現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【メモ】映画『靖国』とNHKの報じ方
今朝の『おはよう日本』やBS7のニュースで重要なニュースとして2番目辺りに報じられる扱いだったんだが。
「靖国YASUKUNI」は日本在住の中国人、李纓監督が靖国神社を舞台にさまざまな立場の人の姿を紹介したドキュメンタリー映画です。文部科学省が所管する独立行政法人が製作費用を助成したことを問題視する意見があるなかで、東京と大阪の5つの映画館が上映中止を決め、今月の公開予定はなくなりました。この映画について3日、大阪の「第七藝術劇場」が予定どおり来月10日からの上映を決めたのに続いて、広島市の「サロンシネマ」は6月上旬、京都市の「京都シネマ」は8月に上映することを明らかにしました。広島の「サロンシネマ」の住岡正明支配人は「東京の映画館が次々に上映を取りやめるのを見てとても残念に思った。映画館は作品を提供する場であり『ぜひ上映してほしい』という声に応えることにした」と話しています。配給会社はこのほか、北海道や福岡などおよそ10の映画館と上映の交渉を進めているということです。

4月4日 7時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/04/04/d20080404000040.html
これ、そんなに重要な話題か?
この映画の問題は
日本人じゃない映画監督が
・その祖国(中国)で常に否定の対象となっているネタを映画化
・それに対して日本政府が血税から補助金出した
点にあるわけだが、
上記の引用にあるように、そういう問題点にはNHKは一切触れず、「映画館が次々言論弾圧に屈する中、いくつかの映画館は闘っている!」と言ったニュアンスの報道ぶり。
これ、視聴者への意識誘導じゃないの?(洗脳とも言う)
それとも、この映画の宣伝をしているつもり?国営放送、CM禁止だよね…(苦笑)

参考:【チベット】問題は「YASUKUNI」の後段。またもやフフン♪が!(日々是チナヲチ)



追記
「泣く泣く映画上映中止」騒動は、配給会社側の自作自演だった?
3月31日に弊社と配給会社様による上映に関しての検討を行った席上、弊社としては上映に向けた安全な環境づくりという観点から再度一般試写会の開催による上映検討等の実子を申し入れましたが、最終的に配給会社様から弊社責任者宛に「試写会の開催は難しいので上映を中止にすることで了承願いたい」というお申し出がありました。

弊社としては、この発表に至るまで弊社側から「上映中止」を配給会社様に申し入れを行った事実はなく、あくまで上映に向けた検討を重ねてまいりました。結果として配給会社様が中止を決定にするに至りましたことは誠に残念であり、私どもも映画業界の一員として自らの力不足の責任も感じております。
http://www.spoinc.jp/company/yasukuni.pdf(閲覧にはadobe acrobat必要)

追記その2
私のブログが紹介された朝日新聞の記事です
関連 http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/532504/ http://iza0606.iza.ne.jp/blog/entry/533223/
(-@∀@)に「この映画上映に反対する奴らはこんな痛い奴なんですう」…という引き合いに出されていることに気が付いてないのだろうか、この人('A`)
スポンサーサイト


テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

日本の世界のマスゴミ様江 | 21:43:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。