいい写真がないようです。
中国人+中国側に不利になる写真+画像をマスゴミが自主的に規制しているのでは
そこで、某掲示板から有志がupした興味ある写真をピックアップしてみました。
長野聖火リレーアムネスティ妨害中1
長野聖火リレーアムネスティを妨害中2

上の写真で五星紅旗をまとったヤンキー風の連中がアムネスティ・ジャパンを取り囲んで今にも暴行しようかという場面、このヤンキー風の連中は下の写真で紹介された人物達と同一人物であることは明らかですが、この写真には「創価学会員の動員」と説明が付いていました(真偽不明)。
ちなみに、創価学会は会長の池田大作氏が中国政府とズブズブの関係であることは有名で、去年訪日した中国の首相がわざわざ池田大作と会談したのはご記憶の方も多いと思います。

長野聖火リレーゴール地点NHKと実際画像

聖火リレーのゴール地点、右上がNHKニュースで流れた画像で、下がその場所を別の角度から撮った画像です。ゴール地点からは中国サイド以外の人間は閉め出されたのではと思われます。

長野聖火リレーベンツ箱乗り

ベンツに乗って箱乗りで巨大な五星紅旗を降りまくる中国人。乗っている車や格好から見ても留学生ではなくて歌舞伎町辺りにいる中国系マフィアかと推測されますが如何でしょ。これで北京五輪は歓迎されると思っているのかしら。

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 18:27:10 | Trackback(0) | Comments(0)
長野の聖火リレー終了
拙ブログの前ネタ こちら

とりあえず終わったようです。はぁやれやれ。とっととソウルに行ってくれヾ(--;)
長野リレー 相次ぐ妨害、6人逮捕 80人完走、聖火ソウルに

2008年4月27日 朝刊

 長野市で二十六日に行われた北京五輪聖火リレーは沿道で中国人応援団とチベット支援者の小競り合いが多発して四人が負傷。走者に物を投げ付けたり、コースに飛び出したりする妨害行為も相次ぎ、男六人が逮捕された。厳戒態勢の中、一八・七キロのコースを八十人の走者が走り継ぎ予定より約十五分遅れて約四時間で終了した。 
(以下略)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008042702006997.html
2008/04/26-23:55 観客は8万5000人=妨害で逮捕6人に-「チベット問題訴え」・聖火リレー
 長野市で26日に行われた北京五輪の聖火リレーの観客数は、8万5600人に上ったことが長野県警の集計で分かった。県警はリレーを妨害した男計6人を現行犯などで逮捕。調べに「チベット問題を訴えたかった」などと供述しているという。
 県警によると、沿道の観客は80000人。ゴールの若里公園が5000人、出発式が行われた県勤労者福祉センター跡地と休憩地点の長野五輪競技施設「エムウエーブ」がそれぞれ300人だった。
 威力業務妨害の現行犯で逮捕されたのは、聖火ランナーが通過する際、車道に飛び出した川崎市多摩区の会社員(30)、台湾籍の建設作業員(42)、東京都中野区の会社員(38)と、卵を投げ付けた世田谷区の無職の男(25)。聖火に向けてトマトを投げ付け、警察官に命中させた愛知県津島市の自営業者(63)が暴行の現行犯で逮捕された。
 横浜市の派遣会社員の男(33)は火の付かなかった発炎筒を投げた上、抗議ビラを道路にまいたとして、暴行と道交法違反容疑で逮捕された。
 川崎市の男は「チベット問題を訴えたかった」、台湾籍の男は「中国人がたくさんいたので興奮した」と供述している。
 県警はほかの妨害行為も捜査しているが、立件するかは未定という。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042600293
他関連ニュース こちら(googleNews)
逮捕者6名というのは、個人的には「まあこんなもんかなー」と思います。ただしトマト爆弾と卵爆弾はいやよ。食べ物を粗末に扱ってはいけません。投げるなら防犯用ボールとかヾ(--;)
それにしても観客(動員令のかかった中国人留学生とか怪しい政治団体とか他野次馬も含まれるだろうけど)8万5千人(長野県警発表)とは、集まりも集まったりという感じです。ここまで話題にならなきゃ観客せいぜい1万人弱で粛々と終わってたのでは思いますが。そういう点では中国、聖火リレーの啓蒙に貢献してますね(もちろん皮肉)
北京五輪長野聖火リレーの沿道写真
元ネタこちら
どうも長野県警は動員掛けられた中国人とその他を道路を挟んで両側にふり分けたように見えます。
※追記(2008/4/28)
これは警察の誘導などがあったわけではなく「何となく」別れたらしい。
大門付近は、あんまり暴力的な雰囲気はなかったです。入り混じってはいても、なんとなく日本人エリアと中国人エリアに分かれてたせいでしょうか。(警察の分離誘導はなし)
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168 リレー見学者のコメントより

それにしても中国側はかなりの人数を動員できたようですねぇ。これから中国がらみで何かあったらこんだけの人数が動くと言うことでしょう。こわ。

それにしても、関西の方ではニュースのみでどのTV局も中継がなかったようです。
こんな国民的関心事こそNHKが中継しないでどーする。
『篤姫』?あんなの何回も再放送してるんだから、中止すればいいじゃん。

おまけ
2008/04/26-20:38 「右翼が暴行」と報道=長野で中国人留学生に-通信社
 【北京26日時事】華僑向け通信社、中国新聞社は26日、長野市で同日行われた北京五輪の聖火リレーで、「中国人留学生が国旗を守るため、『チベット独立』派と結託した日本の右翼分子に頭を殴られ、負傷した」と伝えた。
 それによると、チベット独立の象徴とされる「雪山獅子旗」を掲げた右翼の宣伝車から数人が飛び降り、中国人留学生が持っていた中国国旗を奪い、留学生らに暴行を加えた。「右翼分子」は男子学生1人にけがを負わせた後、多くの警察官が注視する中、車でその場を離れた。留学生は日本語で警察に抗議したが、暴力は振るわなかったという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042600351 元記事はこちら(中国新聞網)
中国人の中国人による中国側の立場しか見てない報道。予想通りの様式美。
ちなみに同じ中国新聞社(華僑系)の中国人留学生の動員ぶりを絶賛する記事はこちらです。但し絶賛しているのは中国側だけで、地元民には悪評だったようですが(爆)
2008/04/26-20:26 長野県警に意見147件=「聖火見えない」「うるさい」
 長野市で26日行われた北京五輪の聖火リレーで、長野県警には同日、警備に関する意見や激励が147件寄せられた。「よくやった」と警備を称賛する声がある一方で、「中国の旗で聖火が見えない」などの苦情もあったという。
 県警が同日午前零時から午後1時半までの間、電話やメールで寄せられた意見を集計した。
 147件のうち多かったのは、沿道の中国人らに関する苦情で、「うるさい」「旗が大きくて聖火が見えない」など。
 厳重警備で聖火が見えないとの苦情はなく、「伴走警察官がすぐ対応した」「現場の警察官はよくやった」との称賛が3件あったという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042600350
長野県警の対応は「国境無き記者団」にもお褒めに与ったようですが
2008/04/26-23:49 日本当局の対応を評価=「国境なき記者団」事務局長-五輪聖火リレー
 長野市で26日に行われた北京五輪の聖火リレーに合わせ、中国政府のチベット弾圧に対する抗議行動を行った国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(本部・パリ)のメナール事務局長は同日、リレーが「他の民主主義国家よりもはるかに成功を収めた」と述べ、日本当局の対応を高く評価した。AFP通信に語った。
 同事務局長は「ここでは良好な雰囲気の中、チベットの旗を振るチベット人と赤い旗を持った中国人が隣り合っているのを見ることができた」と強調。リレーでは妨害行為が相次ぎ、逮捕者やけが人も出たが、同事務局長は中国の若者が自由に自己表現できる「開かれた民主主義」を目の当たりにできたとの認識を示した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042600416


テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 12:55:12 | Trackback(0) | Comments(0)
綿井健陽氏「やめるやめる詐欺」でした
拙ブログの前の話はこちら

…なんとなく、「あれは嘘でしたぴょーん」という予感はしていましたが。
綿井健陽ブログ2008年4月26日前編
こちらが前編 ※クリックすると拡大します。
綿井健陽ブログ2008年4月26日後編
こちらが後編 ※クリックすると拡大します。
元ネタは http://watai.blog.so-net.ne.jp/2008-04-26

さらに何よりも、私はこの判決内容を受け入れることができません。事実関係の認定で客観的に見ても明らかに誤りがあります。したがって、私は法律上ではないが、道義上のうえで世論に対して「上告」して、もう一度自分の取材活動を通じて、事実関係を「争う」ことにしました。私の引退を期待・待望された多くの方(?)には本当に申し訳ないが、今後も私は取材活動を続けます。

あきれた。そう思っているなら最初からあんな大判風呂敷広げなきゃいいのに。自称ジャーナリストの綿井某にとって発言とか自分の書いたことは簡単に修正できるような軽い物らしい。この光市事件の被告のように「(殺したけど)生き返ると思ったんでちゅー」という後付言い訳野郎と同レベル。あ、だからこの犯人に肩入れするんですな、似たもの同士だから(爆)
そうそう、
自分の書いたことに対して責任もてない人に「ジャーナリスト」なんて名乗る資格無いから。
最も日本は自分の言うことに責任持たない人ほど堂々とジャーナリストって名乗って大手振る人が多いですけどね 先日引退したこの人とか(爆)



おまけ
先日の分はしっかり修正済みのようです。こちら
ああ、言い訳の証拠捏造はとっととする人のようだ。情けない。 でもコピー取ってますけど

テーマ:光市母子殺害事件 - ジャンル:ニュース

ぁゃιぃ文化人 | 00:08:16 | Trackback(0) | Comments(2)
【エクストリーム】明日はいよいよ【聖火リレー?】
いよいよ明日に迫りました

聖火、長野に到着 物々しい雰囲気の羽田

 北京五輪の聖火が25日朝、中国国際航空のチャーター機でオーストラリアから羽田空港に到着し、同日昼前、バスで長野市に入った。26日に18・7キロのルートを80人の手でリレーされる。5大陸を巡るリレーでは16カ国目。警視庁は空港周辺の警備に約200人を動員し、国際線ターミナルは物々しい雰囲気に包まれた。

 駐機場に入ったチャーター機にタラップが付き、北京五輪組織委員会の李炳華副会長が聖火がともる銀色のカンテラを手に現れ、地上で崔天凱駐日中国大使や猪谷千春国際オリンピック委員会副会長らが出迎えた。

 聖火はその後、入国手続きを終えた約130人の随行員らとバスに分乗し、高速道路を使って長野市のホテルに着いた。

2008/04/25 12:17 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200804/CN2008042501000388.html
他関連ニュース検索結果 こちら(google)
しかし、今回の騒動で
「聖火リレーって開催国以外でもやってたんだ」
ということを初めて知った人が多いかと思います というかそれは私(^^;)

残念ながらTV中継はないようです(をい)

※タイトルのネタもと こちら

おまけ
聖火リレー応援ツアー中止危機…中国人留学生企画
旅行業免許ないのに「不特定多数」呼かびかけ

 中国人留学生で組織する「全日本中国留学生学友会」(李光哲会長)が、26日に長野で行われる聖火リレーに向けて2000人を動員して行う大規模ツアーが、旅行業法に抵触する可能性があることが分かった。参加費2000円で往復バス代+軽食2回、Tシャツと小旗が含まれる、日帰りの“弾丸ツアー”。ホームページで大々的に参加を募ってきたが、直前になって中止の危機に立たされている。

 同会では、独自に「在日留学生長野五輪聖火リレー参加組織委員会」を結成、大学だけで7万人以上いる中国人留学生や卒業生に、ホームページ上で、「(各地で行われている)聖火リレーが、中華民族の空前の団結力を示している」などと参加を呼びかけてきた。26日は早朝に都内に集合して、最大バス30台で長野に直行。コース沿道にズラリと並んで応援した後、東京へとんぼ返りする予定だ。

 1人2000円で朝食と昼食、飲み物を提供し、日中両国の大小国旗や五輪の旗、そろいのTシャツを配布。だが、2000円ポッキリで全部の費用を工面するのは不可能で、不足分は、企業などからの献金でまかなう。主催の「組織委員会」は、あくまで“民間”で、中国大使館からは国旗など物品の提供だけを受けるという。

 自国のビッグイベント関連行事を盛り上げたい気持ちは分かるが、これに「待った」をかけたのが、日本の旅行業界を統括する「日本旅行業協会」(通称JATA、東京・霞が関)だ。法務担当者が、こう解説する。

 「これは旅行業法第三条に抵触する可能性が極めて高いですね。不特定多数を対象にした『募集型企画旅行』を取り扱う場合、主催者はあくまで、国土交通省認可の『第一種旅行業務』(海外・国内可)か、都道府県知事の認可を得た『第二種旅行業務』(国内のみ可)の免許を持った旅行会社でなくてはなりません」

 ここでいう主催者とは、今回のケースでいえば、「組織委員会」に該当するが、当然、旅行業の免許など持っていない。また、一定の組織内で旅行を企画し、その構成員に限って募集する場合(職場旅行、同窓会など)はこの限りでないが、「留学生というくくりで、対象者が7万人もいるうえ、ツアー申し込みの条件が代表者の口座への2000円振り込みとなっている以上、事実上『不特定多数』に向けた企画旅行の募集です」(法務担当者)

 JATAは、ホームページ上での募集手法でも、業法違反を指摘する。

 「募集型企画旅行の募集広告では『法定表示事項』が定められていますが、ホームページの募集案内を見る限り、何一つ要件を満たしておりません。日本国内において、金銭を伴った旅行イベントを行う以上、これらの法律はキチンと順守していただく必要があります。知らなかったでは済まされません」

 これらの違反が確定すれば、ツアーは中止のうえ、100万円以下の罰金が科せられることになる。JATAでは、事実関係を正確に調査した上で警告もあり得るとしているが、留学生学友会関係者は「大丈夫だろう」と話している。
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008042429_all.html
「大丈夫だろう」って大丈夫じゃないって、法律違反だから駄目だ!…って言われてるのに。
かといって個人的にワラワラ殺到されてもいろいろ混乱+迷惑が広がりそうですが。
これの拙ブログ関連ネタはこちら

