現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中山国交相、計算ずくの?速攻辞任
中山国交相が「失言」の責任をとり在任1週間も経たないうちに辞任しました。
最初の「成田空港反対派はごね得」はともかくとして、後半の方は一に日教組、二に日教組、全然国交相の管轄外の労働組合の話ばかりで、マスコミに最初の「失言」を攻撃されてからはもう辞任するつもりで言いたいこと言ったんだなあ、と思っていたら…やっぱりそうだったらしい(苦笑)
辞任の中山国交相、日教組発言撤回せず

 中山成彬国土交通相は28日午前の辞任会見で、一連の問題発言の中で「日教組の強いところは学力が低い」などとする日教組を巡る発言については、撤回する考えがないことを表明した。27日の宮崎市内で開いた自民党県連の会合で「日教組を解体する」などと発言したことについては「はっきり申し上げて辞任する覚悟で、確信的に申し上げた。(日教組問題について)国民の関心を引きたかった」と説明した。

 「日教組の中で一生懸命子どものために頑張っている先生もいる。一部のそうでない人がいることが問題だ」とも強調した。自身の一連の発言については「言ってよかった」と心境を語った。(11:51)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080928AT3S2800E28092008.html
日教組がいろいろと問題のある組織なのは事実でしょう。でもこのタイミングでそれを言うのはどう見ても麻生内閣と自民党の足を引っ張っているとしか思えないんですが…当然夜盗野党は麻生+自民党攻撃にいいネタが出来たと大喜びのようです。
野党、首相の任命責任追及

 民主党の小沢一郎代表は27日、京都市内で記者会見し、中山成彬国土交通相の日教組などを巡る一連の発言に関して「非常に不見識で軽率、偏った見方だ。資質を問われる」と批判した。そのうえで「任命権者の責任もイコールだ。議論の機会があれば大きなテーマになる」と述べ、国会で麻生太郎首相の責任を厳しく追及していく考えを示した。

 社民党の福島瑞穂党首は同日夜、「国交相の発言は辞任したから解決するわけではない。任命した首相の責任も当然問われる」との談話を発表した。(27日 23:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080928AT3S2700W27092008.html


おまけ

「辞任は当然」大分県教組 「他人批判する資質なし」

 大分の教員採用汚職事件をめぐり、中山成彬国土交通相から「(原因は)日教組だ」と名指しで批判された大分県教職員組合の森政文委員長は「考えられない発言で、あぜんとした。自分とは異なる考え方を認めない姿勢は間違っている」と指摘。中山氏が辞任の意向を固めたことについては「他人を批判する資質はない。辞任は当然だ」と述べた。
2008/09/27 23:34
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092701000825.html
ソースが『世界日報』というのがあれですが、大分の不正の問題には大分教組(日教組下部組織)が噛んでいる疑いはあるようですが、こんな事言っている場合なのかな。それとも民主党政権が誕生しそうだから、自分たちへの追求はないと安心している?
教員不正採用/問われる日教組の癒着構造
 大分県で発覚した教員の不正採用に対して、他の都道府県は合否の事前連絡をやめ、採点で教育委員会(教委)以外の職員を配置するなど、疑惑をもたれないよう是正策を取った。

 だが、大分事件で問われた教委と教職員組合(教組)の癒着の問題を正した教委は皆無に等しい。これでは構造的な教育界の汚職を防げるのか極めて疑問である。

焦点そらす書記長談話
 大分県における日教組の組織率は、教員だけに限ると90%近い。全国有数の高さである。それを背景に国旗国歌反対闘争が活発で、県教組は「ミニ懇談会」と称して保護者を学校に集め、「教育基本法改悪阻止」闘争に勧誘するといった目に余る政治活動などを行ってきた。

 大分県民間教育臨調が昨年、国歌斉唱について県内八十二の小・中学校で調査した結果、「全員または大部分が斉唱できる」のは九校にすぎなかった。反対闘争を主導している日教組教員には、国歌の指導ができないことを裏付けたものだ。

 教員採用では県教組の「採用枠」があるほか、加入しない受験者は採用されず、不正採用は県教組の組織率維持のために作られたとの指摘すらある。問題を正すべき県教育委員長(当時)も県教組での活動歴があり、自浄が困難視されているほどだ。

 日教組の組織率が高い都道府県では、教委と教組の癒着がしばしば問題化してきた。そうした自治体では、両者が「協定」を結び協力しつつ、事実上、教組が教育現場を支配してきた。

 教員の任地先の希望を教組が窓口となり、まとめて事前に教委と突き合わせ、昇進人事では教組の推薦が不可欠とされた。それで昇進したい教員は教組に頭が上がらず、校長になった後も教組の“指導下”に置かれた。

 その典型的な県が大分だった。その大分県教組出身の岡本泰良氏が今年四月、日教組の書記長に就任したのだが、今回の事件に対する見解は焦点をそらしたものだった。

 岡本書記長は不正採用で「教組枠」の存在について報道されると、それを打ち消す談話を発表した。だが、当事者だった人物の発言を鵜呑みにするわけにはいくまい。

 また、「全国の各教職員組合とともに、教育委員会に対して、公正・透明な採用システムの確立を求めていく」とも語った。しかし、それを実現するために必要なことは、日教組自身がこれまでの教委との癒着を反省しそれを清算することのはずだ。

 日教組の中村譲委員長も、「教育に対する信頼を根底から破壊した事件であり、断じて許すことはできない。学校現場に大きな混乱をもたらしている」とまるで他人事の発言をしている。

一地方の問題ではない
 日教組が組織の維持やイデオロギー教育、政治闘争のために教員不正採用に関わっているとするなら大きな問題だ。癒着構造を温存している自治体があるのも看過できない。

