現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【メモ】元厚生事務次官+家族が連続殺傷 テロ事件か?
元厚生次官夫妻か、2人死亡=玄関先、胸や腹から血-殺人事件で捜査・埼玉県警

 18日午前10時15分ごろ、さいたま市南区別所の元厚生事務次官山口剛彦さん(66)宅玄関で、60歳代ぐらいの男女が胸などから血を流して倒れているのが見つかった。死亡したのは山口さん夫妻とみられ、埼玉県警は殺人の可能性もあるとみて捜査している。
 調べによると、死亡した男女は胸や腹から血を流し、あおむけに倒れていた。男性が玄関から奥、女性は手前側にいた。刃物などは見つかっておらず、物色した形跡も不明という。2人は普段着姿だった。(2008/11/18-14:01)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200811/2008111800348&rel=j&g=soc
都内でも元次官妻刺される=重傷、自宅に刃物男-厚生官僚狙い連続テロか・警視庁

 東京都中野区にある元厚生事務次官で厚生年金事業振興団顧問の吉原健二さん(76)宅で18日夜、妻靖子さん(72)が男に刺され、重傷を負った。男は逃走した。同日午前、さいたま市で起きた男女殺害事件の被害者も元同次官山口剛彦さん(66)夫妻と確認された。
 吉原、山口さんは基礎年金導入にかかわっている上、玄関で襲う手口が似ているため、警視庁などは連続テロの可能性があるとみて捜査。警察庁は全国の警察本部に厚生行政経験者らへの警戒を指示した。
 警視庁捜査1課は殺人未遂事件として、野方署に捜査本部を設置した。
 調べによると、同日午後6時半ごろ、同区上鷺宮にある自宅で、靖子さんが玄関ドアを開けたところ、宅配便を装った男に突然、胸部や腹部など数カ所を刃物で刺された。靖子さんは搬送の際、救急隊員に話せたが、病院で手術を受けた。
 男子専門学校生(27)が徒歩で帰宅途中、女性の悲鳴を聞き、現場方向に向かって靖子さんを発見。「路上で人が倒れている」と119番した。
 靖子さんは自宅から数メートル離れた路上で倒れていた。凶器は見つかっておらず、自宅に物色された形跡はなかった。
 吉原さん宅は夫妻と40代の長男の3人暮らし。靖子さんは一人で家にいた。
 男は身長約160センチで普通の体格。30歳ぐらいで、野球帽をかぶっていた。
 現場は西武池袋線富士見台駅から南へ約500メートルの閑静な住宅街。
 政府高官によると、吉原さんの妻は「主人が狙われているかもしれない」と話したという。(2008/11/19-01:40)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008111800918&j1
経団連会長・奥田氏のこの発言
トヨタ・奥田氏「厚労省たたき異常」 ワイドショー報道など批判

 「スポンサーをやめようかなとも思う」。政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の座長を務める奥田碩トヨタ自動車取締役相談役が12日の会合で、ワイドショーなどの番組での過度な厚生労働省たたきに不快感をあらわにした。

 奥田氏は「テレビが朝から晩まで年金や厚労省の問題をあれだけ毎日やるのはちょっと異常な話。正直言ってマスコミに報復してやろうかな」と発言。「ああいう番組のスポンサーは大きな会社じゃない。パチンコ屋とかサウナとかうどん屋とか」とまくし立てた。

 関係者は「マスコミ公開の会議であることを忘れていたのでは」と奥田氏をかばったが、経済界の大御所の発言だけに波紋を呼ぶ可能性もある。(23:06)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081112AT3S1201T12112008.html 他関連ニュース検索結果こちら は慧眼だったことが証明されたわけですな。
奥田氏の懸念通り?マスゴミの庶民の皆様への教育効果はしっかり発揮されてます↓
3:2008年11月18日 23時35分 6,927点
年金で国民をごまかした末に退官後は天下り。
国民の年金、税金を吸い続けた寄生虫のみなさん、不安を感じるなら自分の立場を顧みて反省してください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081118-00000186-jij-soci
…日本人も遂に特亜並にレベルが落ちたか…_| ̄|○

まあ、素人目から見ても同一犯による厚生労働省を恨みに思って狙った事件であるのは明らかでしょうね。
この元次官2人は近年問題になっている年金関連に深く関わった人物で、特に吉原氏に関しては問題人物であったと糾弾している人もいるようです。
現役世代の50%確保は、まやかし。まだいるぞ、8億円の報酬。

 政府の年金法案は、現役世代の59.4%の水準を50%まで引き下げる。約10%引き下げでも相当な減収となるが、これは、標準的な厚生年金の世帯の話。40年間会社員で妻は40年間専業主婦というレアケースなのだ。共働き世帯や単身世帯では、30%から40%台まで引き下げられる。

