現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
民主党が勝った暁には社民党と連立?
社民、連立政権参加論に勢い 福島党首「前向き」

 社民党内で次期衆院選後をにらみ、民主党を中心とする連立政権への参加論が加速している。福島瑞穂党首は6日のテレビ東京番組で「(民主との)連立政権には前向きだ」と表明。党内でも「政権交代」を前面に出して選挙戦に臨むべきだとする積極論が多数を占める。近く方向性を固めたい考えだが、慎重論も根強く調整が難航する可能性もある。

 「積極的に政権に参画していくべきだ」。「参加の意志を明確にしなければ(独自政策を民主党に)突きつけることもできない」。4日の常任幹事会では連立参加論が相次いだ。(07日 07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090608AT3S0600K06062009.html
定数維持も連立の条件=社民・福島党首

 社民党の福島瑞穂党首は8日夜の日本BS放送の番組で、衆院選後に民主党と連立を組む条件として、これまで掲げていた憲法改正や自衛隊の海外派遣、労働者派遣法見直しに関する政策合意に加え、国会議員定数を削減しないことを挙げた。
 福島氏は、定数削減に反対する理由について「国会の役割は行政権の肥大化のチェック。削減したら霞が関が高笑いする」と指摘。同時に「比例代表を削減すると二大政党制になっていき、大政翼賛会になりかねない。それは戦争への道だ」と強調した。 
 民主党は衆院比例定数80削減を衆院選のマニフェスト(政権公約)に明記する方向で調整を進めている。(2009/06/09-00:11)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009060900007
他関連ニュース こちら
もし今度の秋の衆議院選挙で民主党が大勝したとしても(マスゴミの応援の勢いから見るとその可能性が高そう…)、参議院では民主党は単独過半数じゃないんで(118人/242定数、参議院公式HP参照)絶対どこかとは連立組まざるを得ないんですね。
となると
民主党政権成立→社民党との連立政権→社民党は北朝鮮に優しい政党だから
北朝鮮に関する制裁法案とか拉致問題に関する法案は全部廃止!
…になる可能性が高いことは否めません。だから私は民主党には投票できない。ま、地元の民主党公認候補があまりに痛いなので、民主党に入れるより幸福実現党に入れた方がましな位なんですがヾ(--;)

しかし、「議員定数削減反対」ですか(苦笑)。定数減らされると自党の議員数が減るという自覚はあるようだ>社民 最もちゃんとした発言をしてたらこんなていたらくにならなかったという自覚は全くないようで(爆)


おまけ
予算配分、重点政策から 民主公約、「弱点」の財源意識

 民主党が次期衆院選をにらみ、マニフェスト(政権公約)対決の理論武装を急いでいる。直嶋正行政調会長は9日、「新しい日本をつくる国民会議」(21世紀臨調)の公開討論会で、子ども手当など重点政策に優先的に予算を配分する方針を表明。一般会計と特別会計約209兆円のうち70兆円分を見直し対象にする考えも示した。弱点とされる政策を裏付ける財源の問題を意識し、既存予算の無駄遣いを探す取り組みも強化している。

 「重点政策は最優先で政治の意思で実行する。プライオリティー(優先度)が低い政策は実行しないものがかなり出てくる」。直嶋氏は討論会の冒頭、財源問題を自ら切り出した。「民主党の政策は財源の裏付けが乏しい」という与党からの批判を意識した発言だ。(07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090610AT3S0901S09062009.html
「優先度が低い政策は実行しない」ねぇ。どの政策が優先度低いんだろ(苦笑)というか、最初からこんな事言ってるなら、最初からマニフェストなんて書く必要ないんでは。
スポンサーサイト

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 00:12:40 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
この選挙のポイントは北朝鮮の対応なんですよね。
なんか自民も民主もずれているような気がします。
幸福にしようかな
2009-06-11 木 00:32:11 | URL | きんじろう [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。