 都道府県は「事前協議」など癒着が残っていないか、直ちに調査すべきだ。文部科学省には真相究明の責任がある。教員不正採用問題を一地方の贈収賄事件として済ませてはならない。
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh080827.htm

おまけ2
1年前のニュースですが
民主国対委員長、「私はアイヌの血引く蛮族」と発言し撤回
2007/11/ 1

民主党の山岡賢次国会対策委員長は 2007年10月31日、国会内で開かれた自民党の大島理森国対委員長との会談で、「私らはアイヌの血を引く蛮族だ」などと発言した。山岡氏は会談後の記者会見で、「差別用語につながる言葉は取り消す。誤解を与えたとすれば申し訳ない」と謝罪し、発言を撤回した。
http://www.j-cast.com/2007/11/01012829.html
山岡賢次氏は2008年9月現在、民主党国体委員長に継続在任中。この件をマスゴミがつるし上げた記憶は全くありません。…ここまでむけむけに「自民党の発言は徹底攻撃、民主党の失言は綺麗な失言」をやっているとはね('A`)

続きを読む >>
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

日本の政治 | 23:53:09 | Trackback(0) | Comments(0)
【やっぱり】その後の毎日新聞【hentai】
相変わらず反省してませんなー。

「談話捏造」と告訴状提出 毎日記事で飯島元秘書官

 小泉純一郎元首相の引退表明に関連する毎日新聞の記事をめぐり、元首相秘書官の飯島勲氏が26日、「毎日新聞に発言していない談話を掲載された」として、毎日新聞社や同社政治部長、担当記者に対する名誉棄損容疑などの告訴状を警視庁麹町署に提出した。同社は「引退表明数日前の談話を誤って引用した」として、記事中の談話部分の取り消しを発表した。

 問題になったのは、東京都内などで配られた26日付朝刊に掲載し、元首相が引退を表明した背景を解説した記事。この中で引退表明の報を聞いた飯島氏が「小泉氏は(サプライズを生む)魔法のつえをなくしてしまった。次期衆院選で小泉氏が応援しても小泉チルドレンは負けるだろう」と周辺に語ったとした。

 飯島氏は「毎日新聞から(取材の)電話も受けていない。捏造だ」と発言を否定。週明けに損害賠償を請求する訴訟も起こすとしている。

 これを受け毎日新聞社社長室広報担当はコメントを発表。「掲載した談話は、飯島氏の数日前の話を誤った形で引用したものだった。飯島氏は引退の報を聞いてこのようなコメントはしていない」と発言の経緯が事実と異なることを認めた。その上で、談話部分を取り消し、告訴状提出についても誠実に対応するとしている。
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092601001160.html



マス倫懇全国大会始まる ネット社会など論議(09/26 01:15)

 新聞社や放送局、出版社などでつくるマスコミ倫理懇談会全国協議会の第五十二回全国大会が二十五日、熊本市内で始まった。百五社・団体の編集責任者や記者たち約三百人が参加。分科会では、インターネットに端を発した毎日新聞社攻撃などが論議され、裁判員制度に向けた事件記事の見直しも報告された。

 毎日新聞社の英文サイトにわいせつな記事が掲載された問題をめぐり、ネットユーザーが同紙の広告主に電話をかけ、広告の継続をただす「電凸(電話突撃)」が相次いだ事例は「ネット社会とメディアの倫理」の分科会で取り上げられた。

 講師のウェブコンサルタント伊地知晋一さんは毎日新聞社のケースを踏まえ「ネットユーザーはマイノリティーではなく、その威力は侮れない」との見方を示した。

 ネット事情に詳しいジャーナリストの藤代裕之さんは「英文サイト問題への謝罪が十分とは受け止められなかった。ネット社会を特集した連載記事へのネットユーザーの評判が悪かったことも影響したのでは」と指摘。毎日新聞社はこの問題についての報告を、「時期尚早」として見送った。
(以下略)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/119828.html
「攻撃」ねぇ…。「批判」とは受け取らなかったか。マスゴミ仲間は身内に優しい。

テーマ:毎日新聞 - ジャンル:ニュース

日本の世界のマスゴミ様江 | 23:08:08 | Trackback(0) | Comments(0)
麻生内閣いろいろ
麻生内閣の支持率が良くない!…と日本のマスゴミが騒ぎ立てているようですが
麻生内閣支持率44・6% 福田内閣下回る 本社・FNN世論調査 
2008.9.26 11:41
このニュースのトピックス:自民党
国連本部での演説を終え、報道陣の質問に答える麻生首相=25日、米ニューヨーク(共同)国連本部での演説を終え、報道陣の質問に答える麻生首相=25日、米ニューヨーク(共同)

 麻生内閣誕生を受け、産経新聞社はFNN(フジニュースネットワーク)と合同で25日、世論調査を実施した。内閣支持率は44・6%で、発足直後の支持率としては福田康夫前内閣の55・3%を下回り、平成5年の細川護煕内閣以降の10内閣のうち、下から3番目という低水準となった。政党支持率は自民党が31・7%で民主党(25・9%)を5・8ポイント上回ったが、この差は自民党総裁選告示直前の前回調査(今月10、11日)とほとんど変わらなかった。

 自民党が見込んだ「総裁選効果」や「ご祝儀相場」はみられず、新内閣発足の勢いで衆院解散・総選挙に臨むという自民党のシナリオ通りにはならなかった。(以下略)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080926/stt0809261143008-n1.htm
関連ニュース検索結果 こちら
…まあ、あれだけ当のマスゴミが「選挙管理内閣」=短命内閣と騒ぎ立てていたら、そりゃ支持も上がりませんって。というか、前の福田内閣が意味不明に支持率高すぎた。
…かくいう私も、実は今回の内閣の全閣僚の名前をまだ知らない…ヾ(--;)

