現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっぱりね
予想通りだよ_| ̄|○

日本海にも影響の可能性 極東の河川汚染

 中国東北部の化学工場爆発により松花江が汚染され、下流のアムール川の汚染が懸念されている問題で、ロシア極東ハバロフスク水環境研究所のコンドラチェワ教授は30日、ベンゼンなどの有毒物質がアムール川を経て日本海やオホーツク海の環境にも影響を与える可能性があると述べた。(後略)
http://www.sankei.co.jp/news/051130/kok083.htm

類似ニュース
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20051130/20051130a3140.html
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20051130/20051130i114-yol.html

関連ニュース

河川汚染情報操作、善意のウソと釈明…中国黒竜江省長

2005年11月30日 (水) 22:37

 【北京=竹腰雅彦】中国黒竜江省ハルビン市の松花江汚染問題で、張左己・同省長が、当初、市民に河川汚染の正確な情報を開示しなかったのは、パニックなどを避けるための「善意のウソ」だったと説明していたことが30日までに明らかになった。

 発言は、当局による「情報操作」を初めて認めた形で、今後、国際社会などで新たな波紋を呼ぶ可能性もある。

 市当局は水道水停止の理由について21日、「水道管の検査」などと発表したが、翌日には「化学工場爆発による水源汚染の可能性がある」と修正。情報隠しの可能性が指摘されていた。

 新華社電(電子版)によると、張省長は27日、同社記者とのインタビューで、当初、事実と異なる発表をしたことについて、突発事態での市民の混乱や、他国への影響を心配した上での措置だったと釈明。その上で、中央政府の了解の下、「10時間もたたずに、この『善意のウソ』を修正した」と述べた。

http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20051130/20051130i216-yol.html

・・・
スポンサーサイト


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 02:06:02 | Trackback(2) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

謝りたくない時は「靖国」だってさ!【妻】
中国外務省は、来月マレーシアで行われる東アジアサミットを利用した日中首脳会談開催否定を明らかにした。理由は「靖国」だって!!おいおい、中国は今、日本に謝罪すべき立場だろ!!自国の工場爆発のために、近隣各国が環境汚染の懸念が出てきているのに!!まずは「す 2005-12-01 Thu 20:54:24 | 鬱々夫婦の日記
不良欠陥国家中国は謝罪賠償しろ
自分だけ謝罪賠償を求めて、迷惑をかけた国にはしないというダブスタはないよね。 中共さん 2005-12-02 Fri 03:00:49 | 神のいどころ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。