現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やくざのどーかつ
消える前に保存しとこう
「いい政府、皆さんの1票で」=小沢氏、初の街頭演説

 「あの白人社会の米国でさえ、黒人の大統領を選んでまで変化を求めた。いい政府をつくるのは皆さんの一票一票だ」。民主党小沢一郎代表代行は28日、高知県いの町で衆院選公示後初めて街頭演説を行い、同党への支持を訴えた。
 小沢氏は「小泉政権以来、改革の美名の下に国民生活を窮地に追い込む政治が行われてきた。政権交代が必要だ」と強調。「自民党に一票を入れておいて政治に文句を言う資格はない。投票を棄権する人たちにも、政治に文句を言う資格はない」と、強い口調で民主党への投票を求めた。
 小沢氏は18日の公示後、候補者の選挙事務所回りなどに徹し、これまで街頭でマイクを握ることはなかった。29日は福岡、石川両県で街頭に立つ予定だ。 (2009/08/28-18:44)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%be%ae%c2%f4&k=200908/2009082800816
えっと、タイトルと記事全体のニュアンスが違うような…時事通信さん?

おまけ
日本の農業死亡決定
「農協、相手にする必要ない」=民主党の小沢氏

 民主党小沢一郎代表代行は25日午後、同党が衆院選マニフェスト(政権公約)に米国との自由貿易協定(FTA)締結を当初掲げ、その後に「交渉を促進」と記述を修正したことに関し、「農協も、東京の機構は大きくなって官僚化している。(協定締結に反対する関係者は)既得権を守る観点から発言している。相手にする必要はない」と述べ、農業団体を厳しく批判した。
 小沢氏は「農家、生産者の皆さんはわれわれの主張をきちんと理解して支持してくれる」として、締結を目指す方針に変わりはないことを強調。「われわれは、どのような状況になっても生産者が再生産できる(戸別所得補償)制度をつくろうと言っている」と改めて主張した。千葉県君津市内で記者団の質問に答えた。 (2009/08/25-22:15)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%be%ae%c2%f4&k=200908/2009082500877
全中、小沢氏に抗議声明=「あるまじき発言」

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は26日、民主党小沢一郎代表代行が、同党が当初掲げた米国との自由貿易協定(FTA)締結に断固反対した農協を「相手にする必要はない」などと発言したのに対し、強く抗議する声明を出した。
 声明は、政党マニフェスト(政権公約)に自由に意見するのは「国民に当然認められた権利」と強調。小沢氏の批判は「公党の責任者としてあるまじき発言」としている。
 小沢氏は25日、日米FTA締結への農協の反対を「既得権を守る観点から発言している」などと批判した。(2009/08/26-17:56)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%be%ae%c2%f4&k=200908/2009082600717
小沢、あんたの地元(岩手県)農業県でしょ…といいたいが、この民主党大勝の前じゃ「勝てば官軍」ですかな。まあ田中派最後のフィクサーの腕の見せ所はこれからです(棒読み)


おまけのおまけ
国民が望んだ独裁政権の誕生です
あの投票率でこの結果ですから「え、私そんなの望んでない」なんて今更言い逃れは出来ませんって。というか事前にネットで記事みるだけでもこの党がトンデモナイのは(以下略)
衆院常任委員長全ポスト、民主が要求方針

 民主党は31日、衆院選で圧勝したことを受けて、近く開かれる衆院各派協議会で、衆院の常任委員長全17ポストを要求する方針を固めた。

 常任委員長ポストを独占し、全常任委員会で民主党の委員が他党の委員を上回る「絶対安定多数」(269議席)を獲得したためだ。各派協議会は、圧勝した民主党と、惨敗した自民党の力関係の逆転を最初に示す正式な協議の場となりそうだ。

 民主党は、国会議事堂内の衆参両院の会派控室も、これまで自民党が占めてきた正面玄関側の部屋を求める方針だ。

 民主党の山岡賢次国会対策委員長は9月1日、自民党の大島理森国対委員長と会い、特別国会の日程や控室の配分などについて協議する予定だ。

 国会法では、委員長は選挙で決めると規定されており、多数党が独占することが可能だ。しかし、実際には、与党が国会を円滑に運営するため、一部のポストを野党に譲るのが慣例になっている。
(2009年8月31日23時21分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090831-OYT1T01424.htm?from=top

 こうした状況を踏まえてか、党内には「300議席あるのだから急ぐ必要はない。2、3年かけて徐々に変えていくだけでも、自民党は崩壊し、霞が関も変わる」との声も出始めた。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090901ddm003010124000c.html
えっと2大政党制は?
スポンサーサイト

テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:31:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。