現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かぐや姫?
東国原氏に衆院選出馬要請=「総裁候補」条件に回答留保-自民・古賀氏と会談

 自民党古賀誠選対委員長は23日、宮崎県庁で東国原英夫知事と会談し、「今の自民党にない新しいエネルギーが欲しい」と次期衆院選への出馬を要請した。これに対し、知事は「わたしを次期総裁候補として、次の衆院選を戦う覚悟があるのか」と条件を提示し、即答を避けた。
 また、知事は、先に全国知事会がまとめた直轄事業負担金の廃止などを柱とする提言を衆院選の政権公約(マニフェスト)に盛り込むことも要求した。提言は地方分権改革の一環として、国と地方の税源配分を現在の6対4から5対5にすることや、国の出先機関の廃止・縮小なども明記。直轄事業負担金制度廃止をめぐっては、民主、公明両党が前向きだが、自民党は慎重だ。
 古賀氏は知事の条件提示に対し、「話は一応聞いた」と述べるにとどめた。会談では、具体的な選挙区に関する言及もなかったという。
 会談後、知事は記者団に対し、自民党の現状について「体質を変えない限り国民の支持を得られない。外部から新しい風を入れて、血液を入れ替える覚悟が必要だ」と指摘。その上で、「(条件を)実行すると約束していただけるのであれば、何らかの政治行動は取らないといけない」と述べ、国政転出への意欲をにじませた。
 一方、古賀氏は「いま総選挙で民主党に政権を渡すわけにはいかない」と語り、知事が出馬要請を受諾することに期待を示した。
 関係者によると、古賀氏は同日夜、宮崎市内のホテルで知事と会食した。 
 ただ、党総裁公選規程によると、総裁選への出馬は党所属国会議員であることが条件。党内では知事の提示を全面的に受け入れるのは困難との見方が多い。これに関し、細田博之幹事長は同日夜、都内で記者団に対し、「知事が総裁候補を条件にしたのは、(出馬打診を)断るための冗談だろう」と述べた。
 同党は昨年、政界引退を表明した中山成彬前国土交通相の後継候補として、知事に衆院宮崎1区からの出馬を要請したが、断られた経緯がある。(2009/06/24-01:03)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009062300764
他関連ニュース こちら
まー、麻生首相の支持率が下がったからって、有名人頼みとは、古賀誠は前から馬鹿と思っていたがここまで馬鹿とはね。喜んでホイホイと受けると思っていたのか?

これに対する反応は様々だが
「総裁?まず研さんを」自民・大島氏が東国原知事にぐさり

 自民党の古賀選挙対策委員長が宮崎県の東国原英夫知事に次期衆院選への出馬を要請したことについて、大島理森国会対策委員長は23日、「総裁になりたいなら、国政での経験、研さんを積んで、期待が集まってからだ」と否定的な見方を示した。(以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090623-OYT1T01032.htm?from=navr
『任期中の出馬 理解されぬ』  鳩山代表けん制

2009年6月24日 朝刊

 民主党の鳩山由紀夫代表は二十三日の記者会見で、自民党古賀誠選対委員長が東国原英夫宮崎県知事に次期衆院選での立候補を要請したことについて「知事として一期目も終えていない中で政党を救うために知事の職を投げ捨てる発想が、国民から理解されるかどうか疑問がある」と、けん制した。

 岡田克也幹事長は同日、東国原氏が立候補の条件として自民党総裁候補とするよう求めたことについて、記者団に「東国原氏はこの前、大臣と言っていて今度は総裁と言っている。短期間で自民党の値打ちが下がったということだ。自民党は野党になるから首相にはなれないが」と皮肉った。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2009062402000081.html
民主党平壌平常運転ですね(爆)。もし小沢氏辞任後支持率が回復しなかったら、民主党こそそのまんまに泣きついてた可能性もあるのに。
反発する政界に便乗して、そのまんま東国原を叩くマスゴミも登場。
芸を知らぬ芸能人が日本国総理大臣に?? 東国原知事の身の程知らず(PJニュース)

橋下知事「断る理由のしゃれでは」 東国原知事の発言に
2009年6月23日21時20分

 大阪府の橋下徹知事は23日、東国原英夫・宮崎県知事が衆院選立候補の条件として自民党の次期総裁候補にするよう求めたことについて、「政権与党の選挙の王様みたいな古賀誠選対委員長に、いきなり『総裁選』というのは度胸ありますね。本気ならすご過ぎる」と報道陣を前に驚いた表情をみせた。

 橋下知事は「(東国原知事から)事前に相談はなかった。断る理由のしゃれだったのでは」との見方を示しつつ、「(公認が得られず立候補を断念した)杉村太蔵さんをはじめ、普通は自民の公認をもらうのも大変なのに」と話した。

 自らの立候補の意思を問われると、「僕が国会議員に、という府民の期待は皆無。世間は国会議員に向かないことを知っている」と述べた。(吉浜織恵)
http://www.asahi.com/politics/update/0623/OSK200906230104.html
私は橋下さんに同意だな。そのまんまは自民党がのめない条件を冗談で言ってやんわりことわったんだと思う。ま、かぐや姫みたいな物ですな…ちょっと禿げあがって見た目が悪いかぐや姫だがヾ(^^;)

それにしても私レベルでも分かる冗談もワカランとは、与党も野党もそろってアホな政治屋どもである…あ、これに便乗してそのまんまを叩いているマスゴミもね!
スポンサーサイト


テーマ:自民党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 12:34:03 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。