現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小沢一郎献金疑惑 その3 大増額編
前の話はこの辺とかこれとか



「4億不記載」本格捜査へ 小沢氏団体疑惑で特捜部

 民主党小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が、2004年に購入した土地の代金を翌年の収支報告書に記載していた問題で、陸山会が収支報告書に記載のない資金で代金を賄っていた疑いが強まり、東京地検特捜部は21日までに、政治資金規正法違反容疑で本格捜査に乗り出す方針を固めたもようだ。不記載額は約4億円に上るとみられる。

 特捜部は事前に別の資金を調達して賄った可能性があるとして、04年当時に陸山会の事務担当だった石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=を、年明けの通常国会開会までに任意で事情聴取、立件の可否を検討する。

 石川議員をめぐっては、「水谷建設」(三重県桑名市)が小沢事務所の影響力を期待して04~05年、計1億円の現金を渡した疑惑に関与した疑いも浮上。特捜部はこの疑惑についても、議員本人に詳しい説明を求めるとみられる。

 陸山会は東京都世田谷区の476平方メートルの土地について都内の不動産会社と売買契約を締結し、04年10月29日に約3億4千万円で購入。小沢氏側はこれまで、この土地代金の原資について「4億円の定期預金を担保に小沢氏名義で金融機関から借りた4億円を充てた」と説明していた。

 ところが関係者の話では、陸山会は04年10月29日に金融機関から融資を受けたものの、不動産会社に土地代金を実際に支払ったのは、その前だったという。
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122101000944.html
土地購入めぐり5億円不記載か 小沢氏「陸山会」
2009年12月22日 朝刊


 民主党小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入問題をめぐり、同会が東京都世田谷区の土地を約3億4000万円で購入する前の約1カ月間に、小沢氏の政治団体の口座からの移し替えなどにより、計5億円以上が陸山会の口座に入金されていたことが、関係者への取材で分かった。

 こうした資金の移動は、陸山会や政治団体の政治資金収支報告書には記載されていなかった。東京地検特捜部は、政治資金規正法違反(不記載)の疑いもあるとして、多額の資金移動が収支報告書に記載されなかった経緯について、調べているもようだ。

 関係者によると、陸山会の口座には2004年10月、小沢氏の政治団体「小沢一郎政経研究会」や「民主党岩手県第4区総支部」の口座から数千万円単位の資金が振り込まれたり、直接入金されたりしたという。振り込み手続きは、陸山会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)がしていたとされる。

 陸山会は同月29日午前、世田谷区深沢にある土地476平方メートルを約3億4000万円で購入。不動産会社に代金を支払った後の同日午後、4億円の定期預金を担保に、銀行から小沢氏名義で同額の融資を受けた。

 小沢氏の事務所は「借り入れた4億円を土地購入の資金とした」としているが、融資を受ける前に少なくとも3億4000万円の資金が用意されていたことになる。

 収支報告書の記載では、土地を購入した前日の28日の段階での陸山会の資金は、最大で約2億7000万円にとどまっている。

 特捜部は、陸山会への入金が、土地購入費などに充当されたとみているが、同会の04年分の収支報告書には、小沢氏の関連政治団体から陸山会への寄付は、民主党岩手県第4区総支部の1億円(4月)と5000万円(9月)しか記載されていない。

 経緯をめぐる本紙の質問について、小沢氏と石川氏の事務所は回答を寄せていない。
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009122202000142.html
ちなみに疑惑の主である石川知裕氏はあの故・中川昭一氏を破って議員になった人物。今後の展開によっては石川氏は議員失職の可能性もあるだけに、中川氏の死が惜しまれてなりません。
スポンサーサイト


テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 12:07:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。