現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オーストラリアのデンパ大臣 ピーター・ギャレット!
国内の政治状況が民主党の悪あがきで完全に停滞しているので、なんだかな。実際、こう言うときは重要なニュースをマスコミがわざと報じていない(或いは扱いが小さい)可能性もあるが。

そんな中で、海外では大きな選挙が立て続けにあり、興味深い結果になっている。
ロシア下院選挙でプーチン大統領派圧勝 大統領隠居後も実質続投へ?(日経) 他関連ニュース検索結果こちら
ベネズエラの憲法改正国民投票、チャベスのオヤジ「永世大統領」の野望崩れる(afp) 他関連ニュース検索結果こちら

あと、オーストラリアでも選挙があり、現与党の保守連合は敗北し、左派系の労働党が勝利した
野党労働党が勝利 オーストラリア総選挙 '07/11/24

 【シドニー24日共同=五井憲子】オーストラリア総選挙は二十四日投開票され、イラクからの戦闘部隊撤収を公約とするケビン・ラッド党首(50)の最大野党、労働党が勝利宣言した。イラク戦争を支持しブッシュ米大統領の「最後の盟友」とされ、五期連続で政権維持を目指したジョン・ハワード首相(68)率いる保守連合(自由党と国民党)は敗北、十一年半ぶりに政権交代が実現する。

 ラッド次期首相の下で、オーストラリアは来年半ばまでに、イラクとその周辺に駐留する部隊約千六百人のうち戦闘部隊約六百人を段階的に撤退させる見通し。米国のイラク戦略に影響を及ぼす可能性もある。

 選挙では、下院(定数一五〇)の全議席と上院(同七六)の四十議席を改選。公共放送ABCによると、労働党は下院で過半数の七十八議席を獲得、保守連合は五十六議席にとどまる見通し。

 労働党のギラード副党首は「労働党が政権づくりを担うことになる」と述べた。

 イラク問題に加え、有権者の関心は経済や教育、地球温暖化問題などで、ラッド党首は選挙戦で「ハワード政権からは未来志向の政策は生まれない」と情報技術(IT)教育や環境政策の充実を訴えた。

 最優先課題として京都議定書の批准を公約に掲げ、ブッシュ大統領と同様に国内産業への影響などを理由に批准を拒否したハワード首相との違いを明確にした。

 一方、首相は財政黒字や雇用拡大など経済実績を強調、「労働組合に牛耳られた労働党が政権を取れば、今の好況は終わる」などと訴えた。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200711240275.html
日本の報道を見ていると、アメリカの対イラク情勢への影響を指摘するに留まるところがほとんどだったが、産経新聞は、この労働党のラッド党首が大変親中派の人物であることを(おそらく)唯一指摘していて、興味深い。
(前略) ラッド党首は大学で中国語と中国史を学んだ。子供のころに読んだ中国古代文明の本に感銘を受けて以降、雄大な歴史ロマンに没頭したという。

 ラッド党首は9月、シドニーを訪問中だった胡錦濤・中国国家主席の前で中国語でスピーチをしたことがある。その際、自分と家族がいかに中国と中国文化を愛しているか-をうれしそうに語ったという。長男は上海・復旦大学に留学し、長女は華人と結婚している。

 「リップサービスの域を越えていた。次期首相候補としては軽率」(外交筋)と話題になった。胡主席は、御しやすい人物と考えたに相違ない。

 豪州国立大のドライスデール名誉教授(太平洋アジア研究)は産経新聞に対し、「ラッド氏は中国との安全保障対話を進展させ、東アジアの安保問題への働きかけを強める」との見方を示す。(後略)
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/071125/asi0711252025001-n1.htm http://sankei.jp.msn.com/world/asia/071125/asi0711252025001-n2.htm
昨日、組閣が発表されたようだが

【国際】
豪ラッド新内閣発足 女性・若手多く起用

2007年12月3日 09時46分

 【シドニー3日共同】オーストラリア総選挙で約11年ぶりの政権奪還を果たした労働党のケビン・ラッド党首(50)を首班とする新内閣が3日、首都キャンベラで連邦総督への宣誓式を行い、発足した。

 閣外相も含めた閣僚30人(首相含む)のうち女性は7人で、全体の約4分の1。平均年齢も50歳を切り、ハワード前政権に比べ、女性や若手の登用が目立つ。

 同国初の女性副首相となるジュリア・ギラード氏(46)は教育相と雇用・職場関係相を兼務。新首相が重点に掲げる教育と労働制度の2大改革を担う。

 公約の京都議定書批准に取り組むため新設された気候変動担当相には、初のアジア系閣僚となるマレーシア出身の女性ペニー・ウォン氏(39)が就任。下院選挙区でハワード前首相を破り初当選したテレビの元人気女性キャスター、マクシーン・マキュー氏(54)は保育問題担当の副大臣に抜てきされた。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007120301000107.html
日本のマスコミは好意的な論調が目立つ。日本の民主党にもこうなって欲しいという願望の現れかしらヾ(^^;)
で、上記記事には記載がないが、今回の組閣にはある意味で超目玉人物がいるらしい。
それは
豪、元ロック歌手閣僚が注目
2007.12.1 19:54

 先月末の総選挙で11年半ぶりに政権を奪取したオーストラリア労働党のピーター・ギャレット次期環境相(54)が注目を集めている。人気ロックバンドの元ボーカルで反核や環境問題など左派色の強い活動を行ってきたが、主張の“変遷”や失言は元同志らの批判にもさらされている。

