現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【インドネシア】今度は噴火だって【地震】
…もうすぐ公開される映画『日本沈没』みたいな事態があっていいのだろうか。

ジャワ島中部の火山、大噴火の恐れ=「地震が引き金」と専門家ら警告
2006年 5月30日 (火) 21:54(時事通信)

【ジャカルタ30日】5400人以上の犠牲者を出したインドネシア・ジャワ島中部地震の震源に近いムラピ山の火山活動が地震後、活発化しており、専門家らは大噴火につながる可能性があると警告した。(写真は29日、溶岩流が発生したムラピ山)

インドネシア国立火山学研究所の専門家は30日、「近くで起きた地震が火山の『スイッチ』を入れる可能性は大きい」と指摘。別の専門家も「ジャワ島南方のインド洋海底で出遭う2つの地殻プレートのうちの1つがジャワ島の下部に潜り込むことによって地震が起きたが、これは同時に火山の内部の高圧マグマを押し上げる恐れが強い」と語った。

地震が起きた27日以降、ムラピ山では溶岩流や火砕流の発生頻度が高まっている。

ムラピ山の噴火が始まった後、政府は周辺住民約2万4000人を避難させていたが、先週火山活動が一時収まったため、大半が自宅に戻ったという。こうした中で大噴火が発生すれば、一帯に壊滅的な被害を及ぼし、救援活動が極度に困難になりかねないとの懸念が出ている。〔AFP=時事〕http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20060530/060530111835.p25l2bpn.html



『日本沈没』自体は沈没に至るまでの課程が、ややマンガチックなんですけどね(特に前作の映画は特撮がひどい物で、最後の沈没シーンは失笑物であった)。
しかし、こういうことになると『日本沈没』をマンガめいたSFとしてみられなくなってくる…。
スポンサーサイト


テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

国際問題(特亜以外) | 00:12:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。