 しかも、50%を維持するための前提条件は、出生率が1.39(02年は、1.32)に回復する。09年度以降、1人あたりの名目賃金が2.1%伸び、年金積立金の利回りは、3.2%だ。これでは、本州四国連絡橋や東京湾アクアラインの当初交通量見通しの二の舞にならないか。前提条件が崩れれば、支給がさらに減らされることになる。
 年金制度の崩壊の危機をつくった政治家と年金官僚。
 8億円もの報酬を得ていた年金官僚でまだいるぞ。
 元厚生省事務次官の山下真臣と吉原健二氏だ。以下経歴と報酬を紹介する。

山下真臣(76歳)国民年金協会理事長
   1950年 4月 旧厚生省入省
     82年 8月 厚生省事務次官
     84年 8月 退職
   1985年 4月 環境衛生金融公庫理事長
   1992年10月 (社)全国社会保険協会連合会理事長
   1995年10月 (社)国民年金協会理事長

   厚生省での報酬・合計 4億7135万円
      給与 3億8612万円
      退職金  8523万円
   環境衛生金融公庫理事長の報酬・合計 2億0829万円
      給与 1億7702万円
      退職金  3127万円
   全国社会保険協会連合会理事長の報酬・合計 7425万円
      給与 6310万円
      退職金1115万円
   国民年金協会理事長の報酬・合計 4900万円

   総合計 8億0289万円

吉原健二(72歳)厚生年金事業振興団理事長
   1955年 4月 旧厚生省入省
     88年 6月 厚生省事務次官
     90年 6月 退職
   1990年11月 厚生年金基金連合会理事長
   1999年12月 (財)厚生年金事業振興団理事長

   厚生省での報酬・合計 4億8919万円
      給与 4億0331万円
      退職金  8588万円
   厚生年金基金連合会理事長の報酬・合計 2億0419万円
      給与 1億7353万円
      退職金  3066万円
   (財)厚生年金事業振興団理事長の報酬・合計 9900万円
      給与 8414万円
      退職金1486万円

   総合計 7億9238万円

※2003年3月時点での推計        

(堤和馬・JanJan特別取材班)

     ◇

堤和馬:元特殊法人労連事務局長/ジャ-ナリスト
http://www.news.janjan.jp/special/0403/0403011541/1.php
ちなみに「堤和馬」は日本共産党に近い人物のようです。
2008年4月18日、佐々木憲昭議員は、特殊法人労連で、堤和馬氏と懇談をしました。
http://www.sasaki-kensho.jp/kokkai/080418-200001.html
かつて所属していた特殊法人労連の公式HPはこちら「ある意味」で特殊法人の利益を代表している人物とも言える(苦笑)また、特殊法人労連と深いつながりがあると思われる全労連自体が日本共産党に近く、また自治労などと同様公務員の利益代表団体らしい。参考こちら(wikipedia)
但し、当の自治労自体は近年民主党にすり寄っているのは当ブログでも何回か取り上げたとおり。関連 

さて、いくら元厚生労働省幹部とはいえ、自宅の住所まで知っている人物となると限られるので犯人はそういう情報に詳しい人になるのでしょう。
それにしても事件の起こった昨日って麻生首相と小沢民主党代表の会談があったのですが、吹っ飛びましたな。
年金関連の元厚生次官、それを糾弾するジャーナリスト、そのジャーナリストの元所属団体と民主党…なんかいろいろ考えてしまいますが。捜査中で一般に出ている情報も乏しいようなのでこれにて。

<おまけ>
民主党で年金といえば、この方!さあ、今回の事件をどう思っているのか?
ミスター年金長妻氏「絶対に許されない」

 国会内で19日開かれた衆院厚生労働委員会に出席した与野党議員は、元厚生事務次官ら連続殺傷事件について「絶対に許されない」と、一様に険しい表情で質疑に臨んだ。厚生行政に絡む「連続テロ」との見方も強まる中、事件への怒りが噴出した。

 「卑劣な犯罪。一刻も早く解決してほしい」と語気を強めたのは民主党の「ミスター年金」として年金記録不備問題を厳しく追及してきた長妻昭氏。犯行と年金問題との関連については「犯人を逮捕して動機を解明しなければ事実は分からない」と話した。

 社民党の阿部知子氏は「元事務次官を調べ上げて狙った犯行だ」と指摘。自民党の西川京子氏は「政治家へのテロはかつて日本でもあったが、行政官を狙った犯行は初めてではないか。全く許し難い」と憤っていた。(共同)

 [2008年11月19日10時48分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20081119-431178.html
無難すぎてつまらん…いや、政治家としては穏当な回答ですね(棒読み)でも最後の
犯行と年金問題との関連については「犯人を逮捕して動機を解明しなければ事実は分からない」と話した。
と言う所、びみょーに自分に非難が集まるのを察知して回避しようとしているような気もする。
スポンサーサイト


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

事件や出来事 | 18:11:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。