現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
弁護士・生田康介氏
日本経済新聞』の2009年6月13日土曜日別冊(日経プラス1)の「法律広場」にこういうコラムが載っていたんだけど
(前略)また警察発表によれば、来日外国人の犯罪は組織化され全国に拡散しつつあるそうです。それが本当なのであれば、もっと外国語能力を持つ捜査員を増やし全国に配置すべきでしょう。捜査能力が確実に向上するとともに、犯罪被害にあった外国人から母国語で訴えを聞くこともできます。(後略)

今の警察、そんな予算ないし。というか外国語能力を持つ捜査員を増やす=外国人組織犯罪が減る!…に即つながるのかよくわからん。検挙率は上がるかも知れませんけどね。最も最後まで読んでみると、外国語の出来る捜査員を増やす=来日外国人の犯罪被害が減る!事のほうに、この弁護士さんは重点かけてそうですが。
あと、いわゆる来日外国人犯罪というのはこの数年は減っていたようですね 参考こちら これは外国ではリーマン・ショックまでは未曾有の好景気が続いていた=日本くんだりまできて犯罪に手を染めるより真面目に母国で稼いでいた方が楽だったからでしょう。なんで、今年以降は分かりません。

はっきり言って弁護士、しかも日弁連の幹部なんで、多少左寄りというか、極度の「性善論者」というか「弱者」(弱者を偽装している人に対しても)に超甘いのはしょうがないと思ってるんですが、以下のような怪しげな団体のサポートもされているところを見ると、いずれ深淵に落ちられそうな予感。
◆在留特別許可一斉行動速報 NO.16

●Mさんの仮放免許可、不許可に‥‥
 2月2日、退去強制令書の発布を受け、収容が続けられているビルマ人Mさんの仮放免申請を5月18日に行いましたが、残念ながら6月8日付けで不許可との通知が届きました。申請の際には弁護団の「逃亡はさせない」旨の誓約書を添付し、さらに5月23日には5月19日より5月22日の間に集めた35団体、106個人からの要請書を追加書類と共に提出したにもかかわらず、不許可となってしまったことは本当に残念でたまりません。

 不許可の理由を東日本入国管理センターの総務係長に問い合わせたところ、「諸般の事情を勘案した結果」と言うだけで、具体的な内容を尋ねても「申請の理由や情状を総合的に判断した」と同じことを繰り返すだけでした。そこで、裁判を担当している児玉晃一弁護士、生田康介弁護士と共に、6月14日、茨城県牛久市の東日本入国管理センターを訪れ、本人に面会すると共に、入管の担当者に事情説明を求めることといたしました。当事者を元気づける意味でも、できるだけ大人数で訪問したい所存です。

 急なお願いで恐縮ですが、もし皆さまのご都合がつきましたら、ご参加いただけましたら幸いです。
集合時間 6月14日 午前10時 集合場所 JR牛久駅改札口
http://macimaci.web.fc2.com/2000.6.1.html
※このリンク先のトップに出ている「NO!NO!介護保険」という替え歌?がアヤシイHPの中でも際だって怪しすぎる…ヾ(^^;)


上に関係あるような無いようなおまけ。
やはり『日本経済新聞』の記事より、日付は2009年6月16日火曜日の「きしむ介護保険」という特集記事からです
(前略)製造業のリストラなど厳しい雇用環境を背景に、介護現場には未経験者が殺到している。(中略)(未経験者の)積極雇用を後押ししているのは政府の対策だ。介護未経験者を雇う事業主に支払う助成金を1月に一人当たり最大100万円に拡充。(中略)あおりをうけたのが、インドネシアから11月に来日する介護福祉士候補者たちだ。当初は500人を予定していたが、「日本人を雇えば助成金をもらえる。外国人を敢えて取る必要はない」(茨城県の特養)と施設の受け入れ希望は低調。人材不足の解消策として期待されたが、最終的な求人は予定の4割強の232人に留まる。(後略)
だから困ったときの外国人頼りは駄目だと…。困るじゃん。もちろん今まで必死に研修してきたインドネシアの人が、ですよ。
スポンサーサイト

テーマ:犯罪 - ジャンル:政治・経済

ぁゃιぃ文化人 | 23:21:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。