現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
爆円高 爆下株
ハワイ旅行中に「リーマンショック」が勃発しはや1ヶ月。
ますますの超円高が進んでいます。
2008年10月27日アメリカドル現在$1=¥90前半 1ヶ月前は$1=¥106ぐらいだったのに…
2008年10月27日ユーロアメリカドルの対抗通貨!といわれていたユーロに対しても独歩高。
2008年10月27日イギリスポンド「金融に強い」事には定評のあるイギリスポンドに対しても独歩高。
2008年10月27日オーストラリアドル「資源通貨」の代表格である、資源大国・オーストラリアドルに対しても独歩高。
2008年10月27日スイスフラン有事に強い「スイスフラン」に対しても独歩高。
現時点で円(¥)は世界最強の通貨らしいです。
嘘つけーヾ(--;)

その証拠に
見よ2008年10月27日日経平均グラフ(yahoo!finance)ひたすら右肩下がりの日本の株式市場!_| ̄|○
…これのどこが世界最強の通貨を持つ国の株式相場かと(以下略)

しかし、常識で考えると本当に不思議です。
日本の円だけ独歩高が進んでいると言うことは、日本にお金が集まってきていると言うこと。
ところが、日本の株式はひたすら下がっていっている。
では、集まったお金は一体どこに消えたのか?(゜_。)?(。_゜)?
個人的には、外国に投資していたお金が、この金融ショックで戻ってきて箪笥貯金になっていると考えてます。それが一番説明付くしヾ(--;)
さて、こう言うことをしでかしている人たちとは何者なのか?つまり、
「外国に投資する余裕のお金があって、
 株にも投資していた、
 が、こういうパニックになるとあわてて解約して箪笥貯金にする」
ような人って…そうです。いわゆるお年寄り、といったら失礼かな、定年を迎えた団塊以上の層の右往左往が今回の超絶円高+爆下げ株安の原因ではないかと思ってます。

ただ、円高がこのまま止まらないと言うことは、日本の基幹産業である自動車や電機などのメーカーの足を確実に引っ張りますし、また、株式の爆下げは、せっかくサブプライムローン地獄から逃れていた日本の銀行の体力を確実に弱めます。日本の銀行は株式を多く保有していますので。
となると、現在は一気に円安が進む原因をせっせと作っている状態とも言えますが…。

気になるお話
しかし今後、日本の金利が上昇したり円高が進行したりすると、円借り取引を継続していると為替差損が拡大するリスクが高まるので取引を解消(手仕舞い)しようと、早めに円を買い戻す動き(巻き戻し)が出て円高が加速され急激な円高となることが懸念されており、円借り取引の問題は日本銀行の金融政策の新たな制約要因となっている。

円キャリー取引の資金の多くは日本の金融機関が用立てしている。そのためアメリカの株価が急落すれば、日本の金融機関は円キャリー取引の清算に失敗した海外の投資家達の不良債権を一気に抱えることになり、最終的なババを引かされる可能性があるため、円キャリー取引の行方は日本経済にとっても重要な問題である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%8F%96%E5%BC%95
もしかしたら、私の予想とは違って、この円高株安円キャリー取り引きでうはうはしていた「ハゲタカ」が仕掛けてるのかなあ。日本の銀行が破たんするようなことになれば借金チャラでハゲタカ高笑い!…ということのようですが。さてさて。

拙ブログ関連ネタ  





スポンサーサイト


テーマ:為替 - ジャンル:政治・経済

経済いろいろ | 22:26:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。