現在の閲覧者数:
 
■義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

■ご協力お願いします


YAHOO!からの署名はこちら

■オススメ
■最新の記事
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■おすすめ2

■プロフィール

管 理人

Author:管 理人
関西在住です。
カテゴリーの説明はこちらです。
このブログに関する注意事項はこちら ※コメントを書かれる方、トラックバックを貼って下さる方は必ずお読み下さいませ。リンク・引用の注意もあります。

■リンク
■RSSフィード
■おすすめ3

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ マカフィー・ストア マイクロソフトライセンスセンター ソースネクスト

■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【非常識】天璋院篤姫様はお茶の袱紗をミシンで縫う。
初回と第2回のみを見て、その後は全然見てない『篤姫』ですが、

前回「桜田門外の変」を見ていたツレによると
「篤姫が茶を点ててくれた井伊直弼に、ペリーが献上したミシンを使って作ったハンカチをプレゼントした」
…という、何とも事実か創作か判断に迷うアレなシーンがあったそうなのですが

まず、桐野作人氏のブログ「膏肓記」によると
・ペリーが幕府にミシンを献上した:ホント
・献上先は篤姫である:ややダウト(正解→篤姫輿入れ前に献上された)
・井伊直弼と篤姫は茶室で本心を語り合った:当然ですがダウト。脚本家のドリームですね。まさかホントにあったと思っている奴はいないだろうなヾ(^^;)

問題は
・ミシンを使ってハンカチを縫った
という点なのですが、これはどうも私のツレの見間違いで、縫ったのはハンカチではなくて茶道用の袱紗であるとのことです。参考こちら
もし、ハンカチではなく袱紗であるとしたら、ダウトどころか、大問題です。というか、NHKは茶道業界にケンカ売ってんのかと(以下自粛)
袱紗の縫い方についてはという初心者向けの教本が出ていますが、
袱紗は袋縫いであり、縫い終わりの部分は糸を残して、後でその糸を引っ張ることによって裏表ひっくり返した口を閉じるという縫い方になっています。ちょっと裁縫をやったことのある人ならもうおわかりでしょうが、ミシン縫いの場合「後で残した糸を引っ張って縫い口を閉じる」という芸当は不可能です。本当に茶道の心得がちょっとでもある人なら、ミシンで袱紗縫うなんてとんでもないこと思いつきませんって。
NHKのスタッフは
今回は時代考証に時間とお金かけてるんです!
…という割には、馬脚をさらしたわけだ(嘲笑)
最も馬脚をさらしたのはこれが最初じゃないみたいだが。(先に引用させていただいた「膏肓記」によると、久光に関しては改名を反映しているにもかかわらず、その息子の忠義(茂久)は一度も改名してないことになってるらしい(爆))

おまけ
日本にハンカチが伝来したのは明治時代以降。参考こちら
万が一あっちゃんが井伊直弼ひこにゃんに渡したのが袱紗じゃなくてハンカチだったら大自爆だったところだ(苦笑)そっちの方がギャグとしておもしろかったので見たかったけど。
スポンサーサイト


テーマ:篤姫 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ワイドショー | 18:20:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。