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 00:34:38 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】いきなり浮上してきた食糧危機
余り地上波のニュースではやってないようですが。
理由は
・異常気象
・投機資金が石油だけじゃなくて穀物市場にも流れている
法外なバカ高でも買う国がある
・・・辺りを考えつきましたが、

で、こんなニュース
2008/04/22-12:22 食料輸出規制の規律強化を=WTOで日本が提案へ-若林農水相
 若林正俊農水相は22日の閣議後記者会見で、世界貿易機関(WTO)新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の農業交渉で、食料輸出規制の規律強化策を提案する方針を明らかにした。穀物の需給逼迫(ひっぱく)を背景に、中国やアルゼンチン、ロシアなど農産物の輸出規制に踏み切る国が増加。世界最大の食料純輸入国である日本として、安全保障の観点から、こうした動きに歯止めを掛ける必要があると判断した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_date2&k=2008042200453
言わないより言う方が結構ではあるのですが、足下見透かされてどこかの国に毒野菜とか毒穀物とか売りつけられなければいいけど。食糧自給率あげたり、食生活変えなきゃと言うご意見もごもっともですが、かつての外圧で食料輸入させられている部分もありますしねぇ・・・日本からの製品輸出が中国様の影で目立たない中、このような外圧が復活する可能性は低いと思いますが、今から体制を変えて危機に対応するのはなかなか大変かと。

関連ニュース
日本だけじゃない、世界的に食物価格の高騰が進行 発展途上国では暴動相次ぐ

4月16日18時0分配信 MONEYzine

 食糧危機が全世界を巻き込んだ問題に発展している。4月13日にワシントンで開かれた世界銀行・国際通貨基金(IMF)合同開発委員会でも緊急支援の必要性が議題に上った。

 日本でも食料原材料の相次ぐ値上げが家計を圧迫しているが、これは日本国内だけの問題ではない。今、食糧の世界的な価格高騰が起こっており、とくに食糧不足に悩む途上国では問題が深刻だ。カリブ海の島国ハイチでは、食糧価格の急騰が引き金となり、食料雑貨店などを狙う略奪や暴動などの騒ぎが1週間以上にわたって続き、事態を収拾できなかったアレクシ首相は国会によって解任に追い込まれた。

 同様にアフリカのエジプト、カメルーン、セネガル、エチオピア、コートジボワールなどでも抗議デモが相次ぎ、死傷者も出る騒ぎになっている。またアジアでもパキスタンやタイでは、食料倉庫の襲撃を阻止するために軍隊を配備するなどの対応に迫られている。

 現在生じている世界的な食料インフレのそもそもの原因とされているのは、ブッシュ大統領率いる米国政府の政策だ。米国では石油依存から脱却を目的としたエネルギー政策の一環で、自動車燃料に含まれるバイオ燃料の使用量を2006年から2012年までに倍近く拡大することを義務化することが決定している。

 米国では需要増を当て込んで、トウモロコシ相場が急騰し、トウモロコシへの転作にともなう作付面積の減少懸念から他の穀物や農産物の価格が高騰し、これが国外まで飛火している。

 インドのチダム・バラン蔵相が発した、「何百万人もの人間が飢えている時に、食料がバイオ燃料として消費されることは、人道に反する」とのコメントに代表されるように、今、世界各国からブッシュ政府を批判する声が巻き起こっている。

 このような事態に対し、ブッシュ米大統領は14日、2億ドル(約200億円)の緊急食糧支援を行うと発表。米国政府の素早い対応の裏には、バイオ燃料政策への批判を回避したいという思いが見え隠れする。だが、サブプライムローン問題をきっかけに米国経済は金融市場から信用を失いつつあり、ドル安が進んでいる。行き場をなくしたカネが、商品相場に流れたことも食物価格の上昇を加速させており、複数の要因から亀裂が生じて発生した今回の問題を早い段階で解決へ導かない限り、米政府への批判は止みそうにない。
http://moneyzine.jp/article/detail/48824

パン、コメ、トウモロコシ 穀物高騰、全世界で暴動続発
2008/4/21
パン、コメ、トウモロコシといった基本食品の値上がりが加速し、暴動が発生する国が世界中で続出している。暴動が原因で首相が解任される国もあり、事態は深刻化している。国連も、各国首脳級による「食糧サミット」を開く方針を決め、事務総長も、価格高騰が「世界の安全保障を脅かす可能性がある」と異例の警告を発するという事態に発展している。

パキスタンでは食糧の配給制が復活
パンの原料である小麦粉の価格が上昇している

世界銀行の推計によると、過去3年間で世界の食糧価格は平均で83%上昇。これが原因で、少なくとも1億人が食糧不足にさらされるとみられている。その原因としては、気候変動による収穫量の減少や、中国やインドの食糧需要が増大したことなどが挙げられている。

さらに、ここ数ヶ月で、基本食品の値上がりが加速しており、世界各地で食糧をめぐる暴動にまで発展している。エジプト、フィリピン、コートジボワール、セネガル、イエメン、メキシコなどで暴動が発生。カリブ海の島国・ハイチでは、商店の略奪が1週間以上続き、事態を収拾できなかったとして国会が首相を解任するという事態に発展している。

それ以外にも、苦肉の策を取らざるを得なくなる国も多い。例えばパキスタンでは食糧の配給制が復活し、ロシアでは卵などの価格を固定。インドネシアでは補助金を増額し、インドでは高級米以外の米の輸出を禁止した。

このような状況を受けて、国連では世界的な対策を呼びかけている。ユネスコでは4月15日、世界の食糧事情に関する調査報告書を発表。同報告書では、1. 原油価格の高騰が食糧の流通コストや農場での生産コストに転嫁されている 2. 収穫された穀物がバイオ燃料に回されている、との現状を指摘。特にバイオ燃料については、「食料価格を上昇させ、世界中で発生している飢餓を軽減するための能力を低下させるもの」と批判。ユネスコでは、会見で

「化石燃料への依存度を低下させるような農業のやり方を開発しなければならない」

と主張している。

米国では、大半が遺伝子組み換えトウモロコシになる

さらに4月17日には、08年6月に各国首脳級を集めた「食糧サミット」を開催する方針を決定。4月20日には、潘基文(バン・キムン)事務総長が、訪問先のガーナで

「適切に対応しなければ、この食糧危機が世界の経済成長、社会の進歩、さらには世界中の政治的安全保障に影響するような多面的な問題に発展する可能性がある」

と警告している。

もっとも、日本ではまだこれといった騒動は起きていない。ただ、「対岸の火事」という訳ではない。トウモロコシ価格の高騰を受けて、コーンスターチ最大手の日本食品化工は08年2月から遺伝子組み換え(GM)トウモロコシの輸入を始めた。同社がトウモロコシの全量を仕入れる米国では、作付されるトウモロコシの大半がGMトウモロコシになる見通しで、安定供給を優先させた形だ。

GM食品は、非GM食品よりも比較的価格が安いとされるが、一部では安全面での不安を指摘する声もある。同社以外にも、GM食品導入を進める動きがあり、国内で議論が広がる可能性もある。
http://www.j-cast.com/2008/04/21019285.html

関連ブログ
池田信夫「食糧自給率という幻想」
※ちなみに書かれたのは去年の9月。半年経って状況一気に様変わりしてしまいました。その変化も念頭に置いて読むと味わい深い。

テーマ:食糧政策 - ジャンル:政治・経済

国際問題(特亜以外) | 01:34:00 | Trackback(0) | Comments(0)
光母子殺人事件裁判で綿井健陽氏が
山口県光市母子殺害事件で被告に広島高裁が死刑判決
ニュース検索結果こちら(google)
まあ、差し戻された時点でこの結果は分かってましたけどね。
しかし、被告のまわりの弁護士団とやら、今まですごい醜態を見せつけてくれましたね。最高裁に控訴するそうなので、まだこれが続くと思うと日本の司法制度に危うさすら感じてしまいますが。

ところで、この被告+弁護士を支援していた有名ジャーナリスト(?)アジアプレス綿井健陽氏。
綿井健陽ブログ2008年4月20日
※クリックで拡大します
あまりこういった言い方はしたくないが、だが私もこれまで一年間この事件の裁判の取材をしてきた者として、何らかのリスクは背負わなければならない。

もし被害者遺族の男性の言うように、弁護側の主張が「荒唐無稽」であると裁判所が同じように認定した場合、なおかつ検察側の最終弁論で述べられている「当審における審理の結果によっても、被告人につき死刑を回避するに足りる特に酌量すべき事情は、これを一切見出すことができない」と裁判所が同じように判断した場合は、私はこれまでの取材などで書いたこと、発表してきたことなどの責任を取って、すべてのジャーナリスト活動から身を引くことにした。

僕もそれぐらいのことを背負う覚悟はある。
http://watai.blog.so-net.ne.jp/2008-04-20
あちゃー いいきっちゃってるよー(ノ∀`)

ということで綿井氏は引退されるそうです。今までお疲れさまでした(棒読み)

拙ブログ関連ネタ  

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

事件や出来事 | 12:51:22 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】中国曰く「民間外交」?
中国、「民間外交」で抗議抑え込み
2008.4.21 19:10

 中国の国際情報紙「環球時報」は21日、「中国には力強い民間外交が必要」と題する大型対談記事を掲載した。出席者は大学教授ら著名学者6人で、北京五輪の聖火リレーへの妨害活動に対抗した海外の中国人留学生らの一連の抗議デモが「欧米社会の偏った世論に対し大きな反撃となった」と高く評価、「政府はこうした民間外交をもっと積極的活用すべきだ」と主張している。同紙は中国共産党機関紙「人民日報」の傘下にあり、こうした「民間外交」が今後、中国の新しい外交戦略の一つとなる可能性もある。(北京・矢板明夫)

 出席者は、チベットと五輪問題で中国の外交が最近、逆境の中にあることを認めたうえで、中国を批判している主な勢力は、欧米諸国の政府ではなく、人権団体と称する欧米の多くの民間組織だと指摘。中国政府がこれらの組織を相手にすることは「大砲で蚊を攻撃しているようなもので、対応しきれない」と論じた。その一方で、欧米などで最近、中国人留学生が起こした大規模なデモなどの愛国行動が、海外の反中勢力に対して「大きな圧力となった」と結論づけた。

北京師範大学の張勝軍教授は、「民間外交」を展開することは、政府にとって外交上のリスクがないことがメリットだと強調。「例えば、個別の韓国人が日本大使館の前で、指を詰めたり、焼身自殺を図ったりしても、韓国政府と関係がないことから、外交上のリスクが全くない」と紹介。中国政府はこうした“民間の力”を活用することはまだ少なく、これからはもっと積極的に推進すべきだと提案した。

 これに対し、北京大学の余万里助教授らは、政府は自らの外交政策を実現させるために、間接的に協力してくれるNGO(非政府組織)などに対し、資金やノウハウの面で援助することが必要と指摘した。同時に、「民間外交」を展開するためには、その民間組織が愛国的で政府の外交方針をよく理解していなければならないとし、そのためには、政府による基礎教育が必要だとの意見も出された。

 中国がいう民間組織とは、自らの意志を自由に表現する欧米や日本などの民間組織とは異なり、あくまでも政府の別動隊にすぎない。実際、「自発的組織した」とされる最近の欧米での留学生デモでも、これを裏付ける情報が流れている。

 中国紙などの報道によると、19日にドイツのベルリンで行われたデモで、数千人の参加者にマニュアルが配られたという。このマニュアルは「ナチスを連想させる行為をするな」「外国の指導者を侮辱してならない」などと指示、中国のイメージを損なうことや、ドイツの法律に触れることを厳禁したという。参加者には交通費が提供されたといわれ、その動員力と資金力から、背後で中国政府が影響力を行使しているのは間違いないとの指摘もある。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080421/chn0804211907020-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080421/chn0804211907020-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080421/chn0804211907020-n3.htm

見習うのが韓国の焼身自殺パフォーマンスとはねぇ(苦笑)

拙ブログ関連ネタ 
北京五輪の長野聖火リレーに中国人留学生動員令?
中国各地で反仏デモ勃発!フランス本国でも数千人が大暴れ?

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 00:05:36 | Trackback(0) | Comments(0)
いきなりキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!! 五輪聖火リレー出発地辞退の善光寺に嫌がらせ
2008/04/20-13:43 国宝本堂に落書き=聖火リレー辞退の善光寺-回廊の柱や板戸6カ所に-長野
 20日午前5時40分ごろ、長野市長野元善町の善光寺で、スプレー缶を使って書かれたとみられる落書きが見つかった。国宝の本堂回廊の柱や板戸計6カ所に、楕円(だえん)の模様などが書かれていた。同寺は18日、北京五輪聖火リレーの出発地を辞退したばかり。県警長野中央署は悪質ないたずらとみて、建造物損壊と文化財保護法違反の疑いで捜査している。
 同署や善光寺によると、落書きは本堂回廊の北側に4カ所、西側に2カ所あった。いずれも薄い白色で、計6個の楕円(最も大きいもので長径約80センチ、短径約60センチ)が書かれていた。堂番と呼ばれる泊まりの事務局職員が19日午後11時ごろ、付近を見回ったが不審者はいなかった。夜が明けてから見つけた。
 善光寺は警備会社に警備を委託。4人の警備員が境内を見回っていた。しかし、本堂周囲に塀はなく誰でも自由に出入りできるという
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042000054
このニュースはafpにより世界にも配信されたようです。こちら(yahoo!アメリカ
このあたりから「右翼勢力の自作自演」とか言い出してきそう。今後の発言を注目しておきましょ。

