現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
民主党のマニフェスト今日発表だったらしいですが
公式HPにはいまだUPされていない件(※追記 このブログ書いている最中にUPされたようです こちら…「マニフェスト」ってタイトルじゃないから、実は別にマニフェスト出すんじゃないかという説も流れているが(苦笑))というか、先週の『報道ステーション』ではあの古館伊知郎が「民主党は既にマニフェスト作ってるんですけど~(それに比べて自民党ときたら)」と言っていたらしいが…あれ?

で、個人ブログで既にUPされています。→三橋貴明ブログマニフェストこちら、jpgファイルです。)
ちなみに目次を見ると50頁もあるみたい。読むのだけで大変。

ということで、パッと見た目の印象だけで感想を述べますが
(1)前からうるさく言われていた「子供へのバラマキに関する対策」は丁寧びっちり3頁。但し何故か「男女共同参画」とまとめてですが。
(2)「~改革」という項目がやたら多くて、「行政改革」「分権改革」「政治改革」とあります(ちなみに合計したら4頁)。民主党の目玉政策である「世襲政治からの脱却」は9頁目にありますが、ところで山岡賢次民主党国対委員長の息子が今度の選挙に立候補することが発表されたそうですね(苦笑)※元NHK記者山岡達丸というのが山岡委員長の息子
後、民主党が最初の頃からずっと言い続けている「在日外国人への選挙権付与」は「政治改革」のマニフェストの1項目として燦然と堅持されています(10頁)。
(3)「外務・防衛」は3ページが割かれていますが、欧米軽視・アジア、というより中国韓国の特定アジア限定で重視しているのが際だって目立ちます。しかし中国重視したら、中国の友邦である北朝鮮への敵視政策と思いっきり矛盾するんだが、その辺中国様の了解とってんの?鳩山さん?
(4)「財務・金融」はたったの1ページ。お金に弱いことを露呈(爆)
(5)と思ったら、「税制」は細かく3頁。19頁目に「税/社会保障共通の番号制の導入」を歌ってますが、これプロ市民のみなさんがずっと強硬に反対している「国民総背番号制」のことだと思うんですが、プロ市民の支持が強くて、連立が予想されている社民党とかの了解は取ってんのかね?
しかしちょっと気になるのが21頁目にある「国際連帯税」なる謎の税金。実際は民主党が先ほどの項目でも重視していた特定アジア送金限定の財源になるのでは?懸念されます。
(6)「文部科学」は主に教育問題のことだけで4頁で重視していることが伺えます。ですが、「高校は希望者は無料で全入」「更に私立高校生には年間12万円から24万円学費補助!」ということからスポーツ振興のお話まで…内容が総花的と思いました。
(7)「厚生」も医療制度問題を中心に3頁と重視しているようです。「文部科学(教育)」同様、国民の人気取りを狙った夢のような総花的なお話が多いのは仕方ないでしょう。しかし、もうマニフェスト読者が疲れているのを見越してか、こんな文章をちょろっとはさんでいるのがさすが特定アジア重視の民主党である(爆)
新型インフルエンザ対策
中韓を中心に(以下略)
(8)通称”年金王子”こと長妻議員を抱える正当の割に「年金」に関しては1頁。まあ当然の話しか書いてない。見るべき所無し。
(9)「労働」は今年問題になった派遣労働問題で票を捕りたいのか2頁を割いている。一番問題になるのは31頁目に載っている「最低賃金の大幅引き上げ」で時給¥1000以上!といっているのだが…田舎の中小企業倒産させるつもりなのかな。
(10)「農林水産」は前回参議院選挙でバラマキ政策を連呼してで民主党躍進の原動力になった分野な為か、以外にも4頁と散々マスコミで「民主党の目玉」と騒がれている「文部科学(教育)」並の扱いである。が、文章量が多い割には基本的に目障りのいい話ばかりで、危機に瀕している日本の一次産業を救うような抜本的な政策が見あたらないように感じたが。
(11)「経済産業」は4ページを割いている。が、そのほとんどが「中小企業が」「中小企業を」と中小企業向けのバラマキ政策。先述(9)の「時給1000円」とのバランス取るためか?しかし財源は大丈夫か?
(12)「エネルギー」は資源小国の日本では心配な項目なのに、1頁ない(涙)内容もやる気も無し!
(13)「国土交通」は一応住宅問題のことも書いてはありますが、大半は交通、或いは先ほどの「分権改革」にでも入れた方が良さそうな地方振興の話に割かれています。ネットで先日から問題になっている(というか民主党の超目玉政策でもあるが)「高速道路無料!」については43頁目にあります。ところで、現在の高速道路建設方式では、既存高速道路の送料を新規の高速道路建設に転嫁していたはずで、こういうことをすると言うことは高速道路は今後一切造らない!ということになる筈なんですが、それについてはどうも書かれてないようなんですが…。鉄道支援と高速道路無料とか対立する政策を両方共ヨイショしている総花なところがいかにも民主党的!というのがこの項目の一番のポイントですね(苦笑)
(14)「環境」は今ホットな話題のためか最大のページ数が割かれて5頁。ですが、実際に内容を見ると、水俣病患者救済策とか、「厚生」に入れた方が良さそうなお話が多いです。
(15)「憲法」は18。…やる気も関心もないということでしょう。

さくっと見ただけでもこんなになりました。まあ素人の私が見ても断言できます、実現は不可能でしょう!ヾ(^^;)
それでもマスゴミの応援で大勝しちゃうんでしょうね…ああ…
スポンサーサイト


テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 20:13:58 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

民主党 山岡達丸
スロープ滑り止め.com » Blog Archive » '09衆院選:衆院が解散 ...山崎摩耶 62 大学教授 新関藤政則 59 社保労務士 新工藤仁美 54 労組事務局長 新山岡達丸 29 [元]NHK記者 新 ◇公明◇ 稲津久 51 党道代表 新 ◇共産◇ 宮内聡 46 党... 2009-08-19 Wed 19:02:04 | youtube最新動画ニュース★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。