現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
世襲○○
先日代表が替わったはずヾ(--;)の民主党の今一番一押しの政策が、「世襲議員の禁止」なのだそうです。そういう元代表現代表の2人とも世襲じゃないか、というつっこみはともかくとしてヾ(^^;)
確かに親子代々政治家というとどうしても「権力との癒着」という問題がついて回る。
とりわけ政治家の場合がよろしくない。鍋を振る技術のような父子相伝というよりは、地盤、看板、鞄(かばん)の三バンをそっくり相続することの弊害が目立つからだ◆新人参入のハードルが高くなり、苦労知らずの世襲議員が増殖しては政治も衰弱する。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/column2/news/20090518-OYT1T00604.htm
「世襲議員の禁止」という言葉は魅惑的に聞こえるのでしょう。
…まあ、ただ民主党が今頃肝心の代表達が世襲なのにいけしゃあしゃあとこんな話を表に出してきたのは、民主党が連合を始め自治労、日教組など多くの政治団体との”癒着”に成功し、世襲にこだわらなくても政治家予備軍の供給源に困らなくなったからとも言えます。今の日本じゃ政治家は利権も大きいけどやっぱり「汚れ仕事」で、普通の人は近寄りたくない業界ですからね。

ところで、世襲が目立つ仕事といえばこういうのもあります。
 医者
親子、それどころか「我が家は江戸時代から代々ずっと医者でしたー」という人が多い業界です。医学部の試験は難しいし、第一国家試験も…やっぱり代々医者なのは頭の良い遺伝子のせいでしょ、と思いがちです。しかし現代の日本に於いては、医者の業界は代々医者を世襲できる「システム」がやはりできあがっているのです。
まず、医学部自体学費が高くて親元の収入がしっかりしていないとなかなか入学できません。収入がしっかりしている職業の一つ・それは 医者 です。
また、医学部は難しいと言っても、日本津々浦々の国立大学には必ず医学部が備わっています。そして、地方大学の医学部は意外に偏差値が低くて、都会の地元の医学部に入れなくてもそういうところに入学して医者になる医者の子供は多いのです。こうして「医者の子供も代々医者」というのが常態化してきます。
政治家の場合(みんな最近ちゃんと選挙行ってないだろという問題はあるにしても)、みんなの選挙で選びます。が、医者は試験で選びます。しかもよほどの問題がなければ医者の免許は死ぬまで有効です。こんな状態でまともな医者が育つんでしょうか?

また、最近世襲が目立つのが 学者 です。世襲学者として有名なのは防衛大学学長の五百旗頭真氏で、この方の家系は4代続けて大学教授です。大学教授なんて選挙は勿論、試験もないわけで、大学院行って大学に潜り込むテクニックなんて家族で当然引き継いでいますし、だいたい大学で採用するときに「ああ、あの○○教授の…」というのが有利に働かないとは限らない。

こうなってくると日本のどこの業界も、特にいわゆるセレブ業界といわれる所はみんな世襲だらけ…。
民主党の頭の中にあるのは今のところ政治家だけのようですが、他の業種の世襲はどう考えてられるんでしょう?

おまけ
某所で指摘があったのだが
日本国憲法  第四十四条 
 両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。
 但し、人種、信条、性別、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によつて差別してはならない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC44%E6%9D%A1
となると、世襲議員の立候補を止めることは出来ないわけですが…改憲するのかな。
しかしこの憲法条文自体は本来世襲議員みたいなのがボコボコでないように決めた法律なんだろうが、逆に働くとはね(苦笑)




こんな記事を書いたのは、ある学者の書いた文章を読んで頭が痛くなったからで。
その方は結構有名な学者なのですが、実は父上が同じ分野の学者で、しかも奉職した大学まで一緒(さすがにこれは珍しい)。いわゆるガチガチの「世襲」学者ですね。
去年、あるネタ関連で成功されたからか、調子に乗って便乗本を一杯書かれているようなのですが…内容が「これを専門の学者が書いたの?」という酷い物。
その方のお父様はその人が同じ分野の研究者になるといったときに、猛反対されたという噂を聞いたのですが…もうちょっと頑張って阻止して欲しかったです(爆)
スポンサーサイト

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:26:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。