ところで、本日は既にニューヨークにいらっしゃるようですな。お忙氏。
 国連総会で演説読み直しのハプニング 麻生流ジョークで対応

89%が麻生太郎首相に靖国不参拝を期待

 中国の通信社、中国新聞社がインターネット上で麻生太郎首相に「何を期待するか」(複数回答可)を調査、25日昼時点で回答者数が900人を超え、「靖国神社を参拝しない」がトップで89%に上った。

 小泉純一郎元首相が靖国参拝を繰り返し日中関係が冷え込んだことが背景とみられ、2位は「『1つの中国』の原則堅持」、次いで「中日間の領土、領海問題の解決を促す」「中国脅威論をあおらない」となっている。

 今後の日中関係については「後退する可能性がある」が63%で最も多く、中国国内で麻生首相の対中政策に懸念が強いことをうかがわせている。

 [2008年9月25日14時20分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20080925-412508.html
ところで、メラミン牛乳など全世界にご迷惑を振りまいている最中の中国ですが、日本の政治に関してはこと平常運転のようで(苦笑)。jこの反応を逆読みすると、やっぱり福田前首相は中国にとっては「都合のいい相手」だったんでしょうかね。

麻生氏は「好戦的な民族主義者」 NYタイムズ社説、不穏当な表現乱発
2008.9.26 22:42

 【ニューヨーク=長戸雅子】25日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、首相に就任した麻生太郎氏について、「好戦的な民族主義者」で「日本の植民地支配を称賛した」と決めつけるなど、不穏当な表現をちりばめた社説を掲載した。

 社説のタイトルは「タロー・アソウの復活」。麻生氏を「(中国などの)隣国では好戦的な民族主義者としてよく知られている」と紹介し、「外相時代には日本が植民地支配下で行ったことを称賛し、第2次大戦での残虐行為を正当化し、中国を危険な軍事的脅威と表現して中国、韓国との関係を損ねた」と批判した。

 そのうえで「日本の将来は最大の貿易相手国である中国、韓国、急速に発展する他の近隣諸国との政治、経済関係の強化にかかっている」と麻生氏を牽制(けんせい)した。さらに「米国が最も必要としているのは責任ある戦略的パートナーとしての日本であって、アジアから怒りを買うような帝国主義を空想し、力を誇示するような政府ではない」とクギをさし、「隣国を対等に扱い、民族主義を現実主義に入れ替える必要がある」と“進言”した。

 一方、「日本は小泉純一郎元首相が着手した市場改革を仕上げ、経済の近代化を図る必要がある。外交政策は隣人と対等につきあうことで近代化を図る必要がある。麻生氏がこうした手法を取れるほどに現実主義的であれば、首相として成功するだろう」と挑戦的な言い回しで締めくくっている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080926/plc0809262244022-n1.htm
他関連こちら
NYタイムズも相変わらず正常運転ですなぁ(苦笑)。「マタオーニシカ」と思ったら、NYタイムズの社説は署名記事じゃないので分からない。NYタイムズ本体記事はこちら

テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:13:35 | Trackback(0) | Comments(0)
日本参加の海上阻止行動に謝意=前回棄権のロシアも賛成-安保理
ハワイに旅行に行っておりました。
パソコンは持っていきませんでしたが、ホノルルでは何回かネットできる環境で、またホテルも日本語放送が入っていたのでだいたいのニュースはチェックしてました。

福岡の小1殺人事件とか(帰国してから犯人を知って仰天したが)
自民党の総裁はやっぱり麻生さんだったとか
まあ日本にいない間にいろいろ大きな事件があったようですが、
一番ビックリしたのは
リーマンブラザーズの倒産+AIG生保が事実上アメリカ国営化→一気に株大暴落+超円高!
でしょうか。だって、直接旅行に響きますからヾ(^^;)…おかげで最初予定してなかったこんな衝動買いを…_| ̄|○
あ、訳分からないなりに英語ニュースも見てましたが、当然このネタばかりでした。



閑話休題
日本参加の海上阻止行動に謝意=前回棄権のロシアも賛成-安保理

 【ニューヨーク22日時事】国連安保理は22日、今年10月半ばに期限切れを迎えるアフガニスタン駐留の国際治安支援部隊(ISAF)の任期を1年延長する決議を全会一致で採択した。決議は昨年に続き、日本がインド洋での海上阻止行動に参加するテロ掃討作戦「不朽の自由」に「感謝の意」を表明した。
 昨年はロシアが海上阻止行動の定義があいまいだなどとして棄権したが、今回は同行動について「アフガンでの対テロ作戦の枠組みで運用される」と明記。ロシアも賛成に回った。 
 決議は前文で「ISAFと海上阻止部門を含む『不朽の自由』連合への各国の貢献に感謝を表明する」と述べた。また、駐留多国籍軍による空爆で市民の犠牲が増えている現状を踏まえ、こうした事件が起きた際の調査実施を求めた。(了)
(2008/09/23-06:17)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008092300099
民主党の小沢氏が無投票で民主党代表に決まったときに、NHKが小沢氏の実績として紹介していたのが
(1)2007年10月、自衛隊のインド洋での海上行動に反対して、継続法律の成立を阻止+関連法期限切れに追い込んだ(その後継続法律は成立したので自衛隊の海上行動は再開済)
(2)2008年4月、道路特定財源に関して反対して関連法が期限切れ、一時的だがガソリン価格が下がった
個人的な印象ですが、「小沢氏は自衛隊の海外活動に反対する進歩派!ガソリン価格を下げた庶民の救世主!素晴らしい政治家!!!」…という演出がにじみ出ている報道内容で、日本のマスゴミらしさ全開で苦笑して拝見しておりました。
道路特定財源については、これを続行すべきかどうかという問題はともかくとして、これが期限切れしたため、地方の一般道路整備が無茶苦茶になって地方自治体から苦情が出ていたのは日本のマスゴミ的には一切問題なく無視の範囲のようです(爆)
そして、今回のこのネタ。小沢氏をはじめとする民主党のとった行動は、どうも国際的に足を引っ張った行動だったみたいですね。これでもNHKはじめとする日本マスゴミは民主党プッシュ!ですかねぇ…プッシュでしょうねぇ、日本のマスゴミは日本が国際的に取り残される状態がお好きなようですから…マゾヒストかよ_| ̄|○

テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済

国際問題(特亜以外) | 23:44:25 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】TBS、自己保身に邁進中です
楽天、詰んじゃいましたかねぇ。「オウム真理教事件」でオウム側に情報リークするなどの悪行、news23などでの数々の扇動報道、視聴者を「馬鹿」と言い切る社長、あの毎日新聞の系列という日本最凶の極悪非道会社・TBSの滅びる姿を見たかったのですが。
持ち株会社化 TBSが決議 楽天に株式売却圧力
FujiSankei Business i. 2008/9/12

Click here to find out more!
 TBSは11日、臨時取締役会を開き、2009年4月1日付で認定放送持ち株会社に移行する方針を決議した。認定放送持ち株会社に対しては、単独の株主が33%以上の株式を保有できなくなるため、TBS株の20%弱を保有する筆頭株主の楽天はTBSを買収できなくなる。今後は株式売却などを含めた楽天の対応が焦点となる。

 TBSは12月中旬に臨時株主総会を開き、認定放送持ち株会社移行や、主力のテレビ放送事業を子会社のTBSテレビに移管する議案を提案する。

 楽天はこれまでTBSの認定持ち株会社への移行に一貫して反対し、今回のTBSの発表に対しても「引き続き反対していく」(広報)と表明。臨時株主総会で反対票を投じる可能性が高い。会社法では、会社の組織再編などの議案に反対した株主は、会社側に株式の買い取りを請求する権利を得られるため、楽天がTBSに買い取りを求める可能性も出てきた。

 TBSの株価は、楽天が大量取得した2005年10月時点から4割以上も下落しており、仮に現在の価格で楽天が株式を売却すれば約500億円の売却損が発生する。ただリーマン・ブラザーズ証券の米島慶一アナリストは「楽天は株式取得時の借入金の大半を返済しており、売却で手持ちの事業資金が増える方が、楽天の株価にはプラスの影響を与える」と指摘。TBS株を手放すことで、TBSの株価変動による楽天の株価への影響を回避できる効果もあり、今後は楽天株主からTBS株放出の要望が高まりそうだ。
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200809120018a.nwc
これでTBSはしばらく安泰、と。あーつまんない



おまけ
楽天とかTBSとかとは関係がないが、やはり会社買収関連
スティール ノーリツに買収提案 防衛策で徹底抗戦も
FujiSankei Business i. 2008/9/12

Click here to find out more!
 米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンは11日、給湯器大手のノーリツに対して、株式公開買い付け(TOB)を実施する提案を行ったと発表した。

 スティールは現在、発行済み株式の約18・7%を保有する筆頭株主。持ち株比率が50・1%以上に達することをTOBの成立条件とし、全発行済み株式の取得を目指す。買い付け価格は、9日のノーリツ株の終値953円に約7・6%を上乗せした1株当たり1025円。

 ノーリツの取締役会が、スティールが提案済みの経営改善策を全く受け入れない場合に限り、買収防衛策が発動されないことを確認したうえでTOBを実施する。TOB成立後はノーリツの経営トップを刷新し、システムキッチン・バス事業など不採算部門を売却する方針。ノーリツには19日までの回答を要請している。

 スティールは2007年11月30日以降、業績不振のノーリツに対し、複数回にわたって不採算事業からの撤退や経営陣の刷新、海外での業容拡大などを求める改善策を提案した。

 しかし、提案は受け入れられず、07年11月末に1476円だったノーリツの株価は下がり続け、今月9日までに35・4%も下落した。このため、スティールにはかなりの含み損が発生しているもよう。買収提案は、ノーリツ経営陣に経営改善策の受け入れを強く促す一方、市場にTOBの意思を示すことにより、株価下落による損失拡大を防ぐ思惑もあるとみられる。

 ノーリツは同日、スティールの提案を受領したと発表。「何らかの回答は必ず行う」(ノーリツ関係者)としているが、両社が19日までに妥協点を見い出すのは容易ではない。敵対的TOBに発展した場合、ノーリツは昨年導入した事前警告型買収防衛策で徹底抗戦する構えだ。

 スティールはTOB以外に、取締役刷新の株主提案なども視野に入れているとみられ、両社の対立は長引く可能性もある。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200809120007a.nwc
スティールって日本が好きねぇ。誰が見ても会社ころがしは中国の方がおもしろいと思うけど。一応成長市場だし。それとも日本という少子高齢化が進むボロ雑巾すら絞って、日本をつぶすつもりなんだろうか(あり得そう、所詮人の皮かぶったハゲタカだし)。

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

日本の世界のマスゴミ様江 | 13:05:29 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】hentai毎日の影になっていましたがAsahiも頑張ってます(爆)
北朝鮮―建国60年の大きな不安

 「脳卒中で倒れたようだ」「身辺に異変があったのは間違いない」。建国60年の式典に姿を見せなかった北朝鮮の金正日総書記について、健康不安説が世界を駆けめぐっている。

 なにぶん閉鎖された国のこと、事実はわからない。だが、父の故金日成主席から、社会主義国らしからぬ父子間の権力継承で「金王朝」といわれる独裁国家をつくってきた正日氏だ。