関連ニュース

ホーム > 指定記事
2008/04/19-06:24 「聖火リレーの意味、理解を」=善光寺辞退に最年長走者
 長野市で26日に開催される北京五輪の聖火リレー。チベット問題などで善光寺が出発地点を辞退した。リレー走者の中で最年長の山岸重治さん(76)=長野市=は「率直に言って誠に残念。聖火リレーの大きな意味を理解してほしかった」と話した。
 山岸さんは「善光寺は長野市民にとり、とても重い存在。限りない尊敬の念を抱いているだけに、日本で唯一の聖火リレーに対する県民の期待を裏切られた思いもする」と言う。
 今回の聖火リレーを「人生のハイライト」と表現する山岸さん。勤務していた旧国鉄では中距離走の選手として活躍し、1998年の長野冬季五輪でも聖火をつないだ。
 少年時代、戦時中を満州(現中国東北部)で過ごした。「単純に北京五輪の成功を祈り、関与できる誇りと喜びを持って走りたいと思っていたが、政治的な問題が絡み、非常に重圧を感じる」と話す。
 毎日2キロのジョギングとプール通いで、本番に備えている。海外では聖火リレーの妨害活動が相次いだ。「チベットの人たちの気持ちも分かるし、中国の対応も不可解。しかし、抗議は非暴力に徹してほしい」と訴えた。(了)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200804/2008041900050&rel=y&g=soc
山岸重治氏については拙ブログのこの記事参照 時事もわざわざこの人にインタビューなんて行かなくてもいいのに。なんか裏にあると勘ぐられますよ。

おまけ
2008/04/19-23:14 欧州各都市でも抗議デモ=「理解されてない」と中国系若者ら
 【パリ19日時事】パリなど欧州の主要都市で19日、チベット問題をめぐる欧州諸国の対応に抗議し、北京五輪支持を訴える中国系の若者たちのデモが相次いだ。大きな混乱はなかったが、中国人の「愛国行動」が波及した形だ。
 この日昼からパリのレピュブリック広場で行われたデモには数千人が参加、広場は中国国旗を打ち振る若者で埋まった。参加者は「五輪を壁でなく懸け橋に」などと書かれた横断幕を掲げて気勢を上げた。デモに参加した女子大生(23)は「フランスの中国への反応は不当だ。中国の現状や歴史が理解されていない」と不満げな口ぶり。フランスで中国系の人々がデモを行うのは異例。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008041900349
数千人集結したのか、恐ろしい…。太字で強調した部分、先ほどの人数と考え合わせると「俺達の言い分は全部聞き入れろ、さもないと(略)」という脅迫にも思えますな。「そのうち先進国の政府が、中国人の移民達に乗っ取られて、世界中すべて中共政府の奴隷に」という極論を言う人をどこかで見かけたが、このデモの様子を見るとあながち戯言でもないかも。
上記のデモのきっかけになった中国国内の「愛国無罪」デモ
2008/04/19-20:26 中国各地で反仏デモ=「愛国精神」と参加者-中国
 【北京19日時事】チベット問題をめぐる対中批判や北京五輪聖火リレーへの妨害を受け、中国各地で19日、フランスに対する抗議行動が展開された。湖北省武漢市では大学生や市民による大規模デモが行われ、五輪会場となる首都北京でも、仏大使館前で抗議の車両が警笛を鳴らし、警官隊が道路を封鎖、周囲は緊迫感に包まれた。
 国営新華社通信は同日、「西側諸国の『チベット独立』支持者に抗議する人々が怒りを爆発させた」と報道。各メディアは、武漢や北京のほか、山東省青島や安徽省合肥、雲南省昆明、広東省深センなど各地で抗議行動があったと伝えた。合肥では仏大手スーパー、カルフール前に何台ものダンプカーが集結、出入り口をふさぐ騒ぎもあった。
 一方、武漢のデモ呼び掛け人によると、同市の参加者は1万人超。「欧州の市民に対中姿勢を改めてもらおう」というのがデモの目的で、「平和的に行進した」と強調した。また、「愛国精神の表現手段」としてカルフールに対する抗議行動は行ったが、「外交問題にするつもりはない」と当初予定していた仏総領事館への抗議は中止したという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008041900245
フランス総領事館への攻撃はやめたらしい。2年前のGWの時の日本に対する行動と比べて弱腰な事(苦笑)

テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 00:41:45 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】光市母子殺害事件、22日に判決らしいです
以下備忘録
<光母子殺害>本村さんが控訴審判決前に心境語る
 山口県光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審判決が22日に広島高裁で言い渡されるのを前に、遺族の本村洋さん(32)が19日夜、光市内で会見した。本村さんは「判決が死刑でも無期懲役でも、それが真実だと思って生きていく」と話した。一方で、公判中に起きた元少年の弁護団へのバッシングについて「裁判とは、検察と弁護側が審理して真実に近づける場。私と弁護団の戦いのように誤解されたのは、痛恨の極みだ」と述べた。(毎日新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/yamaguchi_hikari_murder/?1208614632
記事本文はやや異なるニュアンス↓
光母子殺害:本村さん「死刑判決信じる」 控訴審判決前に

 山口県光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審判決が22日に広島高裁で言い渡されるのを前に、遺族の本村洋さん(32)が19日夜、光市内で会見。本村さんは「死刑判決を遺族全員が信じている。だが、判決が死刑でも無期懲役でも、それが真実だと思って生きていく」と話した。

 昨年5月に始まった差し戻し審で弁護側は、1、2審で認めた殺害や強姦(ごうかん)の事実を否定した。本村弥生さん(当時23歳)の殺害方法について「甘えたくて抱きつき、反撃されたので押さえつけた」「(性行為は)復活の儀式」と主張したことなどに批判が殺到し、弁護士事務所に銃弾が届く事態にもなった。

 元少年に死刑を求め続けてきたことについては「人を殺した者は命をもって償うべきだが、それが正しいか今も葛藤(かっとう)している」と打ち明け「死刑制度について訴えることは、社会に命の重さを伝える機会になると信じている」と語った。【安部拓輝】
http://mainichi.jp/select/today/news/20080420k0000m040091000c.html

yahoo!版で「弁護士団へのバッシング」など被告弁護士団側に同情的な印象の文になっているのは、これが原因か
光市母子殺害裁判の報道「多くが感情的」 BPO意見書
2008.4.15 19:24
このニュースのトピックス:メディア倫理

 山口県光市の母子殺害事件の裁判をめぐるテレビ報道について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(川端和治委員長)は15日、「多くが極めて感情的に制作されていた。広範な視聴者の知る権利に応えなかった」とする意見書を発表した。

 個別の番組名を挙げた指摘はしなかったが、「被告弁護団対被害者遺族という対立構図を描き、前者の異様さに反発し、後者に共感する内容だった」とし、「公平性の原則を十分に満たさない番組は、視聴者の認識、思考や行動にストレートに影響する」と指摘した。

 一連の報道では「一方的な弁護士批判や事実誤認、歪曲(わいきょく)があった」と市民団体から指摘があり、BPOはNHKと民放7局の20番組33本について調査していた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080415/trl0804152001010-n1.htm
BPOの本文はこちら
ところがこの申し立てをした団体弁護士団に近い人物達が作った可能性が高い。
※リンク先にある綿井健陽氏は弁護団の支援者 参考こちら
※今回BPOに提訴した中山武敏弁護士の検索結果 こちら この人に関してヒントになりそうなブログ こちら



おまけ
こんな話聞くと、むしろ叩かれて当然と思うんですが、この弁護団。
【週末読む、観る】ひど過ぎる「光市母子殺人」弁護団-花田紀凱の週刊誌ウオッチング&文珍の書評etc (1/4ページ)
2008.3.30 08:50

 一、二審の無期懲役の判決を最高裁で破棄され、高裁に差し戻された光市母子殺人事件。弁護団の所業については腹立たしいことが多いが、これはひど過ぎる。

 『週刊新潮』(4月3日号)の「『屍姦(しかん)再現写真』を前に大笑いした光市『母子殺害事件』弁護士たちの『鬼畜発言録』」。

 3月15日、都内で「『光市事件』弁護団に聞く 弁護団は何を主張・立証したのか」というシンポジウムが開かれた。主催は「『光市事件』報道を検証する会」。

 当日は弁護団の17人が出席したというが〈「あの弁護士たちの態度は不謹慎、非常識にもほどがあります」(出席者のひとり)〉。

 例えばこんな具合。

 事件の経過を説明しているとき、安田好弘弁護士が11カ月の子の年齢を11歳と間違えた。

 〈途端、他の弁護士がどっと笑い出したのだ。わずか11カ月で命を奪われた夕夏ちゃんの年齢を間違えたことが、そんなに可笑(おか)しいのか〉

 あるいは殺害状況を説明する新谷桂弁護士が弥生さんの首を絞める様子を手ぶりで示しつつ、

 〈「水平なんですね、ほぼ。私はちょっと違いますね、ハハハハ。図面の方がいいですね、ハハハハハ」と自ら笑い声を上げ、周りの弁護士も実に楽しそうに笑うのだ〉

 殺害の模様を再現実験した写真を見ながら松井武弁護士は〈「あの被験者は私です。ハハハ。鑑定人のところに行って首を絞められたのも私です。イヤハハハハ」〉。

 まさに〈信じ難い「鬼畜発言」〉だ。
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080330/bks0803300850000-n1.htm

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

事件や出来事 | 12:46:50 | Trackback(0) | Comments(0)
【マタオーニシ】チベット問題、NYTの子会社が日本に責任を転嫁する
加担者にされつつある日本

日本を加担者とみなすチベットの自由支持者たち
 博士様、日本人が考えなければいけない事件をいつも取り扱っていただき、ありがとうございます。常に勉強させて頂いております。ところで、今、私は行き場の無い怒りに駆られています。私はカリフォルニア在住で、サンフランシスコの近くに住んでおります。聖火リレーを見に行くことはしませんでしたが、翌日の新聞(THE PRESS DEMOCRAT)に、デモをする人たちの様子が記されていました。一部抜粋します。「Flag-waving supporters of freedom for Tibet…shouting “Torture in Japan, Torture in China, human rights in Tibet.」何で、ここに日本が出てくるのか、よくわかりません。しかも日本が中国より先に非難されています。
-------
 そして新聞に、中国と共に日本が名を連ねている事、何も知らない人が読めば、日本も人権無視の国で中国と同レベル、もしくはそれ以上であるというような誤解を与える事は間違いなしですし、 日本が、中国のチベット侵略に加担している風にさえ聞こえます。日本がきちんと中国に対して、チベットの件で非難する声明をださないから、こんな事が起きるのです。南京虐殺にしても従軍慰安婦にしても、政府がしっかり否定していれば、今のような状況にはなっていない筈です。私は言いたい。「日本の政府、目を覚ましなさい! もう、自国や自国民を貶める事は止めてください!(以下略)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1522.html
上記の「某アメリカの留学生の投稿」で問題になった新聞記事について詳しくは、上記のブログを読んで下さる方がまとまっていて早いと思います。
問題の記事ですが、長文ですが削除されることを懸念して(アメリカのマスゴミは日本のマスゴミと違ってそういうことは比較的少ないと思いますが)以下に全文引用します
Demonstrators say SF 'impeded our freedom to express'

By SHADI RAHIMI and LAURA NORTON
THE PRESS DEMOCRAT
Thursday, April 10, 2008

SAN FRANCISCO -- It was a day of conflict and confusion, with angry clashes between protesters and a last-minute change Wednesday in the route of the Olympic torch relay that left thousands awaiting a spectacle that never arrived.

What the world did see were lines of police officers on motorcycles and dozens of others in riot gear surrounding torchbearers as the relay participants waved to a handful of surprised San Franciscans going about their daily business on the surprise route down Van Ness Avenue.

Mayor Gavin Newsom and San Francisco police officials made the switch, as they had warned they might, to prevent a repeat of the Paris relay, where protesters lunged at torchbearers and choas forced the torch onto a bus.

Newsom told the Associated Press that the switch was prompted by the size and behavior of the crowds massing outside AT&T Park.

But the secret switch and cancellation of closing ceremonies left thousands at AT&T Park, Justin Herman Plaza, the Ferry Building and along the Embarcadero waiting and wondering just what was going on.

"It completely impeded our freedom to express what we wanted to say," said Mina Litvak, 26, a law student at the University of San Francisco who said she waited about four hours for the torch with friends along the waterfront.

Despite her frustration, she said the change did prove the protests were successful.

"In the end we made them cancel it," she said, referring to the planned route.

Protesters set the tone early for the chaotic day as two large groups of pro-Tibet and pro-China protesters collided on The Embarcadero at about 9:30 a.m.

Flag-waving supporters of freedom for Tibet marched across Washington Street toward the waterfront shouting "Torture in Japan, torture in China, human rights in Tibet, free Tibet now."

That brought forth those supporting China and bearing the nation's distinctive red flag. They shouted back "liar, liar" at the protesters, and at one point the two sides engaged in pushing and shoving, marking the sharp differences at play.

It was the only North American stop for the Olympic torch as it makes its way now to Buenos Aires and eventually back to Beijing.

Joy Wang, 27, a Millbrae software engineer originally from Beijing, said those using the torch relay as a forum to voice grievances with China were "just wrong."

"You should separate the sports from the politics. This is for people all over the world," she said.

But for 38-year-old Penpa Tsering, it was the perfect moment, when the eyes of the world were on San Francisco.

Tsering said he fled Tibet when he was 19 in search of religious and cultural freedom as a Buddhist. He now lives in Berkeley and insists he does not have anything against the Beijing Olympics or the Chinese people.

"Our religion is one of compassion and non-violence," he said, waving a giant Tibetan flag. "We're just trying to take a stand against the Chinese government."

About 700 San Francisco police officers were monitoring the relay, San Francisco Police Lt. Jim Miller said, adding that sheriff's deputies and FBI agents also were on hand.

There were minor skirmishes and at least one arrest, when a man holding a Free Tibet banner charged the police line in an attempt to get at a torchbearer. He was quickly wrestled to the ground.

"This has become an Olympic event, but now the event is how can you get through the cops to the torch," Miller said before the torch relay started.

Dignitaries were a part of the torch relay, including former San Francisco Mayor Willie Brown.

Brown, dressed in khaki pants and a white Olympic shirt, hurried past the crowds before his participation, saying he wasn't worried about a repeat of the violence that erupted in Paris when the torch relay was suspended.

"I'm honored, and you should be too," he told reporters, as he made his way alone through the crowd.

San Francisco officials cut the length of the route from 6 to 3.5 miles before the opening ceremony, deciding to double up runners and lessen the chance for conflict along the route.

Opening and closing ceremonies were expected with the route up the waterfront and doubling back to the Ferry Building. But only a quick speech by the chief operating officer of the U.S. Olympic Committee standing alone atop a platform, and then a lighting ceremony would mark the official ceremonies.

The torch symbolizes "peace and unity," said Norman Bellingham, who in addition to his duties with the Olympic committee is a former Olympic medal winner in kayaking.

