現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
話題の事業仕分け、「政治主導」は真っ赤な偽り!
事業仕分けで極秘マニュアル=財務省の視点を指南-政治主導に逆行・行政刷新会議

 政府の行政刷新会議が2010年度予算概算要求の無駄を洗い出す「事業仕分け」で、事務局が極秘の査定マニュアルを作成し、民間有識者など仕分け人に配布していたことが17日、明らかになった。財務省の視点に基づき、仕分け対象事業の問題点を列挙、各担当省庁の主張に対する反論方法まで具体的に指南する内容。政治主導を掲げた事業仕分けが、財務省主導で進んでいる実態が明らかになった格好だ。
 事業仕分けは、予算圧縮に向けて国会議員や民間有識者ら仕分け人が、各省庁が要求した事業項目を外部の目を通じ、「財務省には無い視点」(枝野幸男ワーキンググループ統括)でチェックする仕組み。すべて公開で実施され、鳩山政権初の予算編成に当たって導入された。
 査定マニュアルは、事業仕分け前に「参考メモ」として仕分け人に配布され、事業ごとに「論点」を提示し、問題点などが個条書きされている。マニュアルに従えば、対象事業に詳しくない仕分け人でも、厳しく問題点を指摘できる仕組みだ。(2009/11/17-15:09)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009111700618
なんと蓮舫や枝野議員がニュースの前面に出ているので全く分からなかったが、本当の主導者は財務省。実は官僚主導だった!

実はこの裏幕、すでに渡辺喜美(みんなの党代表)がバラしてました
仕分け「財務省の振り付け」=渡辺喜美氏

 みんなの党の渡辺喜美代表は13日の記者会見で、行政刷新会議の事業仕分けについて「財務省の振り付けがそのまま答えになっているという印象だ」と批判した。また、同省所管の独立行政法人・国立印刷局の体育館が仕分け作業の会場となっていることに触れ「財務省はああいう遊休地をたくさん持っている。なぜ事業仕分けしないのか」と語った。 (2009/11/13-15:50)
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c5%cf%ca%d5&k=200911/2009111300661
…しかし、大手マスコミがこんな報道している間はみんな夢を見続けるんでしょうな('A`)
事業仕分け前半終了、埋蔵金9139億円発掘(以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091117-OYT1T01040.htm?from=navr
スポンサーサイト


テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 00:05:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。