現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
民主党大勝で、改革はなし崩し決定('A`)
テロ特別法延長反対 3党一致

この中で、民主党の鳩山幹事長は、ことしの11月1日に期限が切れるテロ対策特別法の改正案への対応について、「民主党は従来からテロ対策特別法に反対しており、この姿勢は今も変わっていない。小沢代表はすでに法案への反対を表明している」と説明し、同調を求めました。これに対し、社民党の又市幹事長と国民新党の亀井久興幹事長も同意し、政府が秋の臨時国会で「テロ対策特別法」を延長するための改正案を提出した場合には、反対していくことで一致しました。また会談で、亀井氏は、ことし10月から始まる郵政民営化を凍結するための法案を3党で国会に提出したいという考えを示したのに対し、鳩山、又市両氏も基本的に了承し、今後、具体的な協議を行っていくことになりました。  8月7日 0時6分
http://www.nhk.or.jp/news/2007/08/07/d20070806000168.html
民主党が今回の大勝を勘違いしているのか、トップ当選した人は公選法違反してるし、いきなり予想通りの暴走始めていて苦笑していますが、今度は大勝=利権団体復活を国民は賛成している、という斜め上の解釈ですか。

なんか、政局迷走→日本転落の予想が当たりそうで嫌~('A`)

おまけ
民主党:「1円以上領収書」の改正法案、提出見送る

 政治団体の「1円以上」の支出に領収書添付を義務付ける政治資金規正法の改正案をめぐって6日、民主党は7日からの臨時国会への提出は見送ることを決めた。自民党内は意見の取りまとめが難航しており、「政治とカネ」の問題をめぐる議論は、自民、民主両党とも準備が間に合わず、31日召集予定の臨時国会まで先送りとなった。

 民主党は、「1円以上」について「できるだけ早い時期に必要な措置を講じていくべきではないか」(鳩山由紀夫幹事長)として、7日からの臨時国会提出も検討していたが、6日の小沢一郎代表、菅直人代表代行、鳩山幹事長の会談で、年金保険料の給付以外への流用を禁止する「年金流用禁止法案」だけを提出することになった。秋の臨時国会が前倒しになったので「急ぐ必要はない」(党幹部)と判断した。

 一方、自民党改革実行本部の石原伸晃本部長は6日、各派閥の事務総長から意見を聞いたが、「政治資金規正法は透明度を確保するのが目的。会計処理とはわけが違う」「新執行部で検討すべきだ」など反対が相次いだ。【山田夢留、渡辺創】

毎日新聞 2007年8月6日 21時18分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070807k0000m010089000c.html
「政治家と金」の問題をあそこまでマスゴミに煽ってもらって、大勝したのに、やる気がないのか民主党は
まあ、ちょっと前には赤城元農林相どころじゃないこんな大きな傷も抱えてますしね(嘲笑)
(前略) こうした事務所費計上を全閣僚、自民党三役の3割が行っていたことは、問題の広がりをうかがわせる。現に民主党の松本政調会長も同様の処理をしていた
http://www.kochinews.co.jp/0701/070113editor.htm
事務所費、民主は「問題ない」
2007年01月11日17時30分
事務所費、民主は「問題ない」政調会長の問題で菅代行が説明
【ライブドア・ニュース 2007年01月11日】- 民主党の松本剛明・政調会長の資金管理団体が高額の事務所費を計上していた問題で、同党の菅直人代表代行は11日、党本部での定例記者会見で、「我が党に関しては問題がないと聞いている」と述べた。

 同問題では、松本氏の資金管理団体が家賃のかからない東京・永田町の議員会館事務所を「主たる事務所」として届け出ているのに、2005年の政治資金収支報告書には1866万円を「事務所費」として計上していたことが判明している。菅氏によると、鳩山由紀夫幹事長が松本氏から事情を聞いた上で、法的に問題がないと判断したという。

 多額の事務所費の支出にまつわる疑惑が相次いで浮上したことを受け、菅氏は「様々な指摘があるが、悪質で不適切なものと、必ずしも悪質とは言えない普通の処理のものが混在している」と強調。

 さらに菅氏は「政治のお金の流れの透明性をしっかりと確保して、国民に疑念を持たれないようしなければならない」とも話し、同費を計上する際に領収書を提出する義務のない政治資金公開のあり方について、議論する必要性を示した。【了】
http://news.livedoor.com/article/detail/2974663/
スポンサーサイト


テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

日本の政治 | 11:59:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。