現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
綿井健陽氏「やめるやめる詐欺」でした
拙ブログの前の話はこちら

…なんとなく、「あれは嘘でしたぴょーん」という予感はしていましたが。
綿井健陽ブログ2008年4月26日前編
こちらが前編 ※クリックすると拡大します。
綿井健陽ブログ2008年4月26日後編
こちらが後編 ※クリックすると拡大します。
元ネタは http://watai.blog.so-net.ne.jp/2008-04-26

さらに何よりも、私はこの判決内容を受け入れることができません。事実関係の認定で客観的に見ても明らかに誤りがあります。したがって、私は法律上ではないが、道義上のうえで世論に対して「上告」して、もう一度自分の取材活動を通じて、事実関係を「争う」ことにしました。私の引退を期待・待望された多くの方(?)には本当に申し訳ないが、今後も私は取材活動を続けます。

あきれた。そう思っているなら最初からあんな大判風呂敷広げなきゃいいのに。自称ジャーナリストの綿井某にとって発言とか自分の書いたことは簡単に修正できるような軽い物らしい。この光市事件の被告のように「(殺したけど)生き返ると思ったんでちゅー」という後付言い訳野郎と同レベル。あ、だからこの犯人に肩入れするんですな、似たもの同士だから(爆)
そうそう、
自分の書いたことに対して責任もてない人に「ジャーナリスト」なんて名乗る資格無いから。
最も日本は自分の言うことに責任持たない人ほど堂々とジャーナリストって名乗って大手振る人が多いですけどね 先日引退したこの人とか(爆)



おまけ
先日の分はしっかり修正済みのようです。こちら
ああ、言い訳の証拠捏造はとっととする人のようだ。情けない。 でもコピー取ってますけど
スポンサーサイト


テーマ:光市母子殺害事件 - ジャンル:ニュース

ぁゃιぃ文化人 | 00:08:16 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
なんだったんだー。
あぁ、こんな恥知らずっているんですね。

どのツラ下げて前言撤回、修正・・・

見てるこちらが恥ずかしい。。。一体何の罰ゲームででしょう。
2008-04-27 日 00:20:59 | URL | 七草 [編集]
綿井氏
ごぶさたしております。反応が鈍くなりまして申し訳ありません。

綿井氏ですが平然と公式ブログの更新を続けてられるようですね。
こういう奴が「日本を代表するジャーナリスト」とあいかわらず堂々としているというのにはあきれ果てますが、あの厚顔無恥のかけらは分けて欲しいです。でも素人にはあの開き直りは真似できないし、したくもないけど。

ちなみに最新記事のネタは
・光市母子殺人事件
・映画「yasukuni」
ですね
しかし、あれだけの大恥をさらして置いて、光市母子殺人事件をよくネタにできたよなぁ、と思います。面の皮が厚いからでしょうけど。

世のため人のためにとっとと北朝鮮国境あたりで、北朝鮮兵士の流れ弾にでも当たってお亡くなりになったらいいのにな。大好きな北朝鮮にあの世に送ってもらうのは綿井氏にとっても本望じゃないかな。
2008-05-10 土 20:54:00 | URL | ばんない [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。