現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【メモ】CO2問題とマスゴミとEUとダボス会議と
具体的な事項を列挙できないのでメモ程度

環境問題が大事なのは分かるが
来年から京都議定書発効なのも分かるが
それにしても連日連夜ニュースのネタにならない日はないCO2排出問題。
以前に比べて余り新聞や地上波TVを見なくなったが、何となく見た感じでは
・テレビ朝日の『報道ステーション』
・NHK
・日本経済新聞
はとりわけ熱心なような気がする。それも「日本は遅れてる!EUを見習え!」という論調で一致している点が。
個人的には
エアコンいらずのさわやか夏生活を送れるEU

酷い場合は10月にもエアコンが必要なじめじめ日本
と一律に比較せんといてくれと思うのだが…

そういえば、現在開催中らしいダボス会議、7年ぶりに日本の首相として福田さんが参加し
首相講演要旨 ダボス会議
 【ダボス26日共同】福田康夫首相のダボス会議での講演要旨は次の通り。

 ▽経済

 一、世界経済の下方リスクが高まっている。現状を過度に悲観する必要はないが、緊急に対応する意識を持って各国が一斉に行動することが大事だ。

 一、日本の金融機関は健全な財務基盤に立ち、サブプライム住宅ローンの影響は限定的。成長を続けることは十分可能。

 一、経済成長戦略を実行し、市場開放努力を一層進める。改革継続は国際社会における責務。

 ▽温暖化対策

 一、「クールアース推進構想」として(1)ポスト京都議定書のフレームワーク(枠組み)(2)国際環境協力(3)イノベーション(革新技術開発)を提案する。

 一、2013年以降の温室効果ガス排出削減の枠組み「ポスト京都」について、温室効果ガスがピークアウト(減少に転化)し、50年に半減を実現しなければならない。国連に方策を至急検討するよう要請。

 一、ピークアウトには主要排出国がすべて参加する仕組みが不可欠。主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)議長として責任を持って取り組む。

 一、日本は、主要排出国と排出削減の国別総量目標を掲げて取り組む。目標策定で公平さの確保を提案。セクター(産業分野)別の削減可能量の積み上げが考えられる。基準年も見直すべきだ。

 一、世界全体で20年までに30%のエネルギー効率の改善を目標とすることを提案。

 一、日本は100億ドル規模の資金メカニズム「クールアース・パートナーシップ」を構築し途上国を支援。米、英両国と多国間の基金創設を目指す。

 一、環境・エネルギー分野の研究開発に5年間で300億ドル程度を投入。

 ▽アフリカ問題
(以下本題と離れるので省略)
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2008012601000591_Detail.html
関連ニュース検索結果 こちら
大判風呂敷広げてしまったようだが、大丈夫かいな。これ言質として、日本が今までこつこつ積み上げてきた省エネ技術タダで提供させられたりしたらどうしましょう。ダボス会議に参加するような連中は会議の持つ性格からして「ハイエナ」が多いからあり得る話だと思うんですけどね。

というか、いくら日本の総理が7年ぶりに参加するからといって連日ダボスダボスとあがめたて祭り騒ぐ日本のマスコミ。黒幕には誰かいるんじゃないかと思えてならないんですけど。

おまけ
ところで。
小沢さん、どうなったんだ?関連ネタこちら
スポンサーサイト


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

国際問題(特亜以外) | 22:25:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。