現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【メモ】民団幹部、選挙権だけでなく被選挙権も要求
民団幹部、地方被選挙権までも要望
2008.7.8 20:44

民主党の永住外国人地方選挙権検討委員会(渡部恒三委員長)は8日、永住外国人への「地方自治体参政権」付与を求める在日本大韓民国民団中央本部(民団)からヒアリングを行った。

 民団の徐元●(=吉を2つヨコに並べる)国際局長は「(地方自治体の)被選挙権も必要(という立場)だ。ただ、世論調査をみると被選挙権に関しては、日本国民から信頼を得ていないので、選挙権を行使する中で信頼を得ていきたい。その過程で被選挙権も検討してほしい。ステップ・バイ・ステップということで運動している」と述べ、地方選挙権獲得後は被選挙権付与を求めていく姿勢を示した。

 呂健二副団長も「我々は選挙権(だけ)という風に運動を進めているわけではない」と述べた。そのうえで「段階論にするかどうかは(国会の)皆さんの裁量で決めていただければいい。被選挙権に深くこだわっているわけではない」と述べ、当面は地方選挙権付与だけでも歓迎する考えを示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080708/stt0807082045002-n1.htm
外国籍在住者に議員になる資格を与えている国なんて聞いたことありませんし、常識としてあり得ない。
参考 カリフォルニア知事になったアーノルド・シュワルツェネッガーもアメリカ国籍取得済み(但しアメリカ合衆国は二重国籍OKなので、生国のオーストリア国籍も保持) 参考 wikipedia

会費払って会員になるという倶楽部と国家とは訳が違う。税金は会費じゃない。その辺分かってないのか、分かっててわざと大声張り上げているのか…。
その税金ですら日本国民より相当優遇されているのだから、在日の皆様はもう弱い者のふりをしていろいろ権利を主張するのはやめたほうがいいですよ。

ところで、このヒヤリングとやらをわざわざ行った民主党…加藤紘一並の売国?この話聞いてどういう反応を示したのか、記事には書いていませんが、安請け合いしてそうな気がします。
スポンサーサイト


テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

国際時事・特亜本部 | 18:19:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。