現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【メモ】急速にあぶれる派遣さん達と、それにたかる?佐高信ほかぁゃιぃ文化人達
警察「過剰警備」で力づく阻止 麻生邸再訪ツアー同行記
Esaman2008/12/24
(長文のため中略)
佐高信さん「麻生の豪邸を見に行きたい。この豪邸のゴウは傲慢のゴウです。いろいろなものを直接見ることは大切です。ぜひ粛々と見に行きましょう」

 ・鎌田慧さん「麻生さんのおうちは、炭鉱労働者、中国人、韓国人、戦争捕虜の人たちの強制労働による儲けによって成り立っています。戦後、財閥が解体したり、なくなったりしている中で、麻生さんのところだけ生き残って、いまだに人民からしぼりとっています。いろいろなところに行ったり見たりするのは、私たちの当然の権利です。それで逮捕されるなら、堂々と逮捕されたいと思います」

 ・雨宮処凛さん「前回のツアーに私も参加しました。信号を渡って、しばらく歩いていただけで、3人が逮捕されてしまうということになりました。貧乏人が、社会についていろいろと考えよう、という意志をもって見に行くだけで逮捕される」
(以下長文につき略)
http://www.news.janjan.jp/living/0812/0812230087/1.php
単なる「豪邸見物」と激しく主張する割には、この「見物」を支持する「識者」様達には他に何かいろいろ勝手に意味を付加している人がいらっしゃるようですが↑ …これがホンネなんだろうなぁ(爆)

以下、この記事に対する某掲示板での反応
この「ツアー」に何の意味があるのか未だに理解できない
伏字で募集してた奴か?
やっぱり止められるわな
佐高信も堕ちたな。
自ら「自分は金持ちが妬ましいです」って言ってるようなもんだし。
鎌田以下は元からそんなんだからどうでも良いw
雨宮なんか自分こそが(自称)貧しい人・虐げられた人を食い物にしてるだろうに。
うまいことブチ込まれたら税金で食ってけるよ! くらいの意味はあるかもしれん。
佐高の家も何気にデカそうだが…
デカくないかもしれないがいいとこ住んでそう。
ふと思ったが、麻生宅を見学(笑)しようよツアーの人たちの自宅ってどんなのか見てみよう、ていうオフ会なんてのがあったら、
どう感じるんだろうね、このヒト達。
憎悪あまって自分達を捕まえた警官をしつこく調べ上げた挙げ句、晒すような連中だよ。
おつむにそこまで血が回るはずがない。

…まあ、皆様のおっしゃられることが最もですな、同意。

この後以下のような意見があったので、ちょっと気になった、というか関心を持った。
派遣労働者が一人一万円づつくらい出して会社でも作ったらいいじゃんと思った。
それか、「辞めてやるから会社作る金を寄付しろ」とトヨタに迫るとか。
そんで労働者に優しい理想の企業を作ってみる気概はないのか。

派遣切りの大企業はもちろん酷いんだけどさ、雨宮あたりが煽ってるのは「労働者と資本家」というマルクス的な対立構造しか見えなくて共感できない。
大資本が必要だった時代とは異なり、今は小資本で会社を立ち上げられるし、製造業でなければ大資本は必要ない。

もちろん不況では大もうけは出来ないだろうけど、労働者の立場から経営者になってみるという発想はないのだろうか。
> 労働者の立場から経営者になってみるという発想はないのだろうか

左巻きの脳内では「経営者は搾取階級」って理解なんじゃないだろうか。
だから「雇われと言う立場が無理なら打って出る」という発想は、
労組とかそっち方面に近い人たちには元々ありえないのでは。
サヨクリベラルに多い性質だけどさ、彼らは弱者という利権に群がるじゃん。
そこでは、絶対的な弱者を作り出せば、弱者を擁護する自分も絶対的な地位が獲得できるわけ。
弱者が這い上がっていくことは、自分の地位を安定する基盤がなくなるわけで死活問題となる。
だから、悪く言うと、弱者にはアホのままで弱者のままでいるように行動するようになる。

今、派遣労働者やホームレスの中には、何らかの才能があるが財力がないだけという人間がかなりいると思う。
そういうのに投資して、そのビジネスが成功したら雇用を創出させる。
このような発想は、資本主義的なものとして許されないのかね。

スポンサーサイト


テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

ぁゃιぃ文化人 | 00:13:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。