現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
長時間テレビを見る人=民主党支持者という法則
読売新聞の記事ですが、面白い結果が出ていたようです
自民評価、やや持ち直し…読売ネット調査

 読売新聞社が全国のインターネット利用者1000人を対象に実施している「衆院選ネットモニター」の第2回調査の結果が7日まとまった。

 18日の衆院選公示を前に、自民党の評価が若干持ち直した。

 調査は、7月21日の衆院解散後の7月29~8月3日に行った。各党の評価を0~100度の「温度」で表現してもらう「政党温度計」(50度を超えればプラス評価)では、民主党52・7度、自民党40・3度で民主党が上回った。ただ、解散前の7月8~13日に実施した第1回調査からの上昇幅は、民主党0・8度、自民党2・2度と自民党の方が大きかった。調査を監修している明治学院大の川上和久副学長(政治心理学)は、「自民党は解散で党内のゴタゴタが目立たなくなり、政権選択選挙の中で一枚岩になった印象を与えているのではないか」と分析している。

 ただ、民主党への支持は依然強く、2005年衆院選の比例選で自民党に投票した人のうち、35・8%が今回は民主党に投票すると回答し、再び自民党に投票するとした33・4%を上回った。平日の1日のテレビ視聴時間ごとに比例選の投票先を見ると、30分未満の人は自民党24%、民主党29%と5ポイント差だったが、2時間以上・3時間未満は自民党17%、民主党38%で、視聴時間が長いほど民主党への支持が強まる傾向が出た。
(2009年8月8日02時22分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090808-OYT1T00191.htm

テレビ(特にワイドショーやニュース)での偏向報道といっても良い民主党ヨイショ+自民党落とし報道が今回の選挙結果に影響しているのではないかというのは肌で感じていたのですが、実際そうだったのですね。

参考
平成20年度「国語に関する世論調査」の結果について(文化庁)
年代別利用メディア調査(テレビ)
年代別利用メディア調査(新聞)
年代別利用メディア調査(ネット)
年代別利用メディア調査(雑誌)



スポンサーサイト


テーマ:マスコミ - ジャンル:政治・経済

日本の世界のマスゴミ様江 | 00:16:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。