現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おまえが(略)
ソースがサーチナですけど
シー・シェパード声明「人を傷つけないのが、われわれの誇り」
2010/02/24(水) 13:11

  反捕鯨団体を標榜するシー・シェパードは24日、「われわれは銃砲を使用しない」、「人を傷つけたことがないのが、われわれの誇り」などとする声明を発表した。

  シー・シェパードは、同団体のスポンサーであり船名にも採用されたアディ・ギル氏が、「アフリカでは象密猟者取り締まりの際、銃で攻撃する。ならば、鯨の密猟者が撃たれてもよい」と述べたことに対して「個人的な意見であり、シー・シェパードの見解ではない」と主張した。

  シー・シェパードのポール・ワトソン代表によると、同団体は攻撃的であり、妨害的であり、“密猟者”が使用する、銛(もり)などの漁具にダメージを与えることはあるが「違法な捕鯨者に銃砲を使用したことはなく、使用する意図もない」――。

  同代表は、「活動史を通じて、いかなる人も負傷させていないことが、シー・シェパードの誇り」、「われわれはこれまでも、これからも、人を傷つけることはしない」などと主張した。

  シー・シェパードは声明の中で、同団体の“攻撃対象”になっているのは、すべて違法活動を行っている密猟者と、決めつけた。

**********

◆解説◆
  シー・シェパードは、日本の調査捕鯨船団に接近して酪酸(らくさん)入りの瓶を投げつけるなど、「人に対する攻撃」も行っているとされ、日本側に負傷者が出た。上記声明中の「いかなる人も負傷させていないことが、シー・シェパードの誇り」などの部分とは、明らかに矛盾が出ることになる。

  シー・シェパードは、日本人乗組員の負傷について、「日本側が唐辛子スプレーを使用し、向かい風で自らが浴びたため」と主張している。

  さらに、シー・シェパードは、日本船への「体当たり攻撃」もしばしば行っており、乗組員に死傷者が出かねない「きわめて危険な行為」との批判がある。ただし、シー・シェパードは「日本船が故意にぶつかってきた」と主張している。(編集担当:如月隼人)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0224&f=national_0224_023.shtml

えーと、確か過去に酪酸の瓶投げてますよね。ちなみに酪酸てこういうものらしい。

ま、個人的にはシーシェパードのお子様以下の言い訳大会より、この記事の関連記事に載っていたこちらの方が興味深いですが。
中国のサイトにシーシェパードに賛同!反日大歓迎のコメントがズラリ(サーチナ)

関連
調査捕鯨中止の代わりに沿岸捕鯨再開のバーター取引をIWC議長が提案
南氷洋に行って、燃料費はかかるわ、嫌がらせに合うわ、それを中国人が見て喜ぶわという事態よりは、こっちの方がよっぽど良いような。沿岸捕鯨は日本古来からの漁業のひとつでもありますし。でもオーストラリアとか狂信的反捕鯨国はこれにも反対してるらしい…。



おまけ
シーシェパードはマスコミでは「SS」って略されることが多いようなのですが、SSって泣く子も黙るナチス親衛隊の略字として有名ですよね…
スポンサーサイト


テーマ:エコテロ・シーシェパード - ジャンル:政治・経済

ぁゃιぃ文化人 | 22:12:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。