現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
警察ボコったデモ参加者、銀座から手錠したまま逃走?
デモ参加者、手錠したまま逃走か 日曜日の銀座

11/05 23:41更新

 東京都中央区で4日にあったデモ行進中、警察官の頭を殴ったとして取り押さえられた男が、現場の混乱の中で逃走、使用された手錠が紛失したままになっていることが5日、分かった。警視庁は公務執行妨害容疑で男の行方を追っている。
 デモは4日午後、東京・日比谷公園で開かれた「全国労働者総決起集会」。中核派系の労働組合など2000人以上が参加した。集会後、千代田区大手町の常盤橋公園までデモ行進を行ったが、午後3時40分ごろ、中央区銀座8丁目で、デモの列が道路上にはみ出すなどして、警察官とデモ参加者がもみあいとなった。

 参加者の男が警察官の頭を殴ったため、警察官が取り押さえ手錠をかけようとしたところ、混乱に乗じて走り去った。片手に手錠がかかった状態か、そのまま持ち去られたのか確認できないという。
 警視庁は、「現場が混乱し、容疑者を完全な支配下に置いた状態ではないので逮捕後に逃走したケースではない。このような事案で手錠を紛失しているのは遺憾」としている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/97606/
…ギャグ漫画みたいな事件、本当にあったんですね。

ちなみにこのデモを主催した「全国労働者総決起集会」、公式HP…ありました(T∀T) こちらです(プロクシ使用超推薦)
…上記HPにあるスローガンなるものを見ているだけでも(一般の方にも上記公式HPを介することなく安心してみていただけるよう、引用させていただきました)
◎全労働者の団結で、民営化・規制緩和・非正規雇用化-労組破壊攻撃と対決し、貧困と「格差」を強制する資本家たちの支配を倒そう! 倒産・解雇・賃下げ・雇用破壊を許すな! 労働ビッグバン-労働法制解体を阻止しよう! 社会保障制度の解体-大増税を許すな!

◎全労働者の団結で、憲法改悪を阻止しよう!

◎全労働者の団結で、職場・地域から闘う労働組合をつくりだそう! 根津・河原井さんの解雇を許すな!「日の丸・君が代」不起立闘争を全国に広げよう! 郵政・社会保険庁の解体・民営化絶対反対! 自治労・日教組バッシングを許すな!

◎全労働者の団結で、戦争への道を止めよう! テロ特措法延長阻止! 自衛隊はイラクからただちに撤退せよ! 沖縄の怒りにつづこう! 教科書検定意見撤回! すべての基地撤去! 日米安保を打ち砕こう! 戦争協力拒否の闘いを職場からつくりあげよう!

◎全労働者の団結で、労働運動・反戦運動への治安弾圧攻撃をはね返し、団結権を守りぬこう! 連帯労組関西地区生コン支部への不当弾圧をはね返そう! 共謀罪新設を阻止しよう!

◎全労働者の団結で、国鉄1047名の解雇撤回をかちとろう! 中曽根の国家的不当労働行為発言を弾劾し、鉄建公団訴訟に勝利しよう! JR尼崎事故を二度と許すな! 動労千葉の反合・運転保安闘争と連帯し、共に闘おう!

◎全労働者の団結で、国家主義、差別・排外主義と対決し、国境を越えた労働者の共同闘争を発展させよう!

◎全労働者の団結で、改憲と戦争に突き進む福田反動内閣を打倒しよう! 労働者は社会の主人公だ! 労働運動の力で世の中を変えよう!

余りお近づきになりたくない人たちの集団と言うことだけがよく分かりましたがヾ(--;)
今時まだ国鉄の話を持ち出すところを見ると国労系の集団のようです。

また、最初に引用した「イザ!」記事中に「(この集会は)中核派系」という話も出てきましたが、これも事実のようです。
 国賀祥司なる泉佐野市の議員が今回の集会に参加したことを報告するブログ
 国賀祥司は中核派の機関誌『前進』にたびたび寄稿している

ところで、この手の団体は表題のような事件を起こすと、「同志奪還!!!」…といったような「勝利宣言」なる物を必ず大々的にするはず。今のところ公式HPには載ってないようだが…手錠外すのに難儀してるのか?ヾ(--;)
スポンサーサイト


事件や出来事 | 00:13:04 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
居合わせました。
こんにちは、いつも拝見しています。

この日、まさに銀座に居合わせました。
歩行者と警察隊とデモ隊が、まさに入り交ざってました。
とてもとても直視すらできない人々が大量に歩いていました。あまりに恐ろしかったです。
正直、これほど外観からして恐怖心を感じさせる人種はいるものかと足がすくみました。風体、表情、何から何まで言葉に表せないほど異様です(別に恐ろしげな衣装を着ているとか、メットやマスク、サングラスで顔を隠しているとかではありません。ただ着ているものが異様に汚い人や、表情・造作が特徴的な人がかなりいました)。
銀座に似つかわしくないとかいう次元も問題ではなく、日本とは思えない、信じられない光景でした。
私が横断歩道を渡っている時に横からデモ隊が進んできて、警察官が距離を取れるようにがっつりガードしてくれました。
この時、同じように盲人用の白いステッキを突きながら横断している人がいましたが、それを見てもデモ隊は止まろうともせず、不気味な形相で前進を続けていました。

怒号を上げながら進むデモ隊は大量のプラカードをもっていましたが、ハングル文字も多く、何が書いてあるのかわからないものがいっぱいでした。この日本にこんな人々が暮らしているなんてと思うとその場を離れてもしばらく恐怖心が消えることはありませんでした。

「あさゆる差別をなくせ」というプラカードだけが唯一読み取れました。
まったくもって、何ひとつ、まともじゃないです。

2007-11-08 木 14:32:32 | URL | 七草 [編集]
こんばんは。
えらい現場に遭遇されたようでご愁傷様でした…。
今回よほどうれしかったのか、レイバーネットでこの様子をでかでか写真入りでUPされているようですね。
www.labornetjp.org/news/2007/1194217665798staff01
上のキャッシュはhttp://72.14.235.104/search?q=cache:uC8_184ELHgJ:www
.labornetjp.org/news/2007/1194217665798staff01+%E9%
8A%80%E5%BA%A7%E3%80%80%E3%83%87%E3%83%
A2&hl=ja&ct=clnk&cd=6
にあります。
ちなみに「フランスデモ」といわれて全く訳が分からないので調べてみると
「デモ行進形態の一種。デモ隊がスクラムを組まず、手をつなぎ道路の左右いっぱいに広がって示威行進をするさま。」
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D5%A5%E9%A5%F3%A5%B9%A5%C7%A5%E2
だそうで。人の多い銀座で、本当に人様の迷惑顧みない奴らだ(苦笑)まあ、迷惑を感じるような感性を持ってたらこういうのに参加しないと思うんですよね。

こちらに、七草さんと同様銀座でコレに遭遇された方のご感想が書いてあります。
http://kojii.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_087b.html
2007-11-09 金 00:11:41 | URL | ばんない [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。