現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヒラリー国務長官にたかびーな態度・すでに首相気取りの小沢さん。
米国務長官、小沢氏に会談打診

 16日に訪日するクリントン米国務長官が、民主党の小沢一郎代表に会談を打診していることが10日、分かった。同党関係者によると、米側は17日の会談を希望している。小沢氏は「どうしても会いたいということなら会う」と話しているという。
 民主党は、日米が合意している米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への移転に反対している。会談が実現すれば、こうした問題が取り上げられそうだ。 (了)
(2009/02/10-23:27)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009021001085
あと、変態毎日新聞ソースで申し訳ないのだが、「外務大臣より優先してくれなきゃヤダヤダ」ともごねているらしい。
クリントン米国務長官:小沢代表に会談打診

 16日から来日するクリントン米国務長官が民主党の小沢一郎代表に会談を打診していることが10日、明らかになった。民主党は沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設に反対し、県外もしくは国外移転を主張している。

 党関係者によると、米側は17日の会談を希望しているが、小沢氏は普天間問題で党の主張を訴えることを重視し、中曽根弘文外相より先に会うことを希望しているという。【佐藤丈一】
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090211k0000m010130000c.html
アメリカに強気に出ているボクカッコイイ!とでも演出してるor周りが持ち上げてくれるとでも思ってるんですかねぇ。まあ、アメリカ大嫌いな朝日新聞あたりが持ち上げて…と思ったら、当たり障りのない内容だった。
クリントン米国務長官、小沢氏に面会打診か
2009年2月11日1時2分

 民主党幹部は10日、クリントン米国務長官が16~18日に来日する際の小沢代表との会談について、「米国側から打診があった」と語った。ただ、政権交代に備えて党の外交・安全保障政策を詰める前に、オバマ大統領ら米の新政権要人と面会することについて、小沢氏は慎重な姿勢。総選挙への準備にも忙しく、クリントン氏の日程との調整も見通しがつかないため、実際に会談が実現するかどうかは微妙だ。
http://www.asahi.com/politics/update/0210/TKY200902100346.html
今の世論調査(この結果が正しいかどうかアヤシイ物だが)の状態では、今度の選挙で民主党が第一党になり、小沢首相誕生は確実なんだが、そうなったら菅か鳩山(兄)にふって自分は逃亡するつもりなんだろうか。

拙ブログ関連ネタ
シーファー前駐日アメリカ大使「小沢氏は自党の利益のためにアメリカを敵視」
小沢氏にとっては青森の地方営業>インドの首相
民主党は中国への朝貢ツアー>日本の国会


<2009/2/13追記>
やっぱり!(激爆)土壇場で勝利宣言して逃げた!!!
…_| ̄|○
小沢氏、クリントン長官と会談せず 関係者「別の日程が入っている」
2009.2.12 20:22

 民主党の小沢一郎代表は12日、16日に日本を訪問するヒラリー・クリントン米国務長官と会談しない方向となった。同党関係者は「別の日程が入っているため」としている。米国政府は、クリントン氏の訪日にあわせ、同党サイドに会談を打診していた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090212/stt0902122025006-n1.htm
別の日程って、やっぱりいつもの地方巡業衆議院選挙に備えての地方支部ご巡幸ですかね。


なんと国会はさぼっても今回は「会ってくれてやる」らしいです。
米国務長官との会談に前向き=民主・小沢氏

 民主党の小沢一郎代表は12日夜、都内の料理屋で国民新党の亀井静香代表代行らと会談した。出席者によると、小沢氏は、16日に来日するクリントン米国務長官から会談を打診されていることに関し、「会ってもいいと思っている」と前向きな考えを示した。
 また小沢氏は「おれはまったく米国のことは信用していない。日本の国益を守るために言うべきことは言わないといけない」とも語ったという。(了)
(2009/02/12-23:29)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009021201061
またまた~。国会もよくおさぼりして「次の衆議院選挙の激励」とかいって地方巡業ばかりしている人が、つい先日までアメリカ大統領選挙を論戦してきたお方にバシッて言えるわけがないじゃん。
黙ってヒラリーの話を聞かされるに1ジンバブエドルかけても良い。

スポンサーサイト

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 12:20:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。