現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【沖縄】おやおや~どうした民主党?【教科書】
沖縄教科書検定決議、採択困難に

2007年10月09日20時01分

 沖縄戦での集団自決を日本軍が強制したとの記述が削られた教科書検定の「再度検討」を求める国会決議が、野党が多数を占める参院でも採択が困難な見通しとなった。これまで「決議になじまない」としてきた自民党に加え、提案した民主党でも9日、参院側が「全会一致が原則」との方針を確認したためだ。

 決議の提出は、民主党菅直人代表代行が9月末の沖縄県民大会の際に記者団に表明。社民党と決議案をまとめ、5日の参院議院運営委員会で与党側に示した。検定制度への政治介入との批判を避けるため、県民大会が採択した「検定意見の撤回と集団自決の記述回復」の文言は入れなかった。

 ただ、決議について、民主党の西岡武夫参院議運委員長は5日、「国会が歴史の認定に踏み込むことは両刃の剣になる可能性がある」と採択に難色を示し、9日の同党参院役員会でも「全会一致が原則」との方針を確認。同党の平田健二参院幹事長は同日の記者会見で、「多数決ではできない」と明言した。
http://www.asahi.com/politics/update/1009/TKY200710090448.html
うそ~、強気やったのに>民主党
ついに「数の力と政治権力に物を言わせた教育介入」という暴挙をやってのけるかと
期待していた(0・∀・)ワクテカ のに~ヾ(^^;)

と思っていたら
007/10/10
【衆院予算委】菅代行、教科書検定、インド洋上の給油実態追及 税金のムダづかい一掃を求める

 菅直人代表代行は10日午前、衆議院予算委員会で質問に立ち、福田首相らに対し、沖縄戦で日本軍が集団自決を強制したとの記述が削除された教科書検定問題、農林業政策のあり方、テロ特措法に基づくインド洋上の補給活動の実態等に関して議論した。

 菅代表代行は教科書検定問題に関して、自らも参加した9月29日の「教科書検定意見撤回を求める県民大会」の印象を踏まえ、同大会で示された沖縄の意思、採択された「教科書検定意見の撤回と記述の回復を求める」決議をどうとらえるか首相の認識を質した。首相は「極めて悲惨な戦いであったことは承知している」などとしたが、「検定意見の撤回と記述の回復」への対応については明言を回避。菅代表代行が重ねて、「教科書の内容について直接、政治が力を及ぼすのは望ましいことではない」と述べ、そうした認識を踏まえて民主党が提示している「教科書検定の見直しを求める国会決議案」の採択を迫ったが、首相はあくまでも自らの考えを明らかにしなかった。菅代行は重ねて、文部科学省の政治介入が垣間見える教科書検定のやり直しを強く求めた。(以下略)
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=11974
あれ?上の朝日新聞と微妙に内容が違うような?
それとも菅があいかわらず党内の空気すら読めてないだけ?ヾ(^^;)
スポンサーサイト


日本の政治 | 00:33:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。