現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
○○○の餅つき・○○○の新年会
厳戒の中での小沢邸新年会 周辺道路には蛇腹式バリケードも
2010.1.1 16:54

 東京・世田谷の小沢一郎民主党幹事長の自宅では1日、同党議員らが“集結”して恒例の新年会が開かれたが、昨年末に衆院議員会館の小沢氏の事務所に銃弾のようなものが届いたこともあり、警察による厳戒態勢が敷かれた。

 小沢邸の周囲を警護官や制服姿の警察官が取り巻いき、近くの道路には蛇腹式のバリケードも置かれた。

 バリケードの外では、小沢氏が推進する永住外国人への地方参政権付与などに反対する人たち約40人が集まり、小沢氏や出入りする議員らに対して「売国議員は日本から出ていけ」などのシュプレヒコールをあげた。普段、閑静な住宅街は騒々しい新年となった。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100101/stt1001011655002-n1.htm
他関連ニュース こちら
本当に迷惑な話ですな。
まだ山口組の方がマシですよ、というか山口組のこれの悪い部分だけを見習ったのがこの新年会かも。

山口組、一般の親子にお年玉配る…最高3万円の現金も
2009.12.30 15:46

 指定暴力団山口組が、前日(28日)に神戸市灘区の総本部で開いた恒例のもちつき大会で、訪れた一般の親子らに現金を配っていたことが29日、関係者への取材で分かった。お菓子などと一緒に袋が用意され、「お年玉」の名目で最高3万円が入っていたという。もちつき大会は4時間で、例年の2倍となる約1200人が参加。仮に半数が子供だったとして、総額は単純計算で最大1800万円規模!? この大盤振る舞いに兵庫県警は神経をとがらせている。

 関係者によると、お年玉は6代目山口組、司忍(本名・篠田建市)組長=銃刀法違反罪で服役中=とナンバー2、高山清司若頭の名前が書かれた2種類のお年玉袋に入れられ、菓子などと一緒に配られた。中には最高3万円の現金が入っていたという。

 もちつき大会は、6代目山口組の恒例行事で、組員とその家族だけではなく、総本部近隣の一般市民も参加できる。28日は午前9時前から組員がもちをつき始め、午後1時ごろまで“イベント”は開催された。

 その約4時間に訪れた参加者は、例年の2倍となる約1200人で、大半は親子連れ。何人に「お年玉」が配られたかは不明だが、半数の600人が子供と仮定すれば、総額は単純計算(×3万円)で1800万円規模!? 中には「お年玉がもらえる」と聞きつけてきた中学生らしきグループもいたという。

 兵庫県警幹部は、「現金で6代目体制を認知させるのが目的。懐柔策だ」と色めき立っている。

 暴力団に詳しいジャーナリスト、溝口敦氏(67)は、「近隣住民と良好な関係をつくるために、3代目(田岡一雄組長)時代から盆踊りなどのイベントはやっていた。でも、現金を配ったという話は聞いたことがない。6代目の考えなのではないか」と分析。さらに「不況下でお金を配れば、(参加者が)喜ぶと思っているのかもしれない」とその目的を推理した。

 しかし半面、「末端組員の中には、1万円のお金にも困っている者もいる。面白く思っていない者もいるのではないか」(溝口氏)という。

 山口組は1995年1月17日に発生した阪神大震災で(当時5代目、渡辺芳則組長)、組織をあげて救援物資の調達や配布、飲料水、防寒具の確保、炊き出しなどを行ったことで知られる。その圧倒的動員力で救われた一部の被災者から「国よりも山口組のほうが頼りになる」という言葉が漏れ、自治体や警察が困惑する様子を当時の新聞などが伝えている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091230/crm0912301547009-n1.htm

おまけ
前もネタにしましたが、日本の混迷する政治状況を韓国の新聞の方が正確に分析できてるっていかがな物かな
日本政権の4番打者・小沢幹事長、監督まで務める
記事を聞く
JANUARY 01, 2010 08:39
09年、日本の政界の最大勝利者は、小沢一郎民主党幹事長だったと言うことができる。昨年8月30日の衆議院選挙で史上最大議席の政権与党を作るうえで主導的な役割を果たし、首相にはなれなかったものの、首相よりも大きな影響力で政局を牛耳っている。首相ではないため、目につく牽制もほとんどない。今や日本は「小沢全盛時代」だ。

小沢幹事長は最近、政府が主導した来年度予算案の全面見直し作業を一言で修正させたのに続き、政党交付金173億円を含む来年度の党予算編成作業も指揮している。党代表は鳩山由紀夫首相だが、資金源は小沢幹事長が握っている。民主党は、来年7月の参議院選挙の勝利を最優先課題としている小沢幹事長の意思を反映して、「参議院必勝予算」と言えるほど選挙対策に重点を置いた予算を編成する方針だ。不満を持つ議員も一部いるが、小沢幹事長がこのようなやり方で、07年の参議院選挙と09年の衆議院選挙を大勝に導いたため、口出しできない状況だ。小沢幹事長ににらまれれば、資金や人事、政策で不利益を被る恐れもある。

現在、日本の外交の最大懸案である普天間米軍飛行場の移設問題や総選挙公約の履行や修正など、政権レベルの問題にも小沢幹事長が積極的に介入している。民主党政権が掲げた「政府としての政策一本化」が有名無実化したも同然だ。外務省の一部では、小沢幹事長が韓国と中国を訪問して脚光を浴び、中国の習近平国家副主席の天皇との面会を外務省の反対にもかかわらず実現させたことに対して、「外務省の立場がない」という自嘲の声が出ている状況だ。

読売新聞によると、民主党の川上義博参議院議員が昨年12月30日に鳩山首相を訪れ、在日韓国人などの永住外国人に対する地方選挙の参政権付与と関連して、「来年の定期国会で議員立法でなく政府提出法案で通過させるべきだ」と要請した時も、「小沢幹事長もそう望んでいる」と言って小沢幹事長の名前を出したほどだ。

連立政権の維持と運営も小沢幹事長の役割だ。社民党の福島瑞穂党首と国民新党の亀井静香代表は、小沢幹事長と親交が深い。彼らが連立政権での要請や不満を伝える相手も、鳩山首相ではなく小沢幹事長だ。社民党の重野安正幹事長は最近、小沢幹事長に数回会って、「首相の感覚が疑わしい」と言って首相への不満を吐露し、小沢幹事長はうなずいたと朝日新聞が伝えた。
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2010010138748
スポンサーサイト


テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 23:07:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。