現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
BSドキュメンタリー「シリア・かごのとりでは終われない」
公式HPはこちら

公式HPでは
バービー人形ならぬフラ人形で大成功したシリアの企業家。彼は、アラブ社会の保守的な家族の平和を守るために従順な女性像を人形として売り出したかったと語る。そのねらい通り、フラ人形は現在、シリアで爆発的に売れている。

そんなシリアで生きる主人公マナは、二人の幼い女の子を育てる元キャリアウーマン。新聞記者だったが両親の希望どおり、良き妻となるべく年の離れた男性と結婚。仕事をやめ育児に専念。しかし、もう一度働きたいという思いをふっきることができず、職探しを始める。ところが「家庭を守って欲しい」と口にする夫。家族会議では夫の両親が「家族の和が崩れる」と批判。マナは次第にやる気を失い、ついに職探しを断念してしまう…。

フラ人形とマナの家族を通して、アラブ社会でも特に女性の社会進出が難しいと言われるシリア女性がおかれた現状を独特の語り口で描く。

と説明されていますが、これはかなり乱暴なまとめで、実際の内容はちょっと異なります。結構実家の母親というのが強敵なように思われました(日本でもそうかもしれん)
 ※こちらのブログで内容を詳細に紹介されています。
あと「マナ」「フラ人形」としていますが、これもちょっと誤りがあり「マーナ」「フッラ」というのが正確な発音に近いです。
フッラ人形についてはこちら(関心空間) 結構知っている人は知っている存在のようで、検索するといろいろヒットします。こちら(google)

個人的にはあのうるさいイスラム教国のシリアで、結構今の日本女性に近い悩みを抱えている女性を取り上げていたことと、「(アメリカ発の)バービー人形と異なるイスラム教の保守的価値観を体現した」(人形会社のスポークスマン談)「フッラ」が子供向けケーブルTVやお菓子業界など様々なところとタイアップし、実にアメリカ資本主義的な展開をしてバカ受けしているというのが何か矛盾していているように思われ、興味深かったです。

ところでこのフッラ人形の広報、将来的には
「フッラと同じような保守的な価値観を具現化した人形をインドや中国やアメリカなどでも販売したい」
といっていたのだが、どうも中国には既にフッラのような「バービーもどき」は既に存在するようなんだが。→こちら
「毒餃子(毒入り冷凍食品)」でも白を切るあの中国様相手にイスラムがガチンコ勝負をしてくれればそれはそれで興味深いヾ(^^;)

女性人権啓発番組の一環として放送されたもののようですが、番組自体はフェミニズム押しつけではなくて、考えさせるような内容になっているのがよろしいです。

残念ながら当分再放送はないようです。
スポンサーサイト


テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

国際問題(特亜以外) | 22:19:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。