 その国はいまや核兵器の保有を誇示している。体制に異変があれば北朝鮮が一挙に不安定化し、その影響は日本を含む周辺国へ及びかねない。今後の推移を注視する必要がある。

 それにしても、北朝鮮の60年間とは、何だったのだろうか。

 日本の植民地支配からの解放後、朝鮮半島は東西冷戦の下で、48年8月、南に大韓民国、翌9月には北に朝鮮民主主義人民共和国ができた。朝鮮戦争を経て分断が固まる。

 それは南北間の体制競争を生んだ。はじめはソ連に支えられた北が経済力で南より優位だったが、70年代以降みるみる逆転されていく。

 そういう競争のなか、北朝鮮は韓国に送る工作員の教育のため、70~80年代に日本人を拉致して利用するという非道を重ねた。

 南北の経済格差は今や数十倍に達するという。競争に敗れた北朝鮮は「金王朝」を守る武器として核とミサイルを開発し、周囲を脅している。

 国民は十分に食べられない。経済は危機的だ。人権も侵害されている。国民を犠牲にしての体制維持である。

 世界から孤立しながら、さりとて国際社会の支援なくしては成り立たない。そんな特異な独裁国家に対して、どう向き合っていくべきなのか。

 外から力で体制転覆をはかる。ブッシュ政権内に一時そういう考えもあった。だが北朝鮮の暴発を招きかねず、内外で膨大な犠牲が避けられまい。

 北朝鮮で「王朝」内部の混乱や国民の反乱が起きれば、それはそれで大量の難民発生など、周辺諸国は大きな影響をこうむるだろう。

 最も望ましいのは、北朝鮮が本格的な改革開放へとカジを切ることだ。

 だが難問も伴う。北朝鮮は経済特区を設けて開放を試みてはきたが、極めて部分的なものにとどまった。完全に外に開いていけば情報も流れ込み、体制維持が危うくなるからだろう。

 ではどうするか。現実的なのは、6者協議の枠組みをうまく回していくことである。北朝鮮は核を放棄し、拉致問題の解決へ真剣に取り組む。日米は国交を正常化して北朝鮮に安心を与える。そして北朝鮮の軟着陸をめざしていく。難しいが、それしかあるまい。

 金総書記の状態がどうあれ、いずれ権力の交代を迎える。そのときも念頭に置きつつ、北朝鮮政策を考えたい。
http://www.asahi.com/paper/editorial20080911.html
日本は北朝鮮と国交正常化して貢ぐべき、といいたいんだろう。朝日新聞は。
拉致問題や、その前の核問題すら解決できない北朝鮮と、今すぐ国交正常化して何かいいことあるのか?それから説明しろ馬鹿朝日※これは励ましの言葉です。

テーマ:朝日新聞 - ジャンル:ニュース

日本の世界のマスゴミ様江 | 12:51:56 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】”映画監督”渡辺文樹が映画ポスター無断張り付けでタイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!

ポスター張りで監督逮捕 警視庁、軽犯罪法違反容疑

 警視庁公安部は11日、街路灯に映画のポスターを張ったとして、軽犯罪法違反の現行犯で、住所不定、映画監督渡辺文樹容疑者(55)を逮捕した。

 調べでは、渡辺容疑者は11日午前4時ごろ、東京都江東区の路上で、自身が監督し皇室を取り上げた映画「天皇伝説」のポスターを街路灯に張り付けた疑い。容疑を否認している。

 渡辺容疑者は「島国根性」で1990年度の日本映画監督協会新人賞を受賞。天皇暗殺をテーマにした「腹腹時計」などの作品もある。
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091101000333.html
天皇家批判映画ポスターで逮捕=監督の渡辺文樹容疑者-軽犯罪法違反・警視庁

 天皇家を批判する内容の映画宣伝ポスターを張ったとして、警視庁は11日、軽犯罪法違反の現行犯で、映画監督の渡辺文樹容疑者(55)を逮捕した。容疑を否認している。
 調べによると、同容疑者は同日午前4時10分ごろ、東京都江東区内の街路灯などに、「現天皇は、昭和天皇の子供ではない」などの内容の映画ポスター数枚を無断で張った。(2008/09/11-11:17)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008091100335
他関連ニュース検索結果こちら
時事通信とか毎日新聞は「逮捕されたのは映画の内容が天皇制反対だったから!」と主張したいようです。…軽犯罪法違反なんですけど。まあ、逮捕したのが警視庁公安部だからアレルギー反応のように脊髄反射したんでしょう。

ところで、この渡辺文樹”監督”ってつい数ヶ月前にもこんなしょーもない犯罪を犯してられたようですが
映画監督が宿泊代踏み倒し 詐欺で逮捕
2008.5.14 20:23

 宮城県警石巻署は14日、旅館の宿泊代を踏み倒したとして詐欺の疑いで、福島市本内中河原、映画監督、渡辺文樹容疑者(55)を逮捕した。「金は払ったはず」と容疑を否認しているという。

 渡辺容疑者は平成2年、「島国根性」で日本映画監督協会新人奨励賞を受賞。天皇制を題材に、物議を醸した自主制作映画「腹腹時計」などでも知られる。

 調べによると、渡辺容疑者は1月下旬、宮城県東松島市の旅館に女性と子ども1人を連れて宿泊し、宿泊代計7万数千円を支払わなかった疑い。

 渡辺容疑者ら3人は3泊する予定で、3日目の夜9時すぎに外出した。後に「友人の家に泊まる」と旅館に電話、不審を感じた従業員が部屋を調べると荷物がなくなっていたという。

 渡辺容疑者は本名で宿泊し、自宅の電話番号も伝えていたという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080514/crm0805142023036-n1.htm
※太字、大文字など当方補足
堂々と宿泊踏み倒しですか…公安じゃなくてもブラックリストには載せますわね…



おまけ
検索中にこんなブログみっけ
…ああっ、このポスター見たことあるぞ。2年ぐらい前かな。
閑静な住宅街の電信柱という電信柱にくくりつけられていて、一種のカルト団体かと恐怖を感じましたが。…この映画の監督だったのか。なるほど(爆)

