現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
積水ハウス名刺裁判(別名「ネズミ裁判」)騒動、その後
拙ブログ関連記事  

今度は内輪もめが始まったようです(苦笑)
在日2世の「差別発言」提訴 初の和解も後遺症重く
2007-09-12
中傷電話・メールに悩む…訴訟支援の会社

 【大阪】大手住宅メーカー、積水ハウス(大阪市北区)に本名で勤務する在日2世、徐文平さん(46)が勤務中、大阪府内の顧客から差別的な発言をされ、慰謝料300万円と謝罪広告の掲載を求めていた訴訟は8月31日、大阪地裁(平林慶一裁判長)で和解が成立した。しかし、徐さんが入社時から携わってきた元のアフターメンテナンス業務への復帰のメドはまだたっていない。(以下略)
http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=2625&corner=2
民団は、いわゆる在日韓国人の利益団体なので内容がアレだが、その中で気になるこの一文。
 当初、訴訟に消極的だった徐さんを、提訴を支援するからと勧めたのは会社側だった。同社ホームページを見ると、80年代から「人権問題」に社をあげて取り組んできた様子がうかがえる。こうした全社的な取り組みは同年、部落差別図書「地名総鑑」を同社が買っていたことが発覚したことがきっかけとされる。

やーっぱり、積水ハウスが社員を利用して気にくわない顧客を攻撃させたんじゃん。
スポンサーサイト


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 12:38:34 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
この会社って、いつまで持つんでしょうかね。
普通にネットでニュース見てる人なら、間違ってもここで家建てたいとは思いませんよね・・・
2007-09-14 金 13:18:32 | URL | 七草 [編集]
こんばんは
>この会社って、いつまで持つんでしょうかね。
結構ブランドイメージで引っかかる人は多いみたいですね。なにしろ腐っても東証1部上場会社ですので(苦笑)ツーバイフォーで独特の家だから嫌な人は最初から嫌でしょうけれど。
「積水ハウス」で検索したら、この裁判のまとめサイトが上位に出てくるので気になる人はこう言うことをやった会社と分かっているはずだと思うんですけどね。

但し、積水ハウスみたいなのは超弩級としてもヾ(^^;)建築関係って、アレな人が多いのは確かですね。まともにクレームに取り合ってくれないと言うか。業界の体質もあると思います。
2007-09-14 金 23:22:40 | URL | ばんない [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。