現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アヒルのおもちゃを届けてNASAから$100ゲットしよう!
…ガーディアン紙が元ネタ+4/1じゃないのでたぶん嘘じゃないと思うんですが、ねぇ(^^;)

Nasa hunts for its rubber ducks

* Andrew Clark in New York
* The Guardian, Monday 22 December 2008
* Article history

Sailors, fishermen and cruise passengers should be on the alert. If anybody spots a yellow rubber duck bobbing on the ocean waves, Nasa would like to know.

The US space agency has yet to find any trace of 90 bathtub toys that were dropped through holes in Greenland's ice three months ago in an effort to track the way the Arctic icecap is melting. Scientists threw the ducks into tubular holes known as "moulins" in the Jakobshavn glacier on Greenland's west coast, hoping they would find their way into channels beneath the hard-packed surface, to track the flow of melt water into the ocean.

"We haven't heard anything from them yet," Nasa robotics expert Alberto Behar told the BBC.

Also missing is a football-sized floating robotic probe equipped with a GPS positioning transmitter and powered by hi-tech batteries. It has failed to communicate its position. "We did not hear a signal back, so it probably got stuck under the ice somewhere," said Behar.

The experiment was intended to examine the movement of glaciers, which has speeded up in recent years. Scientists believe that melting water lubricates the bases of glaciers.

Although low-tech, the $2 ducks were chosen for their buoyancy and for their ability to withstand low temperatures. Nasa is offering a modest prize of $100 to the first person who finds a duck. The ducks have an email address stamped on them, together with the word "reward" in three languages, including Inuit.
http://www.guardian.co.uk/environment/2008/dec/22/nasa-arctic-icecap-climate-change
翻訳はこちらにのっています。
太平洋岸にお住まいの方にはアヒルゲットの可能性がありそうです。目指せ$100!でも円高で$100は¥9000ぐらいにしかならない(´・ω・`)

あ、ちなみにこのアヒルどもにはNASAにしか分からない仕掛けがあるようなので、近所の店で同じアヒルを買ってNASAに連絡しても駄目ですからね(苦笑)
スポンサーサイト


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

事件や出来事 | 18:06:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。