現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いきなりキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!! 五輪聖火リレー出発地辞退の善光寺に嫌がらせ
2008/04/20-13:43 国宝本堂に落書き=聖火リレー辞退の善光寺-回廊の柱や板戸6カ所に-長野
 20日午前5時40分ごろ、長野市長野元善町の善光寺で、スプレー缶を使って書かれたとみられる落書きが見つかった。国宝の本堂回廊の柱や板戸計6カ所に、楕円(だえん)の模様などが書かれていた。同寺は18日、北京五輪聖火リレーの出発地を辞退したばかり。県警長野中央署は悪質ないたずらとみて、建造物損壊と文化財保護法違反の疑いで捜査している。
 同署や善光寺によると、落書きは本堂回廊の北側に4カ所、西側に2カ所あった。いずれも薄い白色で、計6個の楕円(最も大きいもので長径約80センチ、短径約60センチ)が書かれていた。堂番と呼ばれる泊まりの事務局職員が19日午後11時ごろ、付近を見回ったが不審者はいなかった。夜が明けてから見つけた。
 善光寺は警備会社に警備を委託。4人の警備員が境内を見回っていた。しかし、本堂周囲に塀はなく誰でも自由に出入りできるという
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008042000054
このニュースはafpにより世界にも配信されたようです。こちら(yahoo!アメリカ
このあたりから「右翼勢力の自作自演」とか言い出してきそう。今後の発言を注目しておきましょ。

関連ニュース

ホーム > 指定記事
2008/04/19-06:24 「聖火リレーの意味、理解を」=善光寺辞退に最年長走者
 長野市で26日に開催される北京五輪の聖火リレー。チベット問題などで善光寺が出発地点を辞退した。リレー走者の中で最年長の山岸重治さん(76)=長野市=は「率直に言って誠に残念。聖火リレーの大きな意味を理解してほしかった」と話した。
 山岸さんは「善光寺は長野市民にとり、とても重い存在。限りない尊敬の念を抱いているだけに、日本で唯一の聖火リレーに対する県民の期待を裏切られた思いもする」と言う。
 今回の聖火リレーを「人生のハイライト」と表現する山岸さん。勤務していた旧国鉄では中距離走の選手として活躍し、1998年の長野冬季五輪でも聖火をつないだ。
 少年時代、戦時中を満州(現中国東北部)で過ごした。「単純に北京五輪の成功を祈り、関与できる誇りと喜びを持って走りたいと思っていたが、政治的な問題が絡み、非常に重圧を感じる」と話す。
 毎日2キロのジョギングとプール通いで、本番に備えている。海外では聖火リレーの妨害活動が相次いだ。「チベットの人たちの気持ちも分かるし、中国の対応も不可解。しかし、抗議は非暴力に徹してほしい」と訴えた。(了)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200804/2008041900050&rel=y&g=soc
山岸重治氏については拙ブログのこの記事参照 時事もわざわざこの人にインタビューなんて行かなくてもいいのに。なんか裏にあると勘ぐられますよ。

おまけ
2008/04/19-23:14 欧州各都市でも抗議デモ=「理解されてない」と中国系若者ら
 【パリ19日時事】パリなど欧州の主要都市で19日、チベット問題をめぐる欧州諸国の対応に抗議し、北京五輪支持を訴える中国系の若者たちのデモが相次いだ。大きな混乱はなかったが、中国人の「愛国行動」が波及した形だ。
 この日昼からパリのレピュブリック広場で行われたデモには数千人が参加、広場は中国国旗を打ち振る若者で埋まった。参加者は「五輪を壁でなく懸け橋に」などと書かれた横断幕を掲げて気勢を上げた。デモに参加した女子大生(23)は「フランスの中国への反応は不当だ。中国の現状や歴史が理解されていない」と不満げな口ぶり。フランスで中国系の人々がデモを行うのは異例。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008041900349
数千人集結したのか、恐ろしい…。太字で強調した部分、先ほどの人数と考え合わせると「俺達の言い分は全部聞き入れろ、さもないと(略)」という脅迫にも思えますな。「そのうち先進国の政府が、中国人の移民達に乗っ取られて、世界中すべて中共政府の奴隷に」という極論を言う人をどこかで見かけたが、このデモの様子を見るとあながち戯言でもないかも。
上記のデモのきっかけになった中国国内の「愛国無罪」デモ
2008/04/19-20:26 中国各地で反仏デモ=「愛国精神」と参加者-中国
 【北京19日時事】チベット問題をめぐる対中批判や北京五輪聖火リレーへの妨害を受け、中国各地で19日、フランスに対する抗議行動が展開された。湖北省武漢市では大学生や市民による大規模デモが行われ、五輪会場となる首都北京でも、仏大使館前で抗議の車両が警笛を鳴らし、警官隊が道路を封鎖、周囲は緊迫感に包まれた。
 国営新華社通信は同日、「西側諸国の『チベット独立』支持者に抗議する人々が怒りを爆発させた」と報道。各メディアは、武漢や北京のほか、山東省青島や安徽省合肥、雲南省昆明、広東省深センなど各地で抗議行動があったと伝えた。合肥では仏大手スーパー、カルフール前に何台ものダンプカーが集結、出入り口をふさぐ騒ぎもあった。
 一方、武漢のデモ呼び掛け人によると、同市の参加者は1万人超。「欧州の市民に対中姿勢を改めてもらおう」というのがデモの目的で、「平和的に行進した」と強調した。また、「愛国精神の表現手段」としてカルフールに対する抗議行動は行ったが、「外交問題にするつもりはない」と当初予定していた仏総領事館への抗議は中止したという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008041900245
フランス総領事館への攻撃はやめたらしい。2年前のGWの時の日本に対する行動と比べて弱腰な事(苦笑)
スポンサーサイト


テーマ:オリンピックとチベット問題 - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 00:41:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。