テーマ:映画 - ジャンル:映画

ぁゃιぃ文化人 | 23:27:54 | Trackback(0) | Comments(0)
来年の大河『天地人』で小栗旬は2回目の石田三成
小栗、上地らが大河「天地人」新キャスト
 来年のNHK大河ドラマ「天地人」の新たなキャストが8日、東京・渋谷の同局で発表された。小栗旬(25)が石田三成、深田恭子(25)が淀殿、城田優(22)が真田幸村、上地雄輔(29)が小早川秀秋を演じる。

 小栗は「(96年の大河)“秀吉”で三成の幼いころを演じたことがあり、運命や因縁を感じます」とあいさつ。スペイン人ハーフで時代劇初挑戦の城田は「日本人に見られないと思うので不安」、上地は「小中学校までは勉強していたので、秀秋のことは知ってました。会ったことはないので役づくりが難しいが、頑張りたい」と意気込んだ。

 内藤愼介チーフプロデューサーは「城田さんの外見や演技は幸村役に必要な存在感がある。上地さんは、まだ彼がテレビで見せていない部分を引き出したい」と起用理由を説明した。

 主役の妻夫木聡(27)のほか、長澤まさみ(21)、玉山鉄二(28)ら民放連続ドラマで活躍する若手出演者が目立つ「天地人」。内藤氏は「若い出演者が役どころと一緒に成長していく姿を見てほしい。時代劇というより、現代ドラマを見せていきたい」と強調した。

[ 2008年09月09日 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/09/09/02.html
他関連ニュース検索結果 こちら

いやはやしかし、各俳優個人は結構いい人も多いのだが、このキャスティングはミスキャストだろ。
もっともミスキャストといわれて、蓋を開けると案外よかったという作品も過去にはありましたが、これはどう見ても…何で信長が吉川晃司(1965年生まれ)で秀吉が笹野高史(1948年生まれ)…何が何でも信長役は秀吉役より年上であるべきとは言わないが、ちょっと秀吉の歳行き過ぎだろ。※笹野高史自体はいい俳優さんだと思いますよ
今年の大河ドラマ枠でやっているアレも蓋を開けてみると、大河とは言えない代物だし、来年の脚本家今年の脚本家よりかなり実力不足と評価が低い方のようですが…(今年の脚本家も大概だけど)

おまけ
infoseek芸能ニュース「天地人で小栗旬が2回目の石田三成」http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_oguri_syun__20080909_3/
小栗旬、13年ぶり三成役-大河「天地人」(写真提供 産経新聞社)
ふかきょんの写真にこの説明はないだろう(^^;)




ところで
■番組の企画意図
(前半略)
 「利」を求める戦国時代において、「愛」を信じた兼続の生き様は、弱者を切り捨て、利益追求に邁進する現代人に鮮烈な印象を与えます。

 大河ドラマは、失われつつある「日本人のと愛」を描き出します!
http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_tenchi.html
時代劇というより、現代ドラマを見せていきたいと強調した。
(上記スポニチ記事より)
…「義理人情」って現代ドラマで一番受けない要素と思われ、企画意図が全然一貫してないんですが。大丈夫?



テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

ワイドショー | 23:12:50 | Trackback(0) | Comments(0)
民主党の次期党首もやっぱり小沢一郎
…まあ、分かりきった結果。つまんね、というのが感想です。民主党的には「挙党態勢で」「全員一致して」とか勝手に盛り上がるつもりでしょうけど、前場のごたごた知ってるとねぇ。かつての共産党独裁政権とかわんないぞ、と。

ところで
また、社民党の福島瑞穂党首は8日昼、国会内で記者団に対し、「これから動乱の政治になる。小沢氏は365日24時間、権力のことを考えている人だ。自民党との対決のうえで共闘できる点が多い」と述べ、小沢氏の3選確定を歓迎した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080908/stt0809081237007-n1.htm
うわわわ、本当のことを言ってはいけません、福島さん。個人的にはナイス発言と思うが(爆)

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:52:22 | Trackback(0) | Comments(0)
また積水ハウスがやらかしたようです
虚偽の確認番号示し建設 積水ハウス、不正指摘されて途中で建物撤去
2008.9.6 13:05

 大手住宅メーカーの積水ハウス(大阪市)が建築確認を受けないまま、広島市安佐南区で虚偽の確認番号を表示してアパート建設を始め、市の指摘で建築中の建物を撤去していたことが6日、分かった。

 同社広報部などによると、3月ごろ、個人客から鉄骨2階建てアパート(2LDK、4戸)2棟の建設を請け負った際、担当した広島東支店の30代の男性社員が建築確認を申請せず、同社は5月上旬に着工。この社員が社内のパソコンのデータベースに虚偽の確認番号と取得日を入力し、建築現場の表示板にも虚偽の番号が掲示された。

 工事中の7月、市の調査で不正が判明。工事中止命令を受け、同社が建物を撤去した。あらためて建築確認を受けており、工事し直す。社員は「書類を出したと思っていた」などと話し、虚偽の入力をした経緯を話していないという。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080906/crm0809061306014-n1.htm
まあ、不動産関係・建築関係って、伝統的に人としての何かを棄てたようなところが多いのは事実ですけどね(経験者語る)。
にしても、積水ハウスは不祥事が多いような。会社の社風に根本的に問題があるんじゃない?