"It's one of the greatest forces for good our society has," he said, adding San Francisco was chosen because it so well represents America and tolerance.

Forty-five minutes later, a bus full of torchbearers appeared on Van Ness Avenue, prompting a scramble by reporters, photographers and others hoping to follow the relay.

Stacy Conti, 43, of Marin sat in her minivan at the front of a line of cars with her friend Mary Kavanaugh, 42. They had driven into the city around 1 p.m. to view the torch relay with their five young children.

Conti said she didn't mind being stuck at the foot of the bridge. They had driven into the city just in time to run into the relay on Van Ness Avenue and saw a torch hand-off 10 feet in front of them, she said.

"Except for the alarming factor, we feel honored to be part of history," she said. "It was up there in my life moments."

The torch concluded its tour of San Francisco with a brief closing ceremony at San Francisco International Airport.

Newsom said canceling the closing ceremony at Justin Herman Plaza had been part of a contingency plan city officials had developed if it appeared it would be too difficult to safeguard the torch and the runners.

That left the waterfront to protesters of all stripes, including two women from Fort Wayne, Ind., who were watched a traditional dragon dance by performers outside the Ferry Building.

They said they traveled to San Francisco to give voice to the troubles facing Darfur in Western Sudan.

Mastora Bakhied, said she came to San Francisco to do one thing: "I want to tell China, from the women and children of Darfur, that we are human. That they do the Olympics is not right."

For others, the lasting image of the day will be the image of buses pulling away and crowds dispersing without explanation from anyone.

"I was just looking so forward to it," said Jeff Yang, 35, an engineer in Santa Clara.

"I was very excited. I'm sad I didn't get to see them run."
http://www.pressdemocrat.com/EarlyEdition/article_view.cfm?recordID=9066&publishdate=04/10/2008
ところが、この記事を載せた「Press Democrat」紙について、某掲示板でこんな意見があった。
579 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/04/11(金) 19:23:01 ID:sptpicju0
日本を非難している新聞はThe Press Democrat紙 一社で、しかもNYTの子会社だぞ。

>291 名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2008/04/11(金) 17:59:34 ID:Li0crpwU0
>http://en.wikipedia.org/wiki/The_Press_Democrat
>
>ソースはNYTの子会社じゃねえの?
>またオオニシか( ゚д゚) 、ペッ

日本を巻き込みたい支那の工作だろ。


確かに「Press Democrat」公式HPの自己紹介によると、「Press Democrat」はニューヨークタイムズ(NYT)の完全子会社である。
In 1985, shortly before Ruth Person died, the Persons sold The Press Democrat to The New York Times Company. In August 1985, three months after its takeover of the newspaper, The New York Times Company began construction on a $31 million, 78,000 square foot Rohnert Park production plant. Just one year later, the new Press Democrat rolled off the brand new 4-story presses and the community was urged to "Take A New Look."
http://www1.pressdemocrat.com/apps/pbcs.dll/section?Category=ABOUTUS

聖火デモ妨害それ自体も中国の工作という話もあるし、
すべてオリンピックに乗じて
「なんてかわいそうなアタシ」を演じたい中国の自作自演
のような気がしてきました…
4000年の歴史のある国はやることがえげつなくて汚いと言うことだけはつくづく思い知らされました…

拙ブログ関連ネタ
パリの聖火デモを妨害したチベット人に中国の自作自演疑惑

※引用で太字になっている箇所は、すべてこちらでの補足です

テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

日本の世界のマスゴミ様江 | 00:06:57 | Trackback(0) | Comments(0)
『ビビンバの会』いきなり改名いたしました。
いきなり改名されたそうです。
命名の由来が後ろめたいと、自ら語るに落ちているような(爆)
加藤氏らの勉強会 「ビビンバ」改め「ラー(太陽神)の会」に
2008.4.15 22:56

 自民党の加藤紘一元幹事長らを中心とする超党派勉強会「ビビンバの会」は15日、国会内で会合を開き、会の正式名称を「ラー(太陽神)の会」にすることを決めた。

 前回会合で講演した梅原猛・国際日本文化研究センター名誉教授が「日本の本質的原点を探る」という意味を込め命名したという。この日の会合には、加藤氏のほか、自民党の山崎拓元副総裁、民主党の前原誠司副代表、仙谷由人元政調会長ら与野党の議員約30人が出席した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080415/stt0804152256008-n1.htm
ラーメンのラーじゃないのね。

拙ブログ関連ネタ こちら

テーマ:政治・経済団体による集団ストーキング - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:00:31 | Trackback(0) | Comments(1)
聖火リレー妨害も中国の自作自演か?
※まず先に拙ブログのこの記事をお読み下さいませ。

ロンドンやパリで聖火リレーが大もめになっているのはご存じの方が多いと思われるが、その中でパリの聖火リレーで「聖火を奪おうと妨害したチベット人」というのが、中国人のヤラセではないかという疑惑が指摘されている。
五輪トーチ中国人ランナーを攻撃したチベット人らしき男性、偽装か
 【大紀元日本4月12日】北京五輪リレーが海外で遭遇した抗議の波が中国国内で伝えられたのは、北京当局を支持する海外中国人が赤い旗で歓迎する場面や、「チベット暴徒」が中国人ランナーからトーチを奪おうとする場面だけだった。中でも、パリ・リレーでチベット旗の帽子を被る男性が障害者の中国人女性ランナーの手からトーチを奪おうとする一枚の写真が、中国各報道機関及びニュースサイトで広く報道され、全国中に愛国の機運が高まり、「チベット独立チンピラ」に対する憤慨を招いた。

 中国国内多くのサイトの掲示板で、ネットユーザーらが、このチベット人らしき男性の身元について徹底に調査し、復讐行動を取ろうとする行動を始まった。しかし、調査の結果、複数のネットユーザーが、中国国営報道機関に発表される写真の中から、リレーのルートに行く前の場面で、この男性が中国の国旗を持つ中国大陸の留学生らしきものと一緒に仲良く歩いている写真を見つけ、男性は中共当局が雇ったスパイでチベット人に扮して中国人ランナーを攻撃したのは北京当局の偽装であるとの説をネット上で広げた。反チベット人の愛国感情が突然、当局への不信感に転換し、北京五輪は民衆の利益とは無関係で、中共当局の政治宣伝に利用される手段であるとの批判態度に一変した。(以下略)
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d32396.html
上記の記事元「大紀元」は中共政府と対立している宗教団体「法倫功」の機関誌ですが、掲載されている写真は様々なサイトやブログから引用した物と思われ、捏造ではないと考えられます。
掲載されている写真、こちらには孫引きしませんが非常に興味深い物ですので是非ご覧下さい。パリの聖火リレーで聖火のたいまつを奪おうとした「チベット人」がなぜ、中国の五星紅旗を持った団体と一緒に行動しているのでしょう?

ほか拙ブログ関連記事
長野の聖火リレーで中国人留学生に動員令?
長野の聖火リレーに「疑惑の人物」登場か?

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 00:14:01 | Trackback(0) | Comments(0)
胡錦濤閣下、チベット以外のネタも準備してお待ちしております(爆)
正直、福田首相もライバル党の小沢民主席小沢代表も親中派、いや媚中派なので、5月に来日予定の胡錦濤中国共産党主席になーんも言えないのは既に想定の範囲内ですが_| ̄|○
でも、こういう金がらみのことなら言えるでしょう、というかむしろ言わないと企業からの突き上げはこわいぞー。金と食い物の恨みほどコワイものはないですからね。
中国裁判官が日系企業にわいろ強要、断ったら設備破壊

 【瀋陽=末続哲也】中国遼寧省大連に進出した日系企業が係争中の民事訴訟の担当裁判官からわいろを強要され、断ったところ、設備を破壊されて8年以上も操業停止に陥っていることが分かった。
Click here to find out more!

 中国の司法当局の腐敗ぶりを象徴する出来事で、日系企業側は、来月訪日予定の胡錦濤国家主席らに先月、「裁判所の違法行為」を告発する異例の直訴状を送った。

 日系企業は、東京都江東区の貿易会社「富士貿易」が1992年に設立したプラスチック成形「大連富士模塑微電子」(小宮貴雄会長)。ごみ箱などを製造、約1800万元(約2億6000万円)の年商があった。

 小宮会長が99年、知人から大連市中級人民法院(地裁)に借金返済訴訟を起こされたのを受け、法院側は同年、同社の財産差し押さえを決定するとともに、担当の女性裁判官が、押収した原価58万元(約850万円)の同社の高級乗用車を「8万元(約120万円)で私の夫に譲りなさい」と強要した。

 小宮会長が断ると、法院は2000年、成形機の金型交換などに使う大型クレーンを切断、破壊し、押収。工場は操業不能となり、従業員約70人の大半も失業状態となった。

 女性裁判官は翌年、別の汚職事件で有罪判決を受け失職し、押収された車が偽の同社印を使い、第三者に所有変更されたことも判明した。本紙は法院に取材申請したが、8日現在、回答はない。
(2008年4月9日03時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080409-OYT1T00044.htm
福田さん、ここで何も言えなかったら首相やめることになるでしょうね(民主党は解散総選挙させたいようですが、絶対それはないと予想)。
マスゴミは民主党全面支援体制で税金と年金のことばかりつついてますが、むしろ福田首相の問題点は中国に対してペコペコの弱腰外交にあると私は考えております。

関連ニュース(参考)
建設代金を請求したら、逆にお金を取られてしまった清水建設
北京の三越系の百貨店が中共資本に乗っ取られる※翻訳はこちら(「ジョハリの窓」)

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 00:15:30 | Trackback(0) | Comments(0)
【光母子殺害事件】あきれた【まだあがく】
光母子殺害:「命尽きるまで謝罪」元少年の手紙紹介

 山口県光市の母子殺害事件で、殺人罪などに問われた当時18歳の元少年(27)の弁護団が12日、広島市中区で講演。22日に広島高裁で判決が言い渡される差し戻し審の争点を説明し、元少年が07年12月に遺族の本村洋さん(32)に出した「命尽き果てるまで謝罪を続けていきたい」という手紙の内容を紹介した。

 市民団体「光市事件裁判を考える会」が主催。安田好弘・主任弁護人が「1、2審の弁護団が争わなかった事実関係を差し戻し審で見直した。元少年には実質1審だ」などと話した。手紙には「生きていたいということが本村さんをどれだけ苦しめているかを知ってしまったぼくは、身の置き所がない」などと書いていたという。

 また、弁護団がこの日、判決前の気持ちを元少年に聞いた際、「私にとって大事なのは判決日ではない。14日(事件当日)です」と反省の意思を示したことを明らかにした。【大沢瑞季】
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080413k0000m040075000c.html
※太字は当方補足

ちなみに、安田弁護士が「実質一審だ」となんだか無罪放免を確信しているような、差し戻しの決定に関しては、こういう話がある
正義のかたち:裁判官の告白/3 重荷背負う、死刑判決

 ◇「被告を憎んではならない」--今でも、苦い思い出

 死刑か無期か。「ギリギリのケースだった」

 山口県光市で起きた母子殺害事件の上告審で、裁判長を務めた元最高裁判事の浜田邦夫弁護士(71)が、06年6月に言い渡した判決について胸中を明かした。

 裁判官4人の合議による判決は元少年について「特に酌量すべき事情がない限り、死刑を選択するほかないものといわざるを得ない」と指摘。そうした事情の有無について審理を尽くさずに無期懲役とした2審判決は「甚だしく不当だ」として、広島高裁に差し戻した。2度目の高裁判決は4月の予定だ。(以下略)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080323ddm041040055000c.html
※太字は当方補足
果てしなく後出しじゃんけんを繰り返すこのどうしようもない被告と弁護団に明日がないことを祈ってます

拙ブログ関連記事
弁護「師」安田好弘
なにをいまさら
光母子殺人事件の被告弁護団がテレビ番組を訴えた
光母子殺人事件の弁護団は懲戒無し、身内に優しい弁護士会

テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース

事件や出来事 | 18:34:07 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】埼玉の女子中生が警官を集団暴行
2008/04/13-11:36 警官注意、女子中生3人大暴れ=殴るける…現行犯逮捕-埼玉県警
 埼玉県春日部市で自転車の2人乗りを注意した警察官に殴るけるの暴行をしたとして、県警春日部署は13日までに、公務執行妨害の現行犯で、同市立中3年の女子生徒3人=いずれも14歳=を逮捕した。
 調べによると、同署地域課の巡査部長(44)が12日午後5時ごろ、同市豊町付近で別の友人と自転車の2人乗りをしていた3人のうちの1人に注意したところ、「何もできやしないだろう」などと巡査部長を挑発した上、両手で巡査部長の胸を突き飛ばした。
 近くにいてこれを見た仲間2人が現場に合流し、1人が逮捕を妨害しようと巡査部長の足をけり上げ、さらにもう1人が、2人を連行していた警部補(41)につばを吐いた。警官にけがはなかった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008041300036
この女子中生ってヤー様ですか?…いや、この表現はヤー様に対して失礼でした。お詫び申し上げます。もちろん、極道の皆様に対して
にしても、こんな連中こそ実名写真付きで報道すべき。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

事件や出来事 | 18:58:48 | Trackback(0) | Comments(0)
北京五輪の聖火リレー長野の部に疑惑の人物?登場
【総合】長野市に問い合わせ殺到 聖火リレーコース変更?「対応ムリ」 2008年4月10日
(略)
 公募で聖火ランナーに選ばれた市民の一人、長野市の山岸重治さん(76)は「チベットの人の主張も分かる。でも非暴力は徹底してほしい」と訴える。10年前の長野五輪でも聖火ランナーとしてトーチを持った。80人の走者の中で最年長。国際ルートの中止やコース見直しも取りざたされているが「生涯のハイライトだと思っている。(中止になったら)気持ちの整理がつかない」と話した。
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/olympic/general/list/200804/CK2008041002002643.html
この「山岸重治」氏は
山岸重治さん(最年長聖火ランナー)

山岸重治さん(最年長76歳)

