現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
どうも評判が悪い太陽光発電
竹島問題は、どうも日本の外務省がへたれるんじゃないかと心配なんだが、ここでへたれたら18世紀のポーランドみたいになってしまう危険性大なので、原則は守ってくれよと密かに祈っている私であった。

で、以下関係ない今日のお題。_(。_゜)/
本日のグーグルを見よ。こちら
今日はアースデーらしいのだがこちら
太陽光発電器がモチーフになっているのがよくわかる。
で、将来持ち家に住んだ暁には太陽光発電器でも入れてみようかといろんな人に相談すると
これがきわめていい評判を聞かない のである。
建築士(一応地元では地元建材を使う自然派として知られている人)は「あんなんお金かかるだけですよー」というし
電気屋も「投資金額回収する前に壊れまっせ」という。
でも「将来は発電効率も良くなって、それなりに(発電設備の)値段も下がるんでは」と聞くと
「そんなの、ありえない!ないない!」
と激しく否定する。
「グリーンピース」などの環境保護団体は強力プッシュしている太陽光発電
実際の所は本当に「環境に優しい」のか?

ネットで検索してみても、なかなか「これは納得」という意見は見あたらなかった。自分で数百万払って痛い思いをしないと、太陽光発電の利点も欠点も現状ではわからないらしい。
ネット百科事典「wikipedia」太陽光発電の項目。(太陽光発電推進派よりの意見を多く引用か)
「ALL ABOLT」の太陽光発電についてのコラム積水ハウスという特定のハウスメーカーがネタになっているところにやや限界か。でもオール電化を採用しないとあまりメリットがないところがわかったのは参考になった。)
一般の人の体験談

スポンサーサイト


テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

ぁゃιぃ人たち・ぁゃιぃニュース | 15:57:54 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
私は、某大手建築会社に勤務し、太陽光発電装置も多数見てきました。
これから、太陽電池は、大規模生産期を迎えます。つまり、コストが下がり、性能アップで、これからが勝負なのです。
採算が取れない、コストがかかるは2008年まで終了です。
もし、2009-2010年以後に設置するなら、個人的には、チャンスだと思います。ただし、施工管理やアフターサービスは、まだまだバラツキがあるので複数の会社から、見積もりを取り、値段だけではなく全体的なサービスがしっかりしているか調べた上で設置するといいと思います。
大手ハウスメーカーの子会社はよく研究しているので比較するといいでしょう。
2008-11-01 土 00:44:35 | URL | とおりがかり [編集]
コメントありがとうございます。反応が遅くなり申し訳ありません。

原油の価格は下がってきましたが、地震などの非常事態の時などにはやはりこの手の自家発電装置は役に立つんではないかと気にはなっています。
2008-11-05 水 00:17:30 | URL | ばんない [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-04-12 火 14:29:55 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。