 ギャレット氏は反核や反米軍基地など政治色の強い歌で人気を集めたロックバンド「ミッドナイト・オイル」で2002年までボーカルを担当。約198センチの長身にスキンヘッド、タコのように手足をくねらせる独特のステージ姿で人気を得た。

 シドニー五輪の閉会式では、胸に「ソーリー(ごめんなさい)」と書かれたTシャツを着て登場。先住民に悲惨な生活を強いた「過去」への謝罪を拒否するハワード政権を痛烈批判し、“反骨精神”を内外に印象づけた。

 転機は2004年の総選挙。2大学で学位を得た能力の高さと人気が労働党幹部の目にとまり、公認候補として当選。昨年末に「影の環境相」にも登用され、ついには環境相の座を射止めた。

 ただ、ギャレット氏の政治姿勢には批判も根強い。「労働党ではチームプレーヤーになる」と語るギャレット氏は、反核、反米軍基地の主張を党方針に合わせるように封印し、かつての盟友やバンドの元ファンから批判された。一方で、選挙中に「政権さえ取れれば労働党は公約を変える」と発言、物議を醸した。

 揺れ動く“ロック魂”を憂慮してか、ラッド次期首相は国民の関心が高い「気候変動対策」で閣僚ポストを新設。環境相のギャレット氏を、直接の担当から切り離した。
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/071201/asi0712011954000-n1.htm
他関連ニュース検索結果 こちら
…オーストラリアにも田中真紀子みたいな歩く爆弾がいたのかヾ(--;)
このピーター氏、グリーンピースにいて、しかも鯨大好き!のオーストラリア人と言うことで推測できるが
超反日
オーストラリア労働党がが日本の捕鯨船団を軍に監視させる、といったのは事実のようだが
オーストラリア:労働党「日本の調査捕鯨監視へ軍派遣」 政権奪還で摩擦も

 【ジャカルタ井田純】オーストラリアの野党・労働党の報道官は15日、豪州近海での日本の調査捕鯨監視のために、軍偵察機などを派遣すべきだとの方針を示した。(以下略)
http://mainichi.jp/select/world/news/20071116ddm041030150000c.html
このピーター氏、ソースの出元が不詳なので真偽不明なれど、こういうインタビューもしているのだ。
Q:日本の捕鯨船団を阻止するために海軍を出動すると公約に掲げていましたが実行しますか?
A:初の閣議において日本の犯罪者集団を断固阻止するために海軍の出動は重要な議題の一つになるだろう。
犯罪者の集団は来週にはやってくる。それまでに必ず実行する。

Q:環境保護団体が日本の捕鯨船団を武装して行動を阻止すると発表していますがどうお考えですか
A:何ら違法性がない。日本の船は武器を装備している。何とか(知らない単語)は防衛のためだから問題はない。
日本の捕鯨船団こそが国際協定に違反する犯罪者であり1000頭の友人を虐殺する凶悪犯だ。

Q:軍事力の行使は日本との関係に悪影響を与えませんか?
A:その心配はない。日本で捕鯨を行っているのは一部の狂信的な(宗教?)団体だけだ。
捕鯨に反対する環境保護団体には日本人もたくさん参加している。日本の政治家も捕鯨に反対している。

Q:日本の捕鯨船団が環境保護団体や海軍を無視して捕鯨を開始した場合はどうされますか
先ほども述べたように我々は国際的なルールと国際協定を守るだけだ。違法なことは行わない。
ルールの中で対処し、それ以外のことはしない。もちろん外交的に日本に対して捕鯨を中止するよう求めている。戦争をするつもりで海軍を出動させるわけではない。

Q:以前に日本が捕鯨を強行した場合は武力行使も行うと発言されていましたがそれは変わりませんか?
これは防衛問題ではなく犯罪者の撲滅だ。日本の捕鯨船により環境保護団体の船舶が沈められた事件がある。
当然そのような海上での犯罪が目の前で発生するのであれば捕鯨でなくても我々は躊躇する理由はない。

Q:つまり日本の捕鯨船団に対して武力行使をするのですか
A:それを前提として行動をするつもりはない。例えば戦争のように何々の海域に入れば攻撃するといった事はない。
それが国際協定だからだ。捕鯨船団が捕鯨を諦めて戻ることが最良だ。
だが日本の捕鯨船が武装をしていることをご存知か?海軍の艦艇や航空機が出動するのもそのためだ。
まずは環境保護団体の人々の安全の確保、そして捕鯨に関する一切の行為を阻止するために日本の捕鯨船を無力化する。そのために海軍は出動する。

「捕鯨に熱心に反対している日本の政治家」って知らないんですが、この人日本自体のこと全然知らないよね、というつっこみはともかく
うっひゃー、民間船を犯罪者呼ばわり、
しかも、宣戦布告キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
…これが事実なら、まだチャベスのオヤジの方がかわいげがあるような気がヾ(^^;)

おまけ
ピーター・ギャレット大臣、あのAMLでは激賞されているようで 本体はこちら 危険なのでgoogleキャッシュ
…AMLで誉められてると言うことは、ろくな人物じゃないこと確定か…ヾ(^^;)
スポンサーサイト


テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

国際問題(特亜以外) | 00:33:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。