長野市で開催される北京オリンピック聖火リレー走者の最年長として選ばれたことは大変名誉であります。私は少年時代を中国で過ごしました。その中国がオリンピックを開催する国に成長を遂げたことに敬意を表し、心から成功を祈っています。若い頃から陸上選手だったので、私にとって生涯走り続けることは大事な生き方のひとつです。第二の故郷とも言うべき中国に思いを馳せ、無事に役目が果たせるよう懸命に走りたいと思います。
http://www.joc.or.jp/beijing/torchrelay/comment.html
と同一人物なのは確実であろう。

ところで
同名でほぼ同年齢とおぼしき人物がこういう本を上梓しているようだ 
他に同名の筆者がこういう本も出している
タテハ蝶―山岸重治詩集 (1970年) [古書] (-)
-: 62ページ
出版社: 国鉄詩人連盟 (1970)

ほか、自費出版のためかアマゾンではヒットしなかったが、他にも何冊かの詩集を出しているようで、それに関してはこちらのサイトが詳しい。
一部、後述の参考になる箇所があるので抜粋する。
 昨日(10月20日)山岸重治さんが突然やってきた。「私が誰だかわかりますか?」と言われたが、判らない。どこかでお会いした事はわかるのだが、それ以上の記憶はなかった。「申し訳ないが忘れました」と言うと「『まなぶ』の集会でお会いした山岸です」と言われはっと思い出した。

 先々月長野で『まなぶ』という雑誌関係のひとが全国集会を開いた。上野誠がその雑誌の表紙を描いていた関係で、編集者から私に案内状が届いた。当日交流会に出席したところ、スピーチをする事になり、上野誠と『まなぶ』について話した。その時私の隣に座っていたのが山岸重治さんである。

 山岸さんは元国労の活動家で現在は退職して文筆活動そしている。そこで聞いた彼の人生は波乱万丈で私の想像を絶していた。

         山岸さん 略  歴
1931年 上水内郡神郷村(長野市豊野町)に生まれる
1941年 旧満州国(中国東北地区)へ移住
1944年 陸軍燃料廠研修生として入隊(13歳)
      敗戦後はソ連軍、八路軍、国民党軍の管理下におかれる
1947年 国鉄・長野工機部技能者養成所入所
1987年 国鉄民有化の伴い国鉄退職
 現在   自由業、国鉄詩人連盟会員

 山岸さんは私に一冊の詩集をプレゼントしてくれた。それが「眠れぬ夜のひとりごと」である。
※太字は当方による補足

「眠れぬ夜の独り言」に出てくる山岸氏の経歴と「関東軍」、「国鉄」、そして「詩」というのが一致する。この3冊の本の著者は同一人物で確定であろう。

ところで、上記の経歴で気になる箇所がある。再度引用。
敗戦後はソ連軍、八路軍、国民党軍の管理下におかれる

戦後、中国で収容生活を送った元日本軍兵士のその後については「中帰連」の活動が有名だが、山岸氏もそのメンバーの一人の可能性がないとは言えない。残念ながらネットで調べた限りではそのつながりは未詳であったが。


ところで、「山岸重治」氏はこういう活動もしている
長野市日中友好協会だより 

国交正常化35周年・第29回長野市日中友好協会定期総会開催
(中略)
 第2部記念講演では、詩人「群れの会」代表の山岸重治氏が「私と日中友好活動」と題して話をしました。
http://www.avis.ne.jp/~nihao/naganosi-nittyu.htm

うーむ、「中国大好き元国労の詩人・山岸重治」と「最高齢聖火ランナー・山岸重治」はどうも同一人物の可能性が限りなく高いようだ。
ところで巻頭に挙げた記事に寄れば、「公募で選ばれた」とあるが、
それ本当か?公募の時に中国補正が入ってないか?(爆)

拙ブログ関連ネタ
北京オリンピック聖火リレーの長野出開帳に中国人留学生動員令?
731部隊の新証言?証言者怪しすぎる

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 12:41:48 | Trackback(0) | Comments(2)
北京オリンピックの聖火長野パレードで中国人留学生動員令か
小春--4月26日“奥运圣火传递・长野自助游”同伴再募集

(更新:明天再进行第二辆车报名参加朋友的整理,根据跟帖顺序。等人员满了,就开始进入逐一确认的程序)



大家共同见证历史时刻,支持北京奥运会,参于小春论坛历史上最伟大的活动:

刚刚确认新车,两辆48座大客车。团员伙伴追加中:

在确定的团员中,先招集4名联络员志愿者分乘两台车。有意者请尽快留言,然后大家先开一个聚头会,商量当天行动的细节问题。现在我一个人忙不过来,这么多人的行动,不能出问题。

第一台车:(48人已满)
乔治(3男2女)、米老鼠(1男1女)、NEEYA(1男)、VioletUK(1男)、SHAYANG(2男)、zlzlzllovex(1男)、 IIMITSUI(1女)、LELE0424(1女)、YAN798(1男1女)、JACK·LEE(1男)、HAHAHAZLH(1男)、 SIMEONE(1男)、FRAN0110(2女)、可爱的天屎(1男1女)、FLYINGMAN(1男1女)、BAIXUE82(1男1女)、 CLOVERT(3人)、贝贝壳(3女)、KENTONZHAO(1男)、WEIWORM(1男)、RIRIRIRI(1女)、雯雯(1女)、叶叶(1男 1女)、LOUDONGJUN(1男)、不得春风(1男)、蓝色椰子(1男)、BEEB(1男)、SONTYOU(1男)、偌偌(2女)、 XUXIAOGOD(1女)、JANE594(1女)。

第二台车:同乘伙伴追加募集中。。。。
AMANDA(1女)、YXQ9910(1男)

费用:4500日元/人
含往返大巴车费、油费、高速公路费、共4名日本司机出车费。
联络了长野当地一家餐厅,计划着中午活动结束后大家一起吃顿饭,但餐标比较高,1260日元/人,大家看看是自己分头吃饭,然后集合。还是再联络其它的餐厅。
长野当地的导游,现在缺两个人,计划雇两人,1万/人。请大家帮助联络。


日程安排:(暂定)

1) 4月26日早3:30分,池袋东口统一集合,清典人数。3:40分准时发车,参加者务必严守时间。

2)出发后,各车联络人负责收取费用,宣讲注意事项,安排成员分组等事项。

3)统一休息时间。在高速最后一个休息区,休息15分钟,洗漱,团员可自行购买早餐。

4)7:40左右,到达长野善光寺(火炬传递开始仪式举办地)。团员根据提前的分组安排统一行动,务必不要离队单独行动。不主动挑衅异见团队(表达他们的意见,也是他们的权力,我们只做自己的事情)。

5)圣火仪式结束后,统一行动原则上结束。跟随火炬传递观光的小组,可以每组为活动单位,如遇特殊情况,及时与联络人取得联络。延途如与异见团队发生冲突,持照相机者要保留有利证据。其他团队,统一转移到长野车站,等待迎接火炬的第二方队。其余非迎接火炬传递的小组和个人,可以自行活动。(善光寺是长野的旅游名所,可以进行游览观光活动)。

6)长野车站活动结束,上午统一安排的活动告一段落。

7)中午12:00,建议各分头游览、观光和活动的小组,统一集中到若里公园,为火炬仪式的到着式进行最后的声援。然后大家照相,留念。

这个是建议,因为已经分头活动了,是否参加由各小组自行决定。

8)下午13:00,统一在若里公园集中。然后一起吃中午饭(暂定,饭店还没着落)。

9)下午14:00------17:00,长野市内观光(日程未定,长野当地导游募集中)。

10)17:00回程。(途中不休息)

11)22:00左右,抵达新宿或池袋车站,就地解散。
如尚有余款,就地返还参加者。
因为时间关系,晚上不再组织腐败活动。


团员须知:

一。集合时间是4月26日早3:30分,于池袋东口。3:40发车。
为保证准时到达,请大家严守时间,确保准时到达集合地点,准时出发’车不等人。

二。自觉保持车内卫生,自备垃圾袋,不在车内吸烟、饮烟。(弄脏车内设施,租车公司是要扣钱的)

三。全车统一休息时间内不大声喧哗,自觉调整随身视、听音响音量,不影响周围人休息。

四。团员离开车辆时,不要将贵重物品,如钱包、照相机、随身视听用品等放在车内,请自行保管。

五。抵达后,因直接观看火炬仪式,参加的团员需要自备些早餐、饮料。

六。下午集合时间确保,车不等人。

七。火炬传递参观、支援的团员,要对个人的言行负全部责任。


活动宗旨:

1。在东京的同胞为能在现场共同为北京奥运圣火传递祝福、亲自感受奥运精神,而共同搭建平台,而自发性的自助游活动。

2。热情、文明的参于圣火传递声援活动,遵守日、中两国法律,展示新一代旅日中国人的风采。

3。以祈盼北京奥运圆满成功、圣火传递成功,和祝福东京五轮招致为目的,不进行未经申请和非法的游行、示威和集会。

4。不支持激进言论和行动。所有行为均以个人为单位,一切法律责任由肇事人个人承担。

5。召集方负责车辆预订、协调,保证往返行驶安全(以及午餐及下午游览事宜。。。。待确定)。

6。此次活动为公益性质,所有进出款项事后将进行公开。

7。不接受现金形式赞助,助威团所携带国旗、锣鼓等物品由各参加者自行准备。也接待赞助。所有团员不得携带管制刀具、球棒、铁管等危险性攻击器械。

希望大家能理解和配合。

(提示:已被确定参加的朋友们,以大家可以先行准备国旗、条幅、轻便锣鼓号角。。。。。。等声援物品。注意:条幅内容不要有过激词语。锣鼓要轻便的,因为车内每人一个座,只能放过道。本次活动不发传单。我们必须清楚一点,我们是参观、旅游行为,不是集会示威。因为我们没有申请。)


(报名的网友,不要给我短消息了,信箱满了。现在是初步意向,待方案出台后,我会重新开帖确认,提供联络电话。也要求每伙参加的小团队和个人,提供联络电话和联络人的名单。因为所有费用都需要我个人提前垫付,所以第二次确认以后,如果决定不参加的,一定提前五天通知我,以便有足够的时间补充新人进来。如果临时爽约,将加其他参加者的支出费用。我相信大家,所以提前垫钱,也希望君子们都能遵守承诺,这样大家共同努力,把这个活动办好。)

(从“善光寺”到“若里公园”的地图)
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=36.64470976015982&lon=138.19239948&sc=4&mode=map&type=scroll

[ 本帖最后由 乔治 于 2008-4-9 23:03 编辑 ]
http://www.xiaochuncnjp.com/bbs/viewthread.php?tid=487677&extra=page%3D1
在日本の中国人留学生専用の掲示板のようです。
漢字ばっかりで分からない(^^;)と思いますので、いい加減なweb翻訳ですが
小春--4月26日“オリンピックの聖火は・を順次伝えます;長野の個人旅行は”は仲間は更に募集します

(更新:明日更に第2台の車を行って申し込んで友達の整理に参加して、と書き付けの順序によって。人員がいっぱいになったことを待って、1つ1つ確認するプログラムに入ることを始めます)

すでに申し込んだ友達、確認する仕事を始めます。グループの代表あるいは小人の名義で頼んで、姓名とを電話に連絡して、メールを出しますBOOK0081@YAHOO.CO.JP郵便箱の中。もし早めにお金を支払うことができるならば、明記して下さい。もし退出者を決定するならば、できるだけ早く決定して下さい。確認します4月15日まで期限を切ります。理解を望んで、協力をありがとうございます。(立つ内に私にショート・メールを出してはいけません、まったくなくなったを見ます、すべて削除して来ないことを削除します)。




みんなは共に歴史の時間を目撃証言して、北京のオリンピックを支持して、参小春のフォーラムの歴史の上で最も偉大な活動:

ちょうど新車を確認して、2台の48台の大型バス。団員の仲間が追加する中:

確定する団員の中で、先に4人の連絡員の志願者を集めて分けて2台車に乗ります。その気(意図)がある者はできるだけ早く伝言を頼んで、それからみんなの先開がひとつ顔を合わせてできて、当日に行動した細い点の問題を相談します。今私は一人で手が回らないで、このようにする数人の行動、問題を出すことができません。

第1台車:(48人がすでにいっぱいになます)
ジョージ(3の男性の2の女性)、ミッキーマウス(1の男性の1の女性)、NEEYA(1男性)、VioletUK(1男性)、SHAYANG(2男性)、zlzlzllovex(1男性)、IIMITSUI(1女性)、LELE0424(1女性)、YAN798(1の男性の1の女性)、JACK・ LEE(1男性)、HAHAHAZLH(1男性)、SIMEONE(1男性)、FRAN0110(2女性)、かわいい日の大便(1男性です1女性)、 FLYINGMAN(1男性です1女性)、BAIXUE82(1男性です1女性)、CLOVERT(3人)、貝の貝殻(3女性)、KENTONZHAO (1男性)、WEIWORM(1男性)、RIRIRIRI(1女性)、文(1女性)、葉(1の男性の1の女性)、LOUDONGJUN(1男性)、春風(1男性)を得ません、青いヤシ(1男性)、BEEB(1男性)、SONTYOU(1男性)、こんなにのこんなにの(2女性)、XUXIAOGOD(1女性)、JANE594(1女性)。

第2台車:仲間に乗ってと募集の中で追加します。。。。
AMANDA(1女性)、YXQ9910(1男性)

費用:4500円/人
くわえて大型バスの交通費に往復します、費、高速道路費を塗ります、共に4人の日本の運転手が交通費を出します。
長野現地の1家のレストランを連絡して、昼ごろに活動が終わると計画していた後にみんなはいっしょに食べてご飯にちょっと止まって、しかし食事が表示するのが比較的に高くて、1260円/人、みんなが見てみるのは自分がそれぞれ食事をするので、それから集まります。やはり更にその他のレストランを連絡します。
長野現地のガイド、今2人に欠けて、2人を雇うと計画して、1万/人。みんなに連絡を助けてもらいます。


スケジュール:(暫定的に決めます)

1) 4月26日早い3:30分、池袋の東口は統一的に集まって、清典の人数。3:40分定刻に発車して、参加者はぜひ時間を厳守しなければなりません。

2)出発した後に、各車が人を連絡して費用を受け取ることに責任を負って、注意事項を宣伝・説明して、成員にグループに分けるように事項手配します。

3)休み時間を統一します。高速は最後に1つの休憩所ですで、15分休んで、洗面して、団員は自分で朝食を買うことができます。

4)7:40ぐらい、長野の善光の寺(聖火リレーの初めの儀式催して)に到着します。団員は早めのグループに分けることによって一元的に行動することを手配して、部隊を離れて単独で行動しぜひないでくださいなければなりません。自発的に異なる見解の団(彼らの意見を表現します、彼らの権力です、私達がただ自分の事だけをします)を挑発しません。

