現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
googlemapで学ぶ小沢一郎民主党代表の隠し財産
グーグルマップ「公開」に注意 意図せず個人情報掲載
2008年11月2日

 インターネット検索大手グーグルの無料地図サービス「グーグルマップ」の機能で、利用者が友人や顧客の名前や住所、家の写真を組み合わせた地図を作り、ネット上に公開しているケースが複数見つかった。意識しないまま個人情報を公開していると見られ、グーグル日本法人は注意を呼びかけている。 (以下略)
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY200811010209.html
ということで、googleマップのマイマップ機能を使っている人は早急に設定をチェックして下さいませ。初期設定は「(地図は)公開」になってますので、人様に見られたくない情報がだだ漏れになっている可能性が大です。でも、この設定というのがどこでチェックできるのか分かりにくいが…。
それにしても、以前問題になったamazonの「マイリスト」機能もそうですがデフォルトで公開になっているシステムでした(こちらはgoogleマイマップとは違って公開・非公開のチェックは比較的分かりやすいと思われるが)。アメリカ系の会社って「基本的には公開丸っぴろげ」というのが好きなのかね。

本来はこういう使われ方を期待されていたと思われるが
首都圏のシャワートイレ一覧
中にはこんな怖い地図も公開されたままです
名古屋市の土壌汚染地図?

ああ、でもこういう使い方は正しい使い方かも知れません(爆)
小沢一郎の隠し資産

参考
Googleマイマップで個人情報ダダ漏れ祭り開催中!/ニュースウォッチ
google個人情報流出まとめ
スポンサーサイト


テーマ:googlemap - ジャンル:コンピュータ

日本の政治 | 12:52:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。