現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鳩山イニシアティブの自業自得
世界経済討議、主役はG20 景気牽引、新興国無視できず
2009/9/26

 主要国首脳らは米東部時間25日に、世界経済の国際協調を話し合う主要会議の枠組みとして、20カ国・地域(G20)が主要8カ国(G8)に代わって今後その役割を果たすと発表する。米政府当局者が明らかにしたもので、先進国から新興市場国への「パワーシフト」が反映されることになる。

 この1年で3回目となるG20首脳会議(金融サミット)の米ピッツバーグでの開催に合わせ、G20を中心とする国際会議の新たな枠組みの決定が下される。大恐慌以来最大の金融危機に見舞われた世界経済の統治体制を再編する。米当局者によればG8は存続し、安全保障などの個別の問題についての会合を開く可能性があるという。

 G20という、より大きな枠組みへの権限移譲は、先進国だけでは世界経済の統治能力を欠くという現実を象徴したものだ。G20は世界の国内総生産(GDP)の約85%、G8は約66%を占めている。

 ブラウン英首相は24日の英放送局とのインタビューで、「世界的な経済協力の制度創設に取り組んでいる」と述べ、「国際協調で大成功を収めるには今回がまたとないチャンスだ」と付け加えた。

 今回の決定は先進諸国の住宅・金融市場崩壊が経済危機を引き起こし、その回復を中国など新興国経済が牽引(けんいん)している現状を反映したものだ。中国はすでにドイツを抜いて世界第3位の経済大国となっており、近く世界最大の輸出国となる見込み。1年前には米国債の主要保有国としての地位を日本から奪っている。

 中国、ロシア、ブラジル、インドのBRICs諸国が保有する国際外貨準備資産(金を除く)は、世界全体の約42%を占めている。

 オバマ米大統領の経済顧問を務めるローラ・ダンドレア・タイソン氏は、中国抜きに安定した世界経済を維持するための「メカニズムは存在し得ない」と話し、中国の「交易と投資における役割はあまりに大きい」とその重要性を強調した。(Hans Nichols、Simon Kennedy)
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200909260031a.nwc
他関連ニュース こちら
こういう結果を受けて、ポッポ首相がこんな事言ってだだこねてますが…
鳩山首相「G8は不可欠」

 鳩山由紀夫首相は25日(日本時間26日)の記者会見で、G20サミットが世界経済を議論する中心的な役割を果たすことについて「私は(日米欧の主要8カ国による)G8はなくすべきでないと思っている。大人数で結論を出すテーマは極めて限られる」と述べ、今後もG8が議論を主導すべきだとの考えを示した。

 同時に「政治指導者が20人、25人集まって結論を見いだすのは至難の業だ。官僚が事前に様々な調整をすることになりかねない。G20 で良い結論を出そうとすれば官僚の思いが前に出てくる」と指摘。「G8なら政治家同士でフランクに議論できる。先進国の首脳が集まる政治的な意味はこれからもある」と強調した。(ピッツバーグ=中島裕介) (13:44)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090926AT3S2600G26092009.html
某所掲示板のご意見
どうみても自らの方針による「自業自得」だったりするんだけど(w

そもそもCO2削減で自らでかい目標を掲げてしまったことで、「米国を説得させつつ実現可能な目標を
達成する」という元来の方針を転換させ、「米国に対して造反する日本」というのを確定付けてしまったわけだし、これまでの対米、対中・対韓姿勢から、「日本は米国との協調という路線をすて、中国韓国などを含めた大きい体制を望んでいる」とメッセージを流してしまった結果なんだけど(w

埋没してしまうのは、その「因果」の結果なわけだし、金融政策でも円高容認など経済の安定を望まない姿勢からますます姿が小さくなるわけで、それと同時に国際社会における発言力は皆無になってしまうのですが。


おまけ
G20定例化、中国が議長国に意欲 早くも駆け引き

 今回の20カ国・地域(G20)首脳会議で、G20サミットの定例化が決まったことを受け、参加国の間で駆け引きが早くも始まっている。中国外務省の何亜非次官は25日、ピッツバーグでの記者会見で「途上国もホスト国になるべきだ」と発言。そのうえで「中国がホストになることを検討している」と議長国としての役割を担う姿勢を示した。

 G20サミットは来年6月にカナダ、11月に韓国で会合を開くことで各国が合意。2011年はフランスで開催する。サミットには中国のほか、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ共和国なども参加しており、途上国が主要構成グループになりつつある。

 国際通貨基金(IMF)の議決権シェア5%分を先進国から新興・途上国へ移すことでも合意した。今後、途上国が議長を務めることになれば、世界経済論議の場で途上国の発言力が一段と高まる可能性もある。(ピッツバーグ=品田卓)(13:27)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090926AT3S2600F26092009.html
スポンサーサイト


テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:20:36 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
■鳩山首相「G8なくすべきではない」 日本の埋没を懸念-G8は当然必要でしょう!!
こんにちは。G20が終わりました。鳩山さんは、G8をは無くすべきではないとの懸念を表明しました。私も、無くすべきではないと思います。このことに関してマスコミなどは、日本の埋没を懸念しているとしていますが、私はそうではないと思います。先進国と新興国とでは、経済的にも社会的にもこれからの課題が全く異なります。先進国では、豊かになってからのソーシャル・キャピタルの豊富な蓄積があります。これは、社会や実体経済に大きな影響があります。新興国は現在大急ぎで、先進国の経済・社会モデルを追いかけている最中です。新興国側でも、現状では先進国の課題など自分の身に置き換えて考えるなどのことはできず、ほとんど理解できないと思います。これは、個人におきかえると年収100万前後の人が、年収1000万前後の人の悩みを解決したり理解せよといわれているのに等しいものだと思います。ここに書いていると長くなってしまいます。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
2009-09-27 日 11:18:00 | URL | yutakarlson [編集]
初めまして。

鳩山首相がyutakarisonさんほどの考えをもってG8重視論を言い出したのかどうか、前後の軽率な言動を見ると疑問が残るところですが。
コメントありがとうございました。
2009-10-05 月 23:15:32 | URL | 管理人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。