5)聖火の儀式が終わった後に、一元的に行動して原則的に終わります。聖火リレーの観光するグループについて行って、一組ごとに活動の部門であることができて、もし特殊な情況に会うならば、直ちに人を連絡することと連絡を取ります。道に延びてと異なる見解の団のようです衝突が発生して、カメラを持つ者は有利な証拠を保留します。その他の団、統一的に長野駅まで(へ)転換して、たいまつの第2つのチームを迎えることを待ちます。残りは聖火リレーのグループと個人を迎えないで、自分で活動することができます。(善光の寺が長野の旅行の所です、遊覧することを行って観光して活動することができます)。

6)長野駅の活動は終わって、午前に統一的に手配する活動は一段落します。

7)昼ごろ12:00、それぞれそれぞれ遊覧して、観光して活動するグループを提案して、統一的に集中して中に公園に着いて、たいまつの儀式のためにの式まで(へ)最後の声援を行います。それからみんなは写真を撮って、記念。

これは提案で、すでにそれぞれ活動したため、参加して各グループから自分で決定するかどうか。

8)午後13:00、統一的に中で公園の集中。それからいっしょに食べる中に昼飯(暫定的に決めます、ホテルがまだ行方がない)。

9)午後の14:00------17:00、長野市内は観光します(日程が未定です、長野現地のガイドの募集の中で)。

10)17:00帰路。(途中休みません)

11)22:00ぐらい、新宿あるいは池袋駅に到着して、その場で解散します。
まだもし予算の余りがあるならば、その場で返還の参加者。
時間が関係するため、晩にもう腐敗している活動を組織しません。


団員の注意事項:

1。集合時間は4月26日早い3:30分で、池袋の東口で。3:40は発車します。
必ず定刻に到着するため、みんなに時間を厳守してもらって、定刻に集合場所に到着することを確保して、定刻に出発して’車人を待ちません。

2。意識的に車内の衛生を維持して、ゴミ袋を自分で用意して、車内でたばこをたばこを吸って、飲みません。(車内の施設をよごします、車会社に借りるのがお金を掛けるのです)

3。そろった車が休み時間内を統一するのは大声で騒がしくありませんて、意識的に調整して身につけて音響の音量を見て、聞いて、周囲人が休むことに影響しません。

4。団員が車を離れる時、貴重品ないでくださいを、例えば財布、カメラ、身につける見聞の用品などは車内に置いて、自分で保管して下さい。

5。到着した後に、直接たいまつの儀式を観覧するため、参加する団員はいくらかの朝食、飲み物を自分で用意しなければなりません。

6。午後集合時間は確保して、車は人を待ちません。

7。聖火リレーは、支援の団員を見学して、個人の言行に対して全部の責任に負けます。


活動する目的:

1。東京にいる同胞は現場で共に北京のオリンピックの聖火のために祝福を順次伝えて、自らオリンピックの精神を経験することができるため、共にプラットフォームを建てて、自発性の個人旅行は活動します。

2。情熱、文明的な参は聖火で応援活動を順次伝えて、日、中両国の法律を守って、新世代の日本滞在の中国人の風采を展示します。

3。祈ります北京のオリンピックが円満に成功して、聖火が順次伝えることに成功することを待ち望んで、東京の5ラウンドが招いて目的になることを祝福することと、経ていないことを行わないで不法な行進、デモと集会と申請します。

4。急進的な言論と行動を支持しません。すべての行為は皆個人を部門にして、すべての法律の責任は張本人のから個人は引き受けます。

5。つを招集して車の予約、調和することに責任を負って、必ず走る安全(に往復しておよび昼食と午後件を遊覧します。。。。)を確定することにじっとしています。

6。今回の活動は公益の性質のため、すべてのは款と項の事後が出入りして公にします。

7。現金の形式の賛助を受け入れないで、応援する団の携帯した国旗、銅鑼と太鼓などの品は各参加者から自分で用意します。賛助をも受け付けます。すべての団員は携帯してバイト、ボールの棒、鉄パイプなどの危険性の攻撃の器械を取り締まってはなりません。

みんなが理解して協力することができることを望みます。

(注意は:はすでに参加する友達は,がみんなで先に国旗、掛け軸、軽便な銅鑼と太鼓のラッパを用意することができることを確定されました。。。。。。物品を声援することを待ちます。注意:掛け軸の内容は過激な語句があるないでください。銅鑼と太鼓が要するのは軽便で、車内の1人1人の1つの席のため、玄関から各部屋に通じる廊下を放すことしかできません。今回の活動は宣伝ビラを出しません。私達は必ず1時(点)をよく知っていなければならなくて、私達は、旅行の行為を見学するので、集会してデモするのではありません。私達が申請していないためです。)


(申し込むネット友達は,は私のショート・メール、郵便箱にいっぱいにならないでください。今初歩的な意図で、方案に登場したようにじっとしている後に、私は再び服を新しく開いて確認することができ(ありえ)て、電話を連絡することを提供します。一群れごとにの参加する小さい団と個人をも求めて、電話を連絡してと人の名簿を連絡することを提供します。すべての費用がすべて私個人が早めに立て替えることを必要とするため、第2次は後で確認して、もし参加しないことを決定するならば、きっと持ってその前の5日間が私に知らせて、それによって十分な時間は新人を補充して入って来ます。その時になってもし違約するならば、その他の参加者の支出の費用を増加します。私はみんなを信じて、だから早めにお金を敷いて、君子達がすべて承諾を守ることができることをも望んで、このようにみんなは共に努力して、この活動をうまく経営します。)

http://www.excite.co.jp/world/chinese/web/ 利用
他にyahoo!(中文日文対訳)
長野の通過予定はGW初日の4/26(土)のようですが、沿道は日本人になりすまして五星紅旗を振っている中国人留学生だけで埋まりそうな悪寒。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 01:38:39 | Trackback(0) | Comments(1)
【重要】ブログ拍手のコメントについて
かなり以前からですが、拙ブログの記事の下の方に
 「拍手ボタン」
なるものがついています→fc2ブログ拍手ボタン


実はfc2ブログで勝手に付けた機能で、自分でも気が付かない間についてましたヾ(^^;)
そのまま削除するのも面倒なのでほっといていたらヾ(--;)、拍手して下さる方が結構いらっしゃるようでありがとうございます。

ところで、この拍手ボタンを押すとどうもコメントを追記することも出来るようで、いろいろな助言などを頂戴しております。この場を借りて御礼申し上げます。
しかし、この拍手ボタン付録のコメント機能には問題がありまして
 拍手ボタンをクリックしないとこのコメントを見ることが出来ない
のです。fc2の機能を良く理解していないのですが(ヲイ)、どうも通常のブログのコメントと拍手ボタンのコメントとは全く別物のようです。
しかし、両方共拙ブログに寄せて下さった大事なコメントであることには変わりありません。
でも、拍手ボタンコメントは、拍手ボタンを押さないと見られない…なんか、コメントに差別をつけるようでどうも腑に落ちません。

いろいろやってみたのですが、拍手ボタンのついでのコメントはどうも通常コメントに持ってくることが不可能なようです。そこで、拍手ボタンのコメント機能自体を4/10AM0:00を持ちましてOFFしました。

今まで拍手ボタンを押して下さったついでにコメントを書いて下さった皆様には申し訳ございませんが、今後は通常のコメントでご意見下さるとありがたく存じます。
宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

運営ネタ | 00:17:10 | Trackback(0) | Comments(1)
さらば?!大阪名物
くいだおれ:大阪・ミナミの名物料理店、7月閉店へ

 くいだおれ人形で有名な大阪・ミナミの老舗料理店「大阪名物くいだおれ」(大阪市中央区道頓堀1)が7月8日で閉店することになった。1949年の創業。閉店後の跡地利用やくいだおれ人形の取り扱いなどについては決まっていない。店側は「建物の老朽化」や「周辺環境・時代の変化」などを閉店の理由に挙げており、経営状態の悪化も影響しているとみられる。9日に記者発表する。

 くいだおれは、創業者の山田六郎氏(故人)が終戦間もなく「食堂で復興を」と焼け野原だった大阪・道頓堀で開業した。「大阪がくいだおれの街になるように」と店名を決めたという。50年には、ピエロの人形にちんどん屋の鳴り物を持たせ、電気仕掛けで動くようにした、くいだおれ人形が登場。阪神タイガースの法被やサッカー日本代表のユニホームなど時代を象徴する衣装を身につけ、「くいだおれ太郎」として親しまれている。

 現在は、8階建てビルに割烹(かっぽう)▽和定食▽居酒屋▽洋食レストランの4店を営業する。

 経営する「株式会社くいだおれ」(山田昌平社長)は8日「閉店のお知らせ」とする文書を報道機関に配布し、その中で「時代とともに道頓堀も大きく変化した。道頓堀での60年、そろそろ定年を迎え、お役目を終えた」としている。閉店までの3カ月間「さよならくいだおれフェア」として、秘蔵の写真展などを開催する。

 民間信用調査会社によると「株式会社くいだおれ」はここ5年間、売り上げは7億~9億円台を確保したものの、最終(当期)利益は06年5月期が約5900万円、07年5月期が約9500万円のそれぞれ赤字だった。【根本毅、久田宏】

毎日新聞 2008年4月8日 22時03分(最終更新 4月9日 1時45分)
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080409k0000m040121000c.html
他関連ニュース検索結果 こちら(google)

東京在住の友人からのメールで初めてこのニュースを知りました ああ恥ずかしい(^^;)
それにしてもみんな人形の行方は心配するけど、従業員の再雇用は心配しないのねヾ(--;)
拙別館関連 こちら

テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

ワイドショー | 12:13:38 | Trackback(0) | Comments(0)
「銭儲けのために捕鯨はやめよう」っていった橘尚人って誰
日本人が知らない「日本売り」や「ジャパンバッシング」
連日、豪州のテレビを賑わすトップニュースとは
第9回橘 尚人[著] 公開:2008年03月28日 09:00
捕鯨の妨害船に乗船していた日本人女性は英雄扱い

「あなたは日本人ですか?」
「そうです」
「それじゃ、あなたを調査するために殺します」「バーン、バーン」

 指をピストルの形にしたインタビュアーは、そう言って、日本人観光客に銃を撃つ格好をした。日本人観光客は困ったような顔をして、笑いながら去っていく。

 ここは、オーストラリアの国際空港。豪州の大手テレビ局によって、日本人観光客を狙った、こんな突撃取材が行われている。

「調査捕鯨」――。反捕鯨大国、オーストラリアでは、連日、このニュースでいっぱいだ。つい先日も、日本の捕鯨調査船が港を出港したというニュ-スが、トップニュースとして放送されたばかり。シーシェパードの一員が、日本の捕鯨調査船を妨害したということで、大きく報道されている。その上その妨害船には、日本人女性も乗船していたということで、英雄扱いされているという。

 調査捕鯨とは、調査のために鯨を殺して生態系などをいろいろな事柄を調べること。国際的にも認められたことなのだが、反捕鯨派からするとそんな野蛮な行為は許されないと、「 人間=日本人 」を例えとして冒頭のシーンにたどり着くわけだ。

 一方日本国内では、こんな批判的なシーンはまったく報道されず、画面に映るのはシーシェパードの妨害行為ばかり。

 ある評論家は、「 日本はなめられているので、こんな妨害行為がくり返されるのだ。もっと強硬手段に訴えてもよいのではないか」 という。
調査捕鯨で本当に得をする人たち

 現在捕鯨を行っている国は、世界で日本とアイスランドだけ。そんなマイナーな行為が、はたして世界的な理解を得られるのか。国内でも、一般的な日本人が鯨を必要とするのは、居酒屋で「鯨ベーコン」を注文するときくらいか。それも、ひとりせいぜい一年に数回だろう。

 鯨肉が、学校給食で貴重なタンパク源として供給されていた数十年前とは違って、現在では身近に感じる人もほとんどいなくなっている。全世界的には、環境保護の視点から捕鯨禁止が叫ばれており、日本をはじめとする捕鯨国は少数派だといってよい。

 もはや捕鯨で得するのは、国内の一部の関係者だけといってよいだろう。日本の調査捕鯨を続けるために、シーシェパードなどの妨害行為を、大々的に報道するのは国益にかなっているどころか、世界中のジャパンバッシングを煽っているとしか考えられない。

 このように、いま日本人の知らないところで、ジャパンバッシングが盛んに行われている。実はこんな行為が、経済的にも“日本売り”につながっていくのだ。
報道されない「JAPAiN」(痛々しい日本)

 もう1つここで伝えなければならない日本に関する海外メディアの報道がある
(略)
http://moneyzine.jp/article/detail/40432/
後半3章は捕鯨とは関係なく「外国では日本パッシングの報道を連日連夜書いている 日本終わった」…という記事が続くので興味のある方はどうぞ
http://moneyzine.jp/article/detail/40432/?p=2
http://moneyzine.jp/article/detail/40432/?p=3
http://moneyzine.jp/article/detail/40432/?p=4

一読した感想ですが
似たようなコラムを3月中頃
『日本経済新聞』で見たんですが

同一人物が書いた物ではなかったと思うのですが。ちょっと先週ちり紙交換に出したので、確認できないのだがヾ(^^;)。何で似てるんだろ。もしかして盗用か

にしても
食習慣の違いによる生理的+一種の民族差別的意識に要因があると思われる捕鯨バッシング

日本の経済力不安によりJapanパッシング
は別物だと思うのですが。
何で一緒くたにして書くんだろこの人。

ちなみにこのコラムを書いた「橘尚人」こういう本を上梓されているようだが
こういう投資の本って後から見ると「煽るだけ煽って大嘘つきだった」と言うこと多いんだよね(^^;)
いまのところはこの本ぐらいしか橘氏を知ることは出来ないようですが、そのうち
”逆神”といわれている政治経済評論家?森田実氏

自分は年収○千万円なのに人には「年収300万円ノススメ」なんて煽っている森永卓郎氏
のように、妙な方向に爆発することを期待していい…んでしょうか

テーマ:捕鯨・反捕鯨問題 - ジャンル:政治・経済

ぁゃιぃ文化人 | 23:21:17 | Trackback(0) | Comments(0)
小ネタ2 共同通信の部長が警官を殴る蹴る
2008/04/07-17:30 共同通信写真部次長を逮捕=警察官ける、公務執行妨害-警視庁
 警察官をけったとして、警視庁三田署は7日、公務執行妨害の現行犯で、東京都港区海岸、共同通信社写真部次長西山定宏容疑者(46)を逮捕した。同容疑者は「やってない」と否認している。
 調べによると、西山容疑者は7日午前零時ごろ、自宅マンションの地下駐車場で、同じマンションに住む男性会社員(26)とトラブルになった際、駆け付けた三田署員(24)の腹を1回けった。
 会社員が自分の車の損傷について、西山容疑者に尋ねたところ、同容疑者が「おれじゃない。空手をやっている」と叫び、胸や肩を7、8回けるなどしており、三田署は暴行容疑でも調べている。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008040700615
駐車場トラブル、警官けった疑いで共同通信次長逮捕

 警視庁三田署は7日、東京都港区海岸3、共同通信編集局写真部次長の西山定宏容疑者(46)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。
Click here to find out more!

