現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
四川大地震 義援金という名のクレクレ詐欺
四川大地震の義援金1310億円、メディア呼び掛け奏功
2008.5.20 18:00

 中国・四川大地震で、被災地支援のための献金運動が広がっている。民政省の統計では、国内からの義援金は19日現在で88億元(約1310億円)。「中国は苦難にくじけない。被災地に愛の手を」(中国中央テレビ)と訴えたメディアの支援呼び掛けが、功を奏しているようだ。

 広州日報などによると、湖南省長沙市の湖南農業大学では、学生が「(被災地と)心でつながろう」との掛け声の下、15日だけで30万元を集めた。高額の学費負担に苦しむ中国の多くの学生にとっては「100元出すのも苦しい」(北京市内の大学生)のが本音だけに、学生らの取り組みはインターネット上で称賛を集めている。

 広東省広州市では、ポリオ(小児まひ)とみられる10歳前後のホームレスの少年が、1人で献金会場を訪れ「僕も募金する」と30元を募金箱に入れた。こうした美談は国民の“献金ムード”を高めている。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080520/chn0805201759014-n1.htm
糞青学生どもは、先日の「長野大暴れ」でもこの行動はわからんでもないが、最後のはTV局のヤラセくさい。
テレビが煽る救援募金合戦 四川大地震、有名人のランク付けも (1/2ページ)
2008.5.19 21:36

 【北京=伊藤正】中国・四川大地震救援の募金活動が過熱、職場や個人のカンパ額を競い合う現象が広がり、これに批判的な一部企業家がネット上でバッシングを受けている。中国国営中央テレビ(CCTV)が18日夜放映した募金特別番組「愛の奉献」は、企業や著名人の献金を実況、15億元超(約225億円)を集めたが、金額で人の良心を測る風潮に拍車をかけた。

 中国民政省の発表によると、19日正午現在、内外からの災害支援は、金銭、物資合わせ108億3400万元(約1620億円)に達した。うち海外分は約20億元で、大半は国内各層からの寄付。職場、学校や居民委員会の積極的な募金活動に国民が応じた結果だ。

 被災者への同情から、年金生活者や小学生までがカンパに参加したが、追加カンパや金額増加を求められ、拒否できない雰囲気との苦情も出ている。そうした中で、代表的不動産会社「万科」の王石総裁とIT産業の草分けである「アリババ」の馬雲会長が世の風潮に逆らう行動に出た。

 王氏は「万科」理事会で決めた200万元を寄金したが、自分を含め社員個人のカンパ額を10元以内とした。一方、馬氏は、1元しか出さないと宣言。両氏の主張は、年々企業も個人も多額の納税をしており、災害救援は政府の責任で、個人が災害の都度、生活に響くような負担を負うべきではないというものだ。

 億万長者の両氏は、各サイトで非難、攻撃にさらされた。特に「万科」は被災地で不動産開発もしていたからなおさらだ。復興事業から外せとの意見も少なくない。しかし、両氏とも今のところ引く気配はない。

 今回の支援活動は、国民主導で行われている点に特徴がある。CCTVの特別番組も、一部のプロデューサーや文化人の発案だったが、党中央宣伝部が趣旨に同意、宣伝・文化関係7組織の共催になった。

 特番には、宣伝担当の李長春政治局常務委員以下指導者も参加、党政府主導を印象づけた。実際、著名芸能人が多数出演した番組は、新作のテーマ曲「愛の奉献」はじめ、民族精神と祖国愛を鼓舞する歌と、著名人らの支援呼びかけのオンパレードになった。

 その合間に行われたのが舞台中央での献金活動だ。まず指導者らがカンパをしたが、金額は分からない。ところがその後は、大半がカンパ袋に金額を表書きしてあった。

 香港のテレビ局「TVB」最高経営責任者(CEO)の邵逸夫夫妻の1億元、CCTVの5000万元などが目を奪った後、芸能人の番になった。毛阿敏、王菲ら女性歌手や俳優の倪萍、李連傑、チャン・ツィイーらは100万元だが、大半は50万元以下だった。

 人気歌手の孫楠は5万元を投じた後、5万元を追加。テレビで献金競争になるのを予測していなかったのだ。ネットでは、カンパ額によってスターの人格評価が決まり、孫楠や北京五輪総合芸術監督の張芸謀氏(10万元)らは批判を浴びた。

 こうした募金の手法には賛否両論がある。ただ、募金活動を通じて民間の社会参加が進み、党の社会活動への支配力が弱まったことは確かだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080519/chn0805192140018-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080519/chn0805192140018-n2.htm
まあ、今のところ被災者のために使われるかどうか行方がはっきりしない怪しい「義援金」ですからねぇ。出したくない気持ちは分かる。
「義援金ない」ネットで外資非難広がる 四川大地震
2008.5.22 23:43

 四川大地震に見舞われた中国で、マクドナルド、ケンタッキー・フライド・チキンなどの外資企業を「義援金を提供しておらず、けち」と非難する声がインターネット上で急速に広がり、陳徳銘商務相は22日の記者会見で「事実でない」と強調、火消しに躍起となった。

 人民日報(電子版)などによると、マクドナルドは5月15日までに150万元(約2200万円)を提供したにもかかわらず、ネット上では「同社は一切献金していない。不買運動で立ち向かおう」(サイト「網易」掲示板)などとする非難が相次いだ。同社は20日、義援金1000万元を上乗せすると発表したが、非難の声は収まっていない。このほか「松下」「トヨタ」など日本企業名も挙がっており、携帯メールなどを通じた不買運動参加を呼び掛けるメッセージなどが飛び交っている(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080522/chn0805222345027-n1.htm
嘘の情報で暴力的にたかろうとしている。本性ここに見えたり厨獄中国人。
そうそう、ケチと言えば
四川大地震:民主党が義援金200万円 駐日大使に渡す

 民主党災害対策本部長の岡田克也副代表は21日、東京都内の中国大使館を訪れ、同党が集めた四川大地震への義援金200万円を崔天凱(さい・てんがい)駐日大使に手渡した。

 党所属議員と参院で統一会派を組む新緑風会、新党日本の計230人から一律1万円を徴収し、党の拠出金を加えた計400万円の半額。残り200万円は、大型サイクロン被害のミャンマーで活動する日本の非政府組織(NGO)に送る。

毎日新聞 2008年5月21日 18時37分
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080522k0000m010030000c.html
という日本のある政治団体がいるらしいので、こちらもお得意の集団威圧行動で攻撃よろしくね。
しかしこの200万円ってこっちの募金も入れてこの金額なのか
スポンサーサイト


テーマ:募金・1クリック募金 - ジャンル:福祉・ボランティア

国際時事・特亜本部 | 23:45:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。