現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
石坂啓氏


漫画家・石坂啓さん「もはや戦時」 危機感訴え--佐賀 /佐賀

 漫画家で「週刊金曜日」編集委員の石坂啓さん(49)の講演「学校に行かなければ
死ななかった子どもたち」が31日、佐賀市天神のアバンセであり70人が聴き入った。
「子どもたちによりよい教科書を!市民の会」主催。

 中3の息子がいる石坂さんは、彼が20歳になるまでに憲法が「改正」されているだろうと
“予言”したうえで日本の危険な針路に言及。「有事法制など、ここ10年で戦争のできる
体制が急速に整備された。反戦の声を上げるだけで逮捕される今は、もはや『戦時』と
考えていい」との認識を示した。

 さらに、従軍慰安婦や南京大虐殺を過小評価したり、なかったものにしようとする
勢力の動きを「うそでも100回言えば、そんなものかなと世間では通用してしまう」と
教育の恐ろしさを説き、大人たちが作った枠組みに感受性豊かな子どもたちを
押し込めることで生じるゆがみが、学校を息苦しいものにしているのではないかと案じた。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050802-00000307-mailo-l41


ほぉ~ちりちりパーマのおばさんと言うことしか知らない(てゆうか、昔男と思いこんでいたのは内緒)石坂啓氏ですが、この方拉致被害者・曽我ひとみさんにかなり軽率な取材をしたあの『週刊金曜日』の編集委員になってられたんですね。知らなかった。
で、
今の学校(特に公立)が駄目駄目なのは、まあそうだと私も思うですがヾ(^^;)、それは石坂啓氏が言っているのとは違う要因だと思うんですがねえ。例えば自分の子供だけが№1と思っている馬鹿親とか、自分の都合しか考えてない教師とか…。

ところで。
「嘘でも100回」というのは、石坂氏が擁護しているらしき某国に言えることではないかと(苦笑)

ていうか、この中でいきなり大うそつきじゃないですか?石坂大先生。


反戦の声を上げるだけで逮捕される


そんな逮捕者、最近の私の記憶にはないんですがね。誰のこと?それとも日本以外の国の話なら嘘ではないと思うが。
ああ、石坂さんがよくピースボートで遠征されている北朝鮮でのことなのでしょうかね?

omake
検索途中で見つけたが、石坂啓氏への批評はここがてきめんなのではないかと思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/kadenitiba/diary/200501290000/
スポンサーサイト


ぁゃιぃ文化人 | 20:10:12 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

西原理恵子と、石坂啓
西原理恵子というマンガ家は、高校を中退した後、大検、予備校を経て、武蔵野美術大学・視覚伝達デザイン科を卒業しています。大卒なのに、マンガの中では、ことさらに、「中卒、高校中退」を強調しているところに、西原理恵子という人物を、理解するカギがありそうです。... 2005-08-03 Wed 20:43:49 | 電八郎はアンドロイドの夢を見るか?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。