 発表によると、西山容疑者は7日午前0時過ぎ、自宅マンションの地下駐車場で、住人の男性(26)とのトラブルで駆け付けた署員2人のうち、巡査(26)の腹をけった疑い。「やっていない」と否認しているという。

 住人の男性は自分の車のドアに傷を見つけ、そばにいた西山容疑者に尋ねたところ、突然、「おれは空手をやっている」と胸などを7~8回けられ、近くの交番に駆け込んだ。同署は暴行の疑いでも調べている。

 共同通信の奥野知秀総務局長は「大変遺憾であり、被害を受けた方々におわびします。事実関係を把握し、厳正に対処します」とのコメントを出した。
(2008年4月7日19時18分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080407-OYT1T00554.htm?from=navr
酔うとその人の本性が出ると言いますしねぇ。
日頃警察とか他人をバカにしている地の性格が出たんじゃないの?

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

日本の世界のマスゴミ様江 | 23:19:06 | Trackback(0) | Comments(0)
小ネタ1 月光仮面とあの有名な歌(苦笑)の父・川内康範氏死去
2008/04/07-19:55 川内康範さん死去=「月光仮面」の原作、ヒット曲の作詞など
 人気テレビドラマ「月光仮面」の原作者で、「おふくろさん」などの歌謡曲の作詞、映画の脚本、監督、政治評論と、多彩な活動で知られた作家の川内康範(かわうち・こうはん)さんが6日、死去した。88歳だった。北海道函館市出身。葬儀の日程、喪主などは未定。
 映画のシナリオライターを目指して上京、1938年に日活に入り、東宝に移った。小説の執筆も始め、「生きる葦」「骨まで愛して」などを発表。自作ドラマの主題歌の作詞も手掛け、60年の「誰よりも君を愛す」は大ヒットし、日本レコード大賞を受賞した。
 作詞家としての代表作に「君こそわが命」「伊勢佐木町ブルース」など。映画脚本には「南国土佐を後にして」「東京流れ者」などがある。また「月光仮面」「愛の戦士レインボーマン」といった特撮テレビドラマに原作を提供したほか、アニメ「まんが日本昔ばなし」の監修も担当した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2008040700766
ご冥福をお祈りします
にしても多才な方だったんですねぇ。私は「『まんが日本昔ばなし』の監修をしていた」というのに驚きました。確かにオープニングに「川内○○」という名前があったのはうっすらと覚えていますが。もうちょっと年な方ヾ(^^;)は『月光仮面』でお世話になった人が多いかと。その他多数のヒット演歌の作詞ですね。
ゆりかごから墓場ならぬお子ちゃまからおっちゃんまでをカバーした人だったようでヾ(--;)

しかし、近年川内氏の名前を知ったのはこの事件がきっかけでという若い人が多いかも。
川内氏が激怒「おふくろさん騒動」てん末

 歌手森進一に対して作詞家川内康範氏が「おふくろさん」を歌わないようにした、いわゆる「おふくろさん」騒動は、曲にバース(曲頭のセリフ)のあることを了承していない川内氏が「もう歌わせない」としたもの。

 森は05年と06年のNHK紅白歌合戦で「おふくろさん」を歌った。曲の冒頭で「いつも心配かけてばかり いけない息子の僕でした 今ではできないことだけど しかってほしいよ もう1度」と情緒たっぷりに語りかけた。川内氏は、このセリフを付け加えたことを「了解していない」と主張。

 森にすればバースは30年以上も前に出来上がっていたことから「なぜ、今になって…」という思いがあった。川内氏によると“改作”を知ったのは約10年前だが、紅白の歌唱をきっかけに「了解がない」と抗議した。

 ◆おふくろさん騒動の経緯◆

 ▼07年2月20日 05年と06年の紅白で、森進一が曲の冒頭にセリフを入れて歌い、川内康範氏が「了解していない」と激怒していることが明らかになる。

 ▼同21日 森が会見し「お会いして自分の気持ちを伝えたい」と謝意を表明。川内氏のスタッフには電話でスケジュール調整依頼。

 ▼同23日 森が、川内氏滞在のホテルへ出向くも、門前払いで会えず。

 ▼同27日 森は青森の川内氏の自宅へ足を運ぶが、不在。すでに川内氏は東京へ向かっていた。八戸市内のビジネスホテルに宿泊。

 ▼同28日 川内氏の上京を知らない森が再度、自宅を訪ねる。玄関に手土産(ようかん)と手紙を置き、帰京した。

 ▼3月1日 川内氏は森が自宅に届けたようかんを送り返し、スタッフを通じ「(森と)今後も会うつもりはない」と、生涯絶縁を宣告した。

 ▼同11日 森が福岡・嘉穂劇場で「おふくろさん騒動」後、初めてのコンサートを行い、川内作品を「しばらく封印します」と宣言。ファンからの「頑張って!」との温かい声援を受け、何度も涙を流した。

 [2008年4月7日18時57分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20080407-345443.html
この時ワイドショーを見て「川内っておっかないジジイ」(ヲイ)と思った人は少なからずいると思われるが、実はどの報道でも報じていないこういう一面を持った人であった
海外抑留日本人の帰国運動や戦没者の遺骨引き上げ運動を早くから行った活動家であった。この活動を通じて政財界との関わりを持ち、福田赳夫の秘書を務め鈴木善幸元首相、竹下登元首相のブレーンでもあった。晩年は国民新党顧問を務めていた。

政治思想的には「民族派」に近いとされていたが一方で日蓮宗の寺に生まれた仏教徒であり、マハトマ・ガンディーの無抵抗主義を高く評価し日本国憲法第9条は護持すべきとしていた。人脈は右派にとどまらず、アナーキストのルポライター竹中労とも親交があった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%86%85%E5%BA%B7%E7%AF%84
そりゃ森進一はこんなの相手にしたら勝てませんわ。


テーマ:死亡記事 - ジャンル:ニュース

ワイドショー | 23:04:52 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】映画『靖国』とNHKの報じ方
今朝の『おはよう日本』やBS7のニュースで重要なニュースとして2番目辺りに報じられる扱いだったんだが。
「靖国YASUKUNI」は日本在住の中国人、李纓監督が靖国神社を舞台にさまざまな立場の人の姿を紹介したドキュメンタリー映画です。文部科学省が所管する独立行政法人が製作費用を助成したことを問題視する意見があるなかで、東京と大阪の5つの映画館が上映中止を決め、今月の公開予定はなくなりました。この映画について3日、大阪の「第七藝術劇場」が予定どおり来月10日からの上映を決めたのに続いて、広島市の「サロンシネマ」は6月上旬、京都市の「京都シネマ」は8月に上映することを明らかにしました。広島の「サロンシネマ」の住岡正明支配人は「東京の映画館が次々に上映を取りやめるのを見てとても残念に思った。映画館は作品を提供する場であり『ぜひ上映してほしい』という声に応えることにした」と話しています。配給会社はこのほか、北海道や福岡などおよそ10の映画館と上映の交渉を進めているということです。

4月4日 7時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/04/04/d20080404000040.html
これ、そんなに重要な話題か?
この映画の問題は
日本人じゃない映画監督が
・その祖国(中国)で常に否定の対象となっているネタを映画化
・それに対して日本政府が血税から補助金出した
点にあるわけだが、
上記の引用にあるように、そういう問題点にはNHKは一切触れず、「映画館が次々言論弾圧に屈する中、いくつかの映画館は闘っている!」と言ったニュアンスの報道ぶり。
これ、視聴者への意識誘導じゃないの?(洗脳とも言う)
それとも、この映画の宣伝をしているつもり?国営放送、CM禁止だよね…(苦笑)

参考:【チベット】問題は「YASUKUNI」の後段。またもやフフン♪が!(日々是チナヲチ)



追記
「泣く泣く映画上映中止」騒動は、配給会社側の自作自演だった?
3月31日に弊社と配給会社様による上映に関しての検討を行った席上、弊社としては上映に向けた安全な環境づくりという観点から再度一般試写会の開催による上映検討等の実子を申し入れましたが、最終的に配給会社様から弊社責任者宛に「試写会の開催は難しいので上映を中止にすることで了承願いたい」というお申し出がありました。

弊社としては、この発表に至るまで弊社側から「上映中止」を配給会社様に申し入れを行った事実はなく、あくまで上映に向けた検討を重ねてまいりました。結果として配給会社様が中止を決定にするに至りましたことは誠に残念であり、私どもも映画業界の一員として自らの力不足の責任も感じております。
http://www.spoinc.jp/company/yasukuni.pdf(閲覧にはadobe acrobat必要)

追記その2
私のブログが紹介された朝日新聞の記事です
関連 http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/532504/ http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/533223/
(-@∀@)に「この映画上映に反対する奴らはこんな痛い奴なんですう」…という引き合いに出されていることに気が付いてないのだろうか、この人('A`)

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

日本の世界のマスゴミ様江 | 21:43:19 | Trackback(0) | Comments(0)
法律の大家?伊藤真「悪人にも自分の家を開放しましょう」運動提唱中?
第62回 非暴力抵抗の目的

(略)
領土としての国土の先に、守るべきものがある

 さて、従来から祖国防衛の目標としては、その国土を守ることが基本とされてきました。主権国家の存立の基礎として、領土、国民、権力の三要素が必要なのですから、当然でもあります。侵略戦争を仕掛けられたときに、国境を守り、領土の侵犯を許さないために自衛軍が組織されたわけです。

 ですが、ミサイルによる攻撃などから、最終的に守るべきものが、市民の生命、財産、そして自由で民主的な生活そのものだとしたら、仮に国土が侵害されたとしても、国民の生命、財産の被害を最小限にくいとめ、自由で民主的な体制を守ることができたなら、市民的防衛の目的は達成されたと考えることができるはずです。

 単に形式的に領土としての国土を守ることではなく、その先に本来守るべきものがあることをまず確認しておきたいと思います。もちろん、このことは領土を守らなくていいという意味ではありません。外敵による侵略の目的があくまでも単なる領土の形式的な支配ではなく、その場所を実効的に支配して利用しようとするものであるなら、そうした外敵の最終目的から日本の市民の生命、財産、そして自由で民主的な生活を守ることが最も重要だと考えているのです。

 たとえ、侵略と占領を阻止できなかったとしても、それは防衛目的を達成できず防衛行動が失敗に終わったと考える必要はないということです。占領されたことは全面的な敗北であり、あとは占領軍に従うしかないと考えるべきではないのです。

 攻撃されないようにさまざまな手を打ち、外交手段に訴え、非暴力による集団安全保障体制によって侵略を阻止するべきですが、仮に軍事侵攻されるような事態に至ったとしても、その時点で軍事的な反撃をするのではなく、占領されたことを前提に非暴力抵抗が始まるのです。いわば、軍事侵攻に対しては白旗をあげて、外敵が占領を始める段階から非暴力による抵抗を開始して、これを撃退しようというものです。

 したがって、まず前提として、軍事的な侵攻に対して白旗をああげることが敗北ではないと自覚することが必要となります。これはかなりの理性が必要となります。いわば侵略されることを前提とした防衛の議論ですから、いかにも敗北主義的であり、臆病者の態度のように見えてしまいます。最後まで徹底して闘うという一見勇ましい議論にひかれてしまいそうになる自分を抑制するためには知性と努力が必要です。

 そのためにも、最終目的は何かをしっかりと確認しておかなければならないのです。最終的に、日本の市民の生命、財産、そして自由で民主的な生活を守るためには、暴力に対して暴力で抵抗するのではなく、いったんは侵略を受け入れて、その後に非暴力抵抗運動を実践していくことが、もっとも勇気ある人間的な行動であるのみならず、もっとも目的適合的な行動であることを認識するべきだと思うのです。

 そしてその際の抵抗手段は、前回述べたように、武装レジスタンスやゲリラ行動であってはなりません。これらの暴力的方法は侵略側の弾圧に正当性を与えてしまい、市民の被害がより増大することになります。つまり目的適合的ではないからです。

「軍事力では攻撃を100%阻止できない」前提に立つ

 ただ、こうした議論の仕方に対して異議を唱える方もいるかもしれません。そもそも軍事侵攻それ自体をどう阻止するかが問題なのだという主張や、テロリストなどは日本を占領することが目的なのではなく、日本に一定のダメージを与えることだけで十分に目的を達成したと考えるのではないかという主張です。

 こうした主張の前提には、これらの攻撃から国民を守ること自体が防衛なのであり、その目的を達成できない以上、非暴力抵抗など意味がないという思いがあるように思います。ですが、そうでしょうか。

 何度も繰り返すようで恐縮なのですが、あくまでも最終目標は、日本の市民の生命、財産、そして自由で民主的な生活を守ることにあるはずです。それが、たとえばミサイル攻撃されたことによって、一定の被害を受けることはあるかもしれません。蓋然性はなくとも可能性はあるからです。ですが、それを軍事力によって100%防衛することが可能かといわれれば、不可能と答えざるを得ないでしょう。