拙ブログ関連記事
     

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

経済いろいろ | 23:26:55 | Trackback(0) | Comments(0)
【週刊】記事の粉飾に勝手に名前を使われて。【ポスト】
マスゴミが人様にインタビューして、記事になったときにはその内容は殆ど使われず、そのマスゴミの都合のいいように創作されていたorインタビューの内容が改竄されていた
…という話は、さんざん聞いてきたのですが、まさか歴史ネタでそういう事態が起こるとは思いも寄りませんでした。詳細は以下リンクからどうぞ。
週刊ポストの記事について

でも、『週刊ポスト』読んでるような人は
ネットで上記ブログを見るとか
検索してみるとか
…しそうにないから、この記事真に受けて、クレームの電話じゃんじゃんかけたりとか、カミソリ入りのお手紙送ったりとかするんだろうなぁ。やれやれ_| ̄|○

続きを読む >>

テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

日本の世界のマスゴミ様江 | 00:47:24 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】コンゴの国立公園で大量に象殺害される、中国が原因か
中国はすべてを食い尽くし取り尽くし、最後は自民族以外の人類を滅ぼしにかかるかも知れませんな。
コンゴのゾウ大虐殺、中国での象牙取引が原因か
Zoe Alsop in Nairobi, Kenya
for National Geographic News
August 29, 2008

 コンゴ民主共和国のヴィルンガ国立公園では、今年初め以降、武装組織や兵士、密猟者らによるゾウの虐殺が相次いでいる。その数は同公園のゾウ全体の10%にも及ぶという。この虐殺の増加には、中国で象牙の需要が拡大していることと関連があるのではないかと同公園の職員らは述べている。

 この事実が公表されてからというもの、公園内のゾウの全滅を危惧する声が高まっている。同公園はアフリカ最大で最も長い歴史を誇る国立公園だが、最近ではゴリラの虐殺が増加していることでも注目を集めている。無法地帯と化している同公園の中央地区では、ここ2週間だけでゾウ7頭の死体が発見された。今年に入ってから公園内で殺害されたゾウは合計で24頭に上るという。「昨年は10頭にも満たなかったはずなので、明らかに増えていることがわかる。状況は最悪だ」と同公園の広報担当であるサマンサ・ニューポート氏は語っている。

 野生動物取引を監視する団体トラフィック(TRAFFIC)によると、コンゴ民主共和国は世界各地で不法取引されている象牙の主要な供給源になっているという。紛争で荒れ果てた同国の東部にあるヴィルンガ国立公園でも、「最近になって国際的な闇市場に、密猟した象牙を供給する動きが増加している」と公園職員らは話す。同公園にいるゾウの群れは200~300頭と小規模で、孤立した状態にあると考えられ、「殺害が続けば存続の危機に陥る」と専門家は懸念している。

 トラフィックイーストサザンアフリカ事務局長のトム・ミリケン氏によると、「象牙の不法取引は2004年以降、急激に増加している」という。専門家らは、アフリカ中央部で密猟した動物の国内取引が公然と行われていること、また、中国で増加している中流階級層が象牙の購入に熱心になっていることが、その原因にあるのではないかと推測している。ミリケン氏が行った調査研究では、アフリカやアジアで野放しになっている象牙の彫刻産業において、毎年83トンもの象牙が扱われている可能性があると見積もっている。「これはゾウ1万2000頭に相当する」と同氏は話す。

 ヴィルンガ国立公園は世界有数の紛争地域にあり、少なくとも4つの武装組織が公園を含む地域の覇権をめぐって争いを続けている。公園の保護にあたるレンジャーたちの間にも、この10年で約120人の犠牲者が出ているという。1960年代に実施された調査では、公園内で2889頭のゾウが確認されていた。それが、2006年までに400頭に落ち込み、2年後の現在ではその半数しかいないとみられている。

 ワシントン条約の常任委員会は先月、中国に対する一時的な象牙の売買を認めた。南アフリカの4カ国(ボツワナ、ナミビア、南アフリカ共和国、ジンバブエ)の政府が貯蔵する108トンの象牙の競売への参加を許可したのだ。なお、この競売には日本も参加を認められている。

 自然保護関係者からは、象牙を合法的に売買することについて反対の声が上がっている。たとえ現在のワシントン条約の制約に基づいて競売の利益が自然保護に役立てられるとしても、象牙の購入をタブーとしないことで需要を助長することになるからだ。「現地の密猟者や武装組織の間には、象牙を欲しがっている中国が合法的な取引を許されているのだから、違法な取引でもかまわないだろうという認識が広がっている」と前出のニューポート氏は懸念している。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=73614975

拙ブログ関連ネタ
ある意味すごすぎる北京五輪
チベット弾圧事件

関連ニュース
中国の発展、領土統一、資源獲得の阻害には戦争も辞さず―中国軍高官(Record China、2008年9月5日)

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 23:52:21 | Trackback(0) | Comments(0)
【メモ】不穏だ不穏だ
福田首相の辞任にはやはり驚きました。ここまで来ればずるずる続行かと思っていたので。
※ニュース多数のため、ニュース検索結果へのリンクは貼りません。

さて。
TVではオリンピック、それをやってないところでは高校野球やプロ野球など、ともかくまともなニュースが殆ど報じられない状態が2週間も続いたので、私を含めた殆どの日本国民がのほほん状態だったと思うのですが、世界は動いています。…おそらくヤバイ方向に。
・グルジアへのロシア侵攻(よりによって”平和の祭典”オリンピックの初日から始まった 参考拙ブログ
・タイのバンコクで戒厳令 googleニュース検索結果

マスコミは解散総選挙大合唱の一色のようで2008年9月3日googleNews「解散総選挙」
まあ、今の時点で解散総選挙を行えば前回選挙よりは自民党は議席を減らすのは確実なのは誰が見ても明白なので、マスコミ的には小沢民主党政権誕生を大プッシュしていると言うことなんでしょうね。
(参考)
次期首相緊急アンケートで小沢氏トップ 2008.9.3 05:01

 サンスポコムが2日、ネット読者を対象に実施した「次期首相は誰がふさわしいか」の緊急アンケート(午後9時終了、回答者142人)で、民主党の小沢一郎代表が自民党の麻生太郎幹事長を押しのけ、31票でトップとなった。麻生氏は28票で2位。3位(14票)には小池百合子氏と並んで小泉純一郎元首相が食い込み、人気の根強さをうかがわせた。2けた得票は以上の4人だけで、5位(11票)は「誰もいない」だった。
http://www.sanspo.com/shakai/news/080903/sha0809030433001-n1.htm
首相退陣50人に聞く 「次は小沢氏」麻生氏上回る
「特にいない」がトップ

 福田首相が1日夜、退陣表明したことを受け、読売新聞秋田支局は2日、県内各地で県民にアンケートを行い、50人から回答を得た。「次の首相はだれがいいか」と聞いたところ、「特にいない」と答えた人が19人(38%)と最も多く、その理由は「だれも期待できない」といった声が多かった。混迷を極める国政に県民が愛想を尽かしたとも言えそうだ。

 「特にいない」と答えた人の理由では、「誰がやっても大きな変化は期待できない」(秋田市、大学職員女性27歳)、「自分の将来展望をしっかり持ち、思い切って政治を出来る人がいいが、そういう人がいない」(横手市、公務員男性57歳)など、政界の人材不足を嘆く意見が相次いだ。

 2位は小沢一郎・民主党代表で14人(28%)、3位が麻生太郎・自民党幹事長で7人(14%)。このほか、小泉純一郎元首相、石原慎太郎・東京都知事や田中真紀子元外相、岡田克也・民主党副代表らの名前も挙がった。

 「次の衆院選では、どの政党に期待(支持)するか」との質問には、「民主党」が23人(46%)と最も多く、次いで「自民党」と、「ない」がいずれも12人(24%)で同数。「自民以外」と「自公以外」が計3人(6%)だった。(以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20080902-OYT8T00959.htm

しかし、小沢一郎という人が今まで政治家、いや「政治屋」としてどういう活動をしてきたか、みなさん忘れちゃったんでしょうか。
1990年代のバブル崩壊→日本の大停滞期に新党結成と崩壊を繰り返させるキーマンとなり、「小渕首相をリアルで殺した男」とも言われた人物であります。参照wikipedia「小澤一郎」
今度はこの人を首相にして、
日本をぶっこわしたいつもりなんでしょうかマスゴミは。いや日本のマスゴミならそういうことを考えてもおかしくないな_| ̄|○


おまけ
去年の選挙時の民主党マニフェストで「日本国籍のない外人にも参政権を与える」旨書いてあったことについて、マスコミはついに全く触れませんでしたが、ネットでは問題になっていたのでいろいろと情報が残っています。こちら
現在は与党である公明党もこの点は同じ事を主張しておりこちら、民主党が解散総選挙で勝利、その結果次第では民主党と公明党の連立政権になるかも知れませんね。

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:01:07 | Trackback(0) | Comments(0)
大河『篤姫』の衣裳考証・「公家と武家」
なんか大河スタッフ的には「今回は時代考証に力入れてるんですっ!!!」…という割には、肝心のお話のほうが考証からぶっ飛びすぎて、未だに高視聴率が理解できない私でございます(^^;)。

そんな私も和宮様初登場回である前回は見ようと思ったのですが、すっかりオリンピック観賞につき合わされて忘れてました(爆)

もちろん、お話を見ようと思ったわけが無く、NHK大河スタッフご自慢の衣裳を見ようと思ったのですよ。その考証ぶりを。
というわけで、遅ばせながら昨日放送の回を見よう…と思ったのですが、あの有名な「西郷隆盛が島津久光を田舎者呼ばわりするシーン」のあまりの演出の平板さに、耐えきれなくなって速攻でチャンネル変えちゃいました。ごめんなさーいヾ(^^;)
※ちなみに山口祐一郎は嫌いではありませんが。
その後は、おそるおそる怖い物を見るように、一瞬だけちらっとチャンネルをNHKに変えて、和宮様が出てないことを確認後、すぐに他のチャンネルに戻すと言うことをしていました。
そうやって命がけ(?)で確認した感想を申し上げますと
篤姫に力入れすぎて、他のキャストの衣裳とかどうでも良くなってるんではないでしょうか。
実は余り知られていませんが、江戸時代には公家もみんなが考えているような十二単ばかりではなく、一般的な着物も着用していました。但し、その着用法や模様などは武家とはかなり異なっていました。
例)公家の姫君の晴れ着姿 公家の奥方の外出姿 参考 風俗博物館

もちろん、髪型なども微妙に異なっていました。そうそう、江戸時代の公家の女性=おすべらかしと思いがちですが、あれは公式の時の髪型であって、また年齢や階級によっても細かく差異があったのです。
…このような風俗の微妙な違いを、あのあそこまでえらそうな態度をとっている大河スタッフだから、しっかりやってきているだろうと思ったら
全然やってないじゃん。
和宮様はじめとするお公家軍団はおすべらかし結わせて、袿着せて、袴はかせて、はい終了…というやっつけ仕事的な印象。
第1話や、毎回のオープニングを見たときも思いましたが、結局この『篤姫』って、篤姫演じる宮崎あおい様をヨイショして目立たせるためのプロモーションビデオなんですよね。こんなのを喜んでみている視聴率25%前後の人たちって…馬鹿?

おまけ:公式サイトより
今ではシックな装いですが、若いときはキュートなオレンジやさわやかブルーも着てたんですよ
JJ』のノリですよね・・・_| ̄|○

おまけ2
知られざるお公家さんの着物を勉強してみたい人にはがお奨め。
十二単などの装束を扱っている本は多くても、「公家の着物文化」を取り上げた本は少ない。
着物ばかりを扱った本ではないがも、現代唯一公家の着物文化を伝える「賢所」の写真を紹介しているのでお奨め。

拙ブログ関連ネタ こちら

テーマ:篤姫 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ワイドショー | 18:30:52 | Trackback(0) | Comments(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。