 そして、軍備を増強することがかえって緊張関係を高めてしまい、攻撃の口実を与える危険を増大させることはこれまでも何度も述べてきたことです。つまり、テロとの闘いと言われる今日の世界では、軍事力によっては攻撃を100%阻止することはできないという前提に立つことが合理的だということです。そして、そこで生じうる損害を最小限にくい止めるための方法を考えようということです。

 軍隊を持った方が、攻撃される可能性を低くすることができるという抑止力としての軍隊という主張に対しては、これまでの議論の繰り返しになってしまうので、ここでは触れません。そうした議論を経てもなお、攻撃される可能性をゼロにできないのだから、そのときにどのように防衛するかが今のテーマであることを確認しておきましょう。

 また、テロリストなどは、日本に一定のダメージを与えることだけで十分に目的を達成したと考えるのではないかという主張に対しては、そのとおりだと考えるからこそ、テロの標的にならない国にすることがもっとも現実的な方法だと言ってきたのです。

 テロリストにとって、テロの標的として日本を攻撃する理由をなくせばいいだけのことです。アフガニスタンやイラクでの戦争に加担するまでの日本にはその実績があるのですから、これはけっして荒唐無稽で不可能な方法だとは思いません。
http://www.magazine9.jp/juku/062/062.php
長文ですので要点のみ抜粋しました。といってもこれでも長文だけど。
物好きな方気になる方は上記のアドレスへ。

個人的には、一端侵略を受け入れて(というか受け入れざるを得ない状況に追い込まれて)非暴力運動をやっているチベットが、今どういう状況にあるか、それを見ている上でこれ書いてるのか疑問です。※ちなみに引用元の上部に「080326UP」とあるので、2008年3月26日に書かれた物らしい。
こんな人が司法試験の帝王として、法曹界の権力者の一人なんだよねぇ。
こんな中で教育受けた中からろくな弁護士誕生しないのも当然か。

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

ぁゃιぃ文化人 | 23:43:49 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】「光市母子殺害」弁護士は一人も懲戒無し 身内に優しい弁護士会
光市母子殺害 広島弁護士会も7弁護士懲戒せず
2008.4.2 14:28
このニュースのトピックス:橋下府政

 山口県光市の母子殺害事件で、被告の元少年の弁護団を構成する各弁護士が「意図的に裁判を遅らせている」などとして大量の懲戒処分請求が出された問題で、広島弁護士会は2日までに、所属弁護士7人を懲戒処分しないことを決定した。

 懲戒請求された弁護士の1人によると、弁護士の品位を害する非行に当たらないとされた。

 大量の処分請求は、橋下徹大阪府知事が昨年テレビで呼び掛けたのがきっかけとされ、インターネット上に各弁護士会に懲戒を求める書面のフォームが出回った。

 この問題では、東京弁護士会や大阪、仙台弁護士会も処分しないことを既に決定している。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080402/trl0804021430002-n1.htm
医者もそうですが、試験だけで上層階級に居座っている人格の伴ってない奴らのやることはこんな程度なんでしょ。弁護士業界では橋下氏みたいなのが珍しいのかもね。

…だがしかし、こんな連中が声高に叫んでいる「法の正義」って…。

拙ブログ関連ネタ
弁護「師」団長 安田好弘
今頃かわいそうなあたしを演じて自己擁護に走る容疑者
光市母子殺害犯弁護「師」団、批判的な番組を訴える

テーマ:法律全般 - ジャンル:政治・経済

事件や出来事 | 23:31:52 | Trackback(0) | Comments(0)
「ビスケット」という車
ちょっと前にインドのタタ自動車が「ナノ」という約¥30万円(○。○)の車を作ったことが話題になりましたが

ではおフランスも対抗するざます?ヾ(^^;)
 bi.scotビスコット(biscot)

実に可愛いじゃないですか、さすがこのセンスの良さはおフランスざます(しつこい)
でも大雨には弱そうですね_(。_゜)/

公式サイトはフランス語のみなので詳細は不明ですが、どうも電気自動車みたいです。だから燃費効率が心配されているインドのナノとはちがってCO2の問題は少なそうです。
でも日本じゃ買えないようですけど。

テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク

経済いろいろ | 19:40:11 | Trackback(0) | Comments(0)
【ガソリン】もうどうでもいい。【暫定税 他】
本日をもって、ガソリン暫定税が廃止となりました。
…のは大ニュースになっているので、検索結果へのリンクのみ。googleニュース検索結果

個人的にはガソリン暫定税は見直しはしなくてはいけないだろうと考えているのです
今回は
 民主党の「何でも反対おさぼり審議」
により、その廃止に関して賛成から反対まで、廃止した場合の問題点など含めて、
まともな論議が国会でされることが無く時間切れで廃止となったというだけです。
今後、無くなった財源をあてにしていた事業などは大幅に見直さざるを得なくなるでしょうし、
当面一番被害の波を食らうのは事前に暫定税付きのガソリンを仕入れていて、その在庫をまるまる抱えたガソリンスタンド事業者でしょう。というか既に被害の波は食らってられるようですが
ガソリン鳴動:多元中継 暫定税率期限切れ初日、値下げ出血戦

 ガソリン税の暫定税率の期限が切れた1日、札幌市内のガソリンスタンド(GS)ではレギュラー1リットル当たり120円台まで下げる店が続出した。安くなったガソリンを求めて消費者の車が次々とGSに訪れる一方、在庫がなくなるまで値下げを見送ったGSでは客足が遠のき、明暗が分かれた。
 ◇安値に殺到

 「今まで1000円分とか10リットルしか入れてなかった。安くなるのを待っていた」。市内で35店舗を展開する中和石油(中央区)のGS「FW山鼻営業所」で、北区の会社員、勝政由香里さん(24)はこれまで満タンを控え、この日を待っていたという。中央区の自営業、高木一樹さん(25)も「給油しようと思った別の店が値下がりしてなくて、この店に来た」という。同店では午前0時に24円引き下げて129円に設定。普段より2、3割多い客が次々と訪れた。同店の宮田雄一マネジャーは「0時になるのを待って客の列ができた。従業員も普段の2倍で対応している」と話す。

 札幌や旭川で36店舗を展開する茂田石油(旭川市)のGS「新道東SS」(札幌市東区)は22・1円安い1リットル121・7円まで下げたところ、午前6時の開店から車列ができ、正午ごろには300メートル以上の長さにまで延びた。同店は以前から安売りのイメージが定着しており、客が殺到したらしい。

 しかし、3月に仕入れたガソリンを安く売れば、GSは赤字になる。道内の石油小売業約1100社が加盟する北海道石油業協同組合連合会(豊平区)は「原油高騰で利益が出ない中で、20円も安くなれば、赤字は大きい。資金繰りが苦しくなる会社が出てくる可能性はある」と話し、今回の混乱による影響を危惧(きぐ)した。(以下略)
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20080401ddj001020002000c.html
しかし、
さすが去年マスゴミの煽りに載って民主党を参議院で大勝させた有権者のレベルはこんな程度のようです_| ̄|○

ガソリン暫定税率の期限切れは本当に「混乱」か 消費者の本音は
2008年3月31日(月)11:24
(略)
■混乱大歓迎!! ガソリン値下げは桜とともにやってくる、明るい話か
暫定税率期限切れ、値下げへの反対や懸念の声がありました。

「ガソリン購入者は喜ぶけれど、ガソリン販売者が泣くのでは、よろしくないでしょう。価格競争は世の常とはいえ、今回のは押し付けられた競争です」(匿名投稿者)

「税金なんて行き当たりばったりで、廃止したり、作ったりするものじゃないんですよ。影響が大きすぎるのですから」(匿名投稿者)

しかし、大多数の方はガソリン値下げを歓迎しています。また「混乱」を強調するマスコミに対しては、値下げの良い面をもっと伝えて欲しいと言う声が相次ぎました。

「ガソリン値下げ賛成です。マスコミは『混乱』の文字を使い、否定的で悪いイメージを植え付けようとしています。でも、一般消費者にとっては、桜と共にやってくる、明るい話なのです。マスコミも『値下げ』の文字で消費者に明るいイメージを与えて欲しいものです。」(匿名投稿者)

「40リットル入れて25円の差では1000円ですから、ニュースでも情報系番組でもその1000円を『節税』情報として取り上げるべきじゃないですかね?」(匿名投稿者)

「マスコミさんは関係ない所で煽らずに、誰が困って誰が歓迎しいてるのかを伝えるべきだと思います。道路族の方々や道路建設ありきの建設業界が困っても一般市民に受け入れられていれば良いではないですか。同じ目線で伝える必要は無いと思います。マスコミさんには無駄使いの元となった人々の責任追及もしっかりして欲しいです。」(junjun2038さん)


■無駄遣いを減らすチャンス
さらに、寄せられた「混乱大歓迎」の投稿の中に税金の使い方を正す機会だとする意見もありました。これは政治に対する不信にもつながっているようです。

「地方財源が減るとか言いますけど、一般市民からすれば公務の無駄遣いを減らす良いチャンスに見えます。一般家庭は、実質的に『減収』状態です。そのなかでやりくりしてるんです。選ばれた知事、議員等の『先生』方、やりくりの腕の見せ所だとおもいませんか?と言いたい。」(h-setoさん)

「これを教訓に議員の方々にはしっかり論議をし、ほんとに必要な無駄の無い税の使い方なのかを考え使って欲しい。国民は地元にちょっといい顔をし、必要のない税をばら撒き票を集めるだけの議員に投票しないよう考えて欲しい。悪しき慣習を是正する為にも一時的な混乱は必要だと思います。」(匿名投稿者)

「これは、暫定が30余年も続いているから、分からなかっただけで、暫定を延長する際に、メディアも報道しないし、問題視しなかったから、国民は知らされてないままだからです。道路でも整備する道路もありますが、東国春知事が発言されていたように、道路整備に優先順位を発表して欲しいものです。」(ma1025さん)


■「混乱」ではなく大きな転機
このように、消費者は今回の「混乱」を歓迎すべき“大きな転機”としてとらえています。
(後略)
http://news.goo.ne.jp/article/hatake/politics/hatake-20080331-01.html
政治家とか公務員が、あんたらの都合のいいように動くわけないつーの。
削られるのはがたがたになって危ないガードレールの補修とか、走行が危ない道路の舗装の手直しとか…大規模な道路工事とか公務員の飲み食いはぜーったい減りませんから。だって人間おいしい物はそう簡単に手放すわけないじゃないですか。
しわ寄せは当面の末端ガソリンスタンド業者に始まって、地方の限界集落の道路補修とか弱者に回ってくることは容易に予想できるのですが、そんなこと大半の有権者は「おれには関係ねえ、どうでもいい」ようです。
単なる野党の何でも反対おさぼりと、目先の利益に走った有権者の先に待つ物はとんでもない物になると思いますが…
もう駄目政治家と駄目国民の巣くうこの国、どうでもいい。

参考 今回の審議時間切れでつなぎ法案の救済も受けずに失効した法律一覧(要adobe reader)
「酒税・ビール税率の特例」とか、一般家庭に響きそうだが…。

あ゛ー、このネタ、エイプリルフールネタとかじゃないんだなぁ… 四月馬鹿なら更に混乱加速しそうな気がするが(苦笑)



おまけ
今朝のNHK「おはよう日本」の8時10分頃からのニュース解説で、影山某という解説委員がこれからの日本の政治が選挙に向けて大混乱になるだろうという予想を非常にうれしそうに話していましたが
2008年04月01日 (火)おはようコラム 「政局4月決戦を決めるのは…」

(キャスター)
おはようコラムです。ガソリンなどの暫定税率が昨日で期限切れになりました。政府・与党は、税制関連法案が参議院で否決されたとみなせる今月29日以降、衆議院で再可決して税率を元に戻す方針で、政局はそこが最大のヤマ場になる見通しです。4月決戦の行方について、影山解説委員に聞きます。

Q1:攻める側の民主党にとっては、暫定税率を期限切れに追い込んだというだけでは終わらないのですね

A1:そう。民主党の戦略は、衆議院の解散・総選挙に追い込んで、政権交代を実現する所まで行かないと完結しない。そのためには、与党が税制関連法案を再可決したところで、福田総理大臣の問責決議案を参議院で可決して、そこで勝負をかけることを考えている。だから「4月決戦」だ。

Q2:その「4月決戦」の行方を決めるものは何でしょうか

A2:私は世論調査の3つの数字だと思う。まず再可決への賛否と早期解散に対する賛否、この2つの数字。これまでのNHKの世論調査では、暫定税率は廃止という声が多数派だったので、再可決についても反対論が多くなると予想されるが、解散については、先月の調査でも「4月中の解散」には14%しか賛成がなかった。民主党は、問責決議案を可決したら、国会審議を全面的にストップさせて政府・与党を追い込む作戦だが、何が何でも解散に持ち込むというやり方には賛成できないという世論の流れになれば、審議拒否戦術が途中で挫折するおそれがない訳でもない。

Q3:世論調査のもう一つの数字というのは何ですか

A3:それは内閣支持率。これが危険水域である20%台に落ち込めば、「福田内閣では選挙はできない」という見方が与党内に広がって、政局が行き詰まれば、内閣総辞職で局面を打開するしかないという声が出て来る可能性がある。民主党の方も、問責決議で追い詰めた結果が、解散ではなく総辞職につながることも視野に入れて、次の内閣で早期解散に追いこむ2段階の戦略も考えている。

Q4:3つの数字をめぐる与野党の駆け引き。何がポイントになって来るのでしょうか

A4:一つのポイントは、福田総理大臣が、自民党内の反対論を抑えて、道路特定財源の一般財源化を、政府・与党の方針としてどこまで具体的に打ち出せるかだ。それが出来れば、「民主党の姿勢の方が頑なだ」という声が強まるかも知れないし、逆に足元の自民党さえまとめ切れなければ、内閣支持率がさらに下がるだろう。どちらになるかによって、再可決に対する世論の風当たりはかなり変わることになる。今月のNHKの世論調査は14日に発表されるが、いつも以上に注目度の高い世論調査になるだろう。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/300/7858.html#more
政治の解説じゃなくて政局予想するって、床屋政談に受信料払ってるわけじゃないんだから、もっとまともな「解説」をしてよ('A`)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

日本の政治